スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キル夫は彼女たちを救うようです 第9話 【決断のentrance】

11 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:02:14 ID:yOjQguM20


                        キル夫は彼女達を救うようです
                                 第9話 【決断のentrance】

12 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:02:26 ID:yOjQguM20

  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;  __________
   :::   。   ....________________|__________|
              l________________|             /
 ::  ,.   ____.\  ________________|  ̄ ̄ ̄ |__,/
. 。      |_____.\|           _             _    |     :|   |
       \   ____|    | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |     :|   |
 .   ゚  ......\|    .:|    |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|   |     _
   *    ::;;:: | :l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |______,| |_
  ゚  ......l´ ̄ ̄ ̄|                            |.        \  .|   l── ‐| l,l,l,}_ ___ _
o     .|     |________________,|___     \|   | _,,[ll| |lll]── ─‐─
 ____,l____,`丶、┌─────────────.`ー─\      ̄ ̄ ̄|   :| |i
:::::::::::::::::::::::`丶、┌──‐::|          _             _   :|  \       |   :| |
 ::::::::::::::::::::::::::::::::|     :|     | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |:    \_____|   :| ┛
 l\______,|     :|     |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|──‐ '   | |
 |          |  l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |    | ┛
 |:  | ̄ l´ ̄ ̄ ̄:|                       |.        \  .|   |    | |
 |:  |_ |     :l________________,|___     \|   |    | |,,r''"゛''"'' - ,,_,,r''
:::::\   |_____,` ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄\      ̄ ̄ ̄|_r'""| |
::: ::::::\_` ̄ ̄l ̄ ̄ ̄:|     | ̄ ̄ |. _     | ̄ ̄ |. _    :|  \       |   :| |
:::::::::::::: :::::::::::::::::::l      :|     |     | |l0l|    |     | |l0l|   :|:    \     .|   :| |
 ____   :l      :|     |     | | ̄|    |     | | ̄|   :|      |      :|______ ___
 |       l´ ̄ ̄ ̄l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\  ..| l ̄ ̄l :| ̄ヽ ̄ ̄ ̄`ヽ ̄`ヽ
 |       |     |                       l      \ | l__l :|  ̄ヽ、 ̄ ̄ ̄`ヽ ̄\
        .|     |                       |          | l|      :|⌒ヽ.  l二>≡≡くコ ̄くコ
        .l____,l________________,|_____| ll_____|、__,ノー‐--- l二l-‐'二l-‐'

13 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:03:03 ID:yOjQguM20

       ____
     /     \
   /         \
  /     (⌒) (⌒)\   なんか好き勝手やったらすげー楽しかった
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \    \ェェェェェ//     もう俺のしたいようにやるよ
  /          |


                                             |\           /|
                                             |\\       //|
                                            :  ,> `´ ̄`´ く  ′
                                         V            V
   そうして欲しいところだけども                         i{ ─      ─ }i
       ちょっとそれは難しそうだよ                    八    、_,_,     八
                                     r'⌒ヽ. 彡 . _  _ . 个 ',
                                    (´    `).il   ,'    '.  li  ',__
                                    ゝ,___,ノ´

14 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:03:35 ID:yOjQguM20

     ____
   /     \
  /         \
/     (ー) (●)\
|    (トェェェェェェェェイ) |   …フェイトのところで何か有ったのか?
.〉     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


                                     ∨ \   ./
                                    ∨ /\/
 正直なところ                            ∨ ./    、_ ,,                         、_ ,,
                                     /   '        ̄                           ̄
    あの時にあの子たちを                   /   ‘
      助けなければよかったかもしれない…    /   :
                                     /    .l
                                  /
                              /       ‘,                  ゝ ^ヽ _ノ

15 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:04:14 ID:yOjQguM20

                                         </      |
                                         -┴──<L_
                                      /、          > ´二二ニ=ァ
                                    /下ハ          / 、:::::::::::::/
                                 l   ̄   _        ヽ \::/                 イ
   記録を映像として送るよ                |  、_    下心       ‘,  \    r=x      /: :∠__
                                   八   ー'    ̄           ハ   \_//_」 l -‐o . : : :´: : : /
                                    {{个 、              / 、     ̄ } |     o  : : : :/
                              \     ヾl|_\           /   \     //      : : :  ̄ア
                                \     下 ̄>‐-ァ    -<       \  //     o  . : : /
                              \  `ー─ -\\  l       ヽ        |V/ー─    ̄ ̄ ̄
                                `ー‐ - ‐─ \  |        ト、       ∨
                                      ̄ ト、  }       ヽ::\
                                        | ∨    l   \:..\
                                        | |    |     \´>- 、


          ────────────────────────────

               ─────────────────────

                    ──────────────

                       ──────────

16 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:04:31 ID:yOjQguM20

                 _┌-.. __ _
                 i=|=|‐--ニi=|_
                    il=|=| 8 o' l=|i|
                  i;|=|=|l/|ill|=|i|
           ...___       i;;;|=|==/|、il=|i|
         ┌'┌- ニニi_   i":|=|==/|、il=|i|
         lヨヨ|o。 ::|ヨi|  |iii|/「 |:"|、il=|i|
         lヨヨ| ,へ: |ヨi|  |iil/::|=|:"|、|三|`i
       _.|i三l_/|:、\i|  |ii|/ |=|."|、|三|=|
      |iii|三:l_/|、|三`、 |ii|/ |=|."|、|三|=|
      |/|≡|/|、|- 、i| |ii|/ |_-、.|、|三|=|
      |/|≡|/|、|=|iiii| |i_.-三 |=|ii|`i'"|\
      |/|≡|/|、|=|iiii|_..||_.-=i|=|ii|、i'"|、|、|
      |/|≡|/|_,,.‐'ニiiiii:|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
      |/|≡|=|-'''"iiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
      |/|≡|=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
      |/|≡|=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
      |/|≡|=|:-‐ii"iiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
        |/::|` |=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
        |/::|、 |=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
        |/::|、 |=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
        |.-'"|、 |=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
        |.-‐'|、_|=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
        |.-‐:|、_|=|iiiiiiiiiiiiiiiii|'" ̄ ̄|`i"|`i":|`‐┐
       |-─:|三|ヨヨヨヨヨヨヨl|└ └|、l"|、|__|iニ-|
       | -‐':|=:|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|└ └|、l"|、|__|iニ-|
       | -‐':|=:|iiiiiiiΠiiiiiiiii|└ └l_.l"|、|__|iニ-|  ______
       |=-=:|=:|iiiiiii|゚|iiiiiiiii|└ └l_.l"|、|__|i | ̄||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
       |=-=:|=:|"| | ̄ ̄l :|└ └l_.l_.l_.|__|i |i_」||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
       |:i≡i|=:| :| |----l :|:三i三il_.l_.l_.|__|i | ̄|||   |::::::::::::::::::::

17 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:05:03 ID:yOjQguM20

                              /    {         / | i         ___
                             ,イ     ヽ      /   ト-'― ー--<二       ̄` 、
                             l i 、_    `ー ニ´   └ 、          ̄` 、      丶
                             ! 'ハ\  ̄`ー- ´   , -c    ヽ          ` 、      ヽ
                             ',  ゝ' ヽ        ヽ-'      ヽ           ` 、
                              ゝ´   j. , -c             } ヽ            `ー--‐
    早くベッドに運ぶんだ           .,ィ    ,イ ヽ-'    __ノ        j  \
                              /     j     `ー'         ノ    \           : : :
                           /      ハ             _ <_     ヽ          : : : :
                       /        !  ヽ           ヽ      ̄ ̄` 、 `ヽ        : : : :
                         /         !    `二ー┐       ヽ         ヽ  `ー    . : : : :
                         /       l ( ̄   `´                    ヽ    ー : : : : :
                           i          !   ̄` ー --┐     i   \         ',       ̄ ̄
                        l. .       l           ',     j    ヽ         }
                     l: : : .     . :l         ',     l  /   ヽ       /
                        i : : : : : . . : : : : i        ,イ ヽ   l  i     ヽ、__ ノ        /
                        !: : : : : : : : : : : : i       i      ヽ j      \          /


 、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   く´
   く  l   / /  | | .i  |  | i`! | |ヽ .l   _  | .i  フ   /
   < . |  ./|./!  l  | `ト、,_|_ | i_j ,|.レ|‐|", ̄i   ト .l  >/
   `< | / ! ハ  .!.ィ !-ェェ-ト、`|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、
      | />/i   レ.! ト く勹叨ト`.三.フ"7叨ヒl ソ.| i   | i ト 、 \    ああ…
      l/ フ`l i,  l | '、! 弋ソ .ニ三ニ  弋ン .l ,', l,  l リ  \ \
      | /.  | l l i .i l 〉       !      }, リ ! ,      ,ヽ ',
     /   |,' | l , ト, ! ト、    r―ッゥ    / ! ,',ノ       ', ヽ',   フェイト
    /  /  !  ゝlレ| .、 |">.  `ー '   /ト,' ム、  ヾ.     ',. ',    ちょっと痛いかもしれないけど我慢してくれよ
   /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',
  /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',

18 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:05:23 ID:yOjQguM20

 ∨// /ヽ   /     \       /  i      ∧
  ∨ ./  .ヘ /     ,::;;;#.       .i     ∧
    i ii  ∨  /  ....,::;;;#.     .\   i      \
ハ   ム ii  /  /  /   i    ム   \/  \ \   \
 ヽ. /i   i -i   /  /    i    / i     ヽ    ヽ \  ヽ
  \ ∨´ヾi  i _/_!_i___i__,  / i   i  ヽ i    ト、 i \ i  (きゅぅ…べぇ……なんでここに………?)
:.    ヽ{ ゝ´i  i  /  i‐‐i-、i ∧/  !、__i  ハ i i   / .リ   ∨
: :. .: .  iヘ i  ヘ.下弋::マァ、, リ '  ,-i-/i  /i  リ i ∧
: : . i :   ヘ i   ィ、 ##.´     弋:マァ.i / ! /  ! / ヽ
: : : : : : .  ii   iゝ ;:;:;;          `/リ∨ / i  i/    }
: : : : : : :.   i   i、      ___ '   / ii  /   i ヘ ト、  i    うう……
: : : : : :..:.  i   i;;;;..、     ゚   ..< ii /  /  ∨ \ i
: : : : : :..  : i   i;;;;;;;;;;;;;;‐ - <: :  ∧ i  /         リ
: : : : : i :  .:/i   i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  / リ  i i
: : : : : i : .:/;;;;i    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i / ii    ! ヘ

¨¨ ‐- . _             ,.. -‐ァ
、       `ヽ-‐…‐- ミ,.. '"    /ニ
ニ、              `ヽ.    /ニニ
ニ=ヽ                   '.   /ニニ
´   i                    :. /ニニニ
   i                  '. `ヽ.ソ    僕は治療魔法をかけているから
   |    x≠ミ     r==ミ '.   '.
   l   ⊂⊃          ⊂⊃  '.     包帯や消毒液とかあったら持ってきて
  .,:′           `ー'^ー′    }  i
 人                   .:   |      (というか、ウロウロされると邪魔だから治療中はどっか行ってくれ)
´  丶              イ    |
.   /≧=-   _ .  -=≦ . ‐=ニ二ニ= 、
.  /         /     . ‐=‐ ´  i ` }
/   !     イ       {=‐{ |     |彡'
  |   |      |       `ー-|     |

19 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:05:42 ID:yOjQguM20

              ‐==ミヽ
               -‐――` `    ̄ ̄  ‐
             /               \  _
          ー=彡     / ̄       ´ ヽ  く   \
              /       /            ',   ',.___\
           ィ'       |  ,::;;;#.          |  |:::::::::: ̄\
           // /     |. .,::;;;#.         .|  |:::::::::::::::::::‘,
        /:::::{//       |      ∧     | /::::::::::::::::::::::‘,
.       /::::::::::::{      |イト.┼十 /  Ⅵ十┼イiレイ:::::::::::ト ,:::::::‘,
      /:/ ̄}¨И  {  | |从从ⅥV    VⅣ从 レ!、\::::::∧  ト=―
.     /:/    | |::V | | | 圦`.。 。.   `゙゙゙゙゙゙´| |∧ \::::::\.|
     |/    l {::::V ヘ N∧ ト.゚ 。.  ,     ノ | ‘。 . \::::::\   んん…
           l  |:::::N 从 〉、.o   ゚.-  。<j j冫 ‘,   ̄ ̄、
          ,  \j  /  |三Yヽ=Y≧__≦Yニ/ /=|  ‘      ‘,
          /       /  .人三} xヘ. ◎   _n___,、. ._',        ‘,
        /       /=ニ三三三|く/\\  .└i n ト、>   に二二l ‘,
                        `┘    U U.

 〉     \\            `ヽ/  /::::::::::::::::/
/´ ̄ ̄                     /:::::::::::::::::::/
     /                    ヽ::::::::::::/
    ./                       :::::::/
   /                         V
  ./     /v⌒;                  i
  /       弋__ン                /⌒;     |     ん?
 ,′                         辷ン   ∧
/ .\                        /  ',    (さっきの魔法の当たった胸腹部だけではなく、
   \         、               /    ',         背中にも傷跡がある…しかも鞭のような擦過傷………)
     >         ー 'ヽ __ノ        /     ',
   /    ≧ュ ..            <|        ',
  /           `   ̄ ̄  ´      i}        i

20 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:05:55 ID:yOjQguM20

              ,ヘ、    .ハ
              ト \-―-' 、l|
              |/,ヽ     ヽ
       __      //   =   =l
 〈^ヽ、_r⌒ヾ.--</ ゝ.     -ヘノ       (意識が戻りかけている……
 (  ≧  ̄ |l___/   ノ   T ,へ\= 、
(__>-‐ニフノ     /||     レ y-'.  \))   見るのには邪魔だから、もう少しだけ寝てもらうか…)
      ` ̄__      / リ | |  |_ノ ゞ≧_ へ
   /´ ̄   \ ./=''  l |  ト、     〉  ヽ
  /     ⌒ヽ. /  ⌒ヽ.l | / ヽ.   ししtノ
  i          〉,|     } |ノ   リ
  ゝ.、     (´ ゝ、  ノi ,,,〉ゝ-≦、
    ヽ、   _`ヽー―一'  ` ̄ ̄´
      ` ̄  `ソ


━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ─. ,イ  ,イ  ,イ,イ    ,イ  ,イ  ,イ,イ
 __________─────── __/.ム_/./  レ'レ' __/.ム_/./  レ'レ'.──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ=, ,.--., .二7    ヽ=, ,.--., .二7            、_____
 __________───────. /″ .//       /″ .//      ,イニニニ Z     ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ─. //           //       /´ ,イ Z/
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ─./´             ./´        //
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  /´ ─
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄
──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄

21 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:06:05 ID:yOjQguM20


               ,,‐'"|              ,,‐'"|
      ,,‐'"|   ,,.‐'"../.|     .,,‐'"|   ,,.‐'"../.|
    .,,.‐'"../.|  ι-‐く  !   ,,.‐'"../.|  ι-‐く  !
  ι-‐く  !   .! ./ \.!  ι-‐く  !   .! ./ \.!
  .! ./ \.!   i ./  ./  . ! ./ \.!   i ./  ./
  .i ./  ./   .!/ ./   ..i ./  ./   .!/ ./
  !/ ./      .! /    ...!/ ./      .! /
  ! /      .`        ! /      .`
 `                `


               :.:.ヘ:.:.:.:.:.:/{..:/\.:.:.:..、 _ _
             メ´.:.:./:./:.::..:.V:.:.:..:Y.\Y:_.:.:.:`ヽ、
             i/:./:.:./:.:.:.:..::.:.:.:..:.:.:.:.:l.:.:.:.l:.:.:.:.:.}:.:乂\
            {.:..:.:/.:./.:.:..:.:.:/{ハVハ.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::..:.:.\
               i:.:.:/.:.:l..:.:.:.../-||--o}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{..:.:.:.:.:\
            i::..:l:..:.{:.:...:/-=一 }.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.::}:.:弋
           }:.:.:.ヽ.i.:.:.:..代テア /ハ.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.::}.:.:}
           /.:.::..:.:i..\.{i  '´ ´|  i|| }.:.:.i.:.:i:.::.i.::./}:.i
          /..:..:.::.:i.:.:.:i       ,  jルハ/| ハ.:./}:.:}.j/
        ヘ/::.:..:.:.:.:i.:.:.:.i   、      丿//ijj/ j/
  _,, -=二   \_ 」.:.:.:.へ    ̄´ /i:.:.:.:{__      確かにジュエルシード…間違い無いわ…
二            i.:.:.:.:.:i ヽ   ∠:.:.:.{.:.:.:.:i    ` <..
____,,-=二 ̄i\  i.:.:.:.:.:iミ三三丁~ ̄i.:.:.:.:.:i      `へ
       /:{///// \i.:.:.:.:.:{     ト _ i.:.:.:.:.:i /-=二=--_
      {//////////i.:.:.:.:.:.l\丶  l\ i.:.: .:.:i人

22 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:06:18 ID:yOjQguM20

               :.:.ヘ:.:.:.:.:.:/{..:/\.:.:.:..、 _ _
             メ´.:.:./:./:.::..:.V:.:.:..:Y.\Y:_.:.:.:`ヽ、
             i/:./:.:./:.:.:.:..::.:.:.:..:.:.:.:.:l.:.:.:.l:.:.:.:.:.}:.:乂\
            {.:..:.:/.:./.:.:..:.:.:/{ハVハ.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::..:.:.\
               i:.:.:/.:.:l..:.:.:.../-||--o}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{..:.:.:.:.:\
            i::..:l:..:.{:.:...:/-=一 }.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.::}:.:弋
           }:.:.:.ヽ.i.:.:.:..代テア /ハ.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.::}.:.:}
           /.:.::..:.:i..\.{i  '´ ´|  i|| }.:.:.i.:.:i:.::.i.::./}:.i
          /..:..:.::.:i.:.:.:i       ,  jルハ/| ハ.:./}:.:}.j/
        ヘ/::.:..:.:.:.:i.:.:.:.i    _ _   丿//ijj/ j/         よく頑張ったわ…って褒めてあげたいところだけど…
  _,, -=二   \_ 」.:.:.:.へ  ` = ′/i.:.:.:.:{__
二            i.:.:.:.:.:i ヽ   ∠:.:.:.{.:.:.:.:i    ` <..    私はあなたになんて伝えた?
____,,-=二 ̄i\  i.:.:.:.:.:iミ三三丁~ ̄i.:.:.:.:.:i      `へ
       /:{///// \i.:.:.:.:.:{     ト _ i.:.:.:.:.:i /-=二=--_
      {//////////i.:.:.:.:.:.l\丶  l\ i.:.: .:.:i人

                                      r─┐__ {}{}
      ∨/∧//////ヽ /  `ヽ         `ヽ、.   `ア 勹 r┘
         }////}///////             \` \.  ゝ ニン
       Ⅳ////イ´ ̄´,   l:/       ',  、  ヽ    勹
      //777//|   /   /  / /    ,  ヽ  ‘,  く く
       {////// j/⌒;  /  / / /! |   !   ‘,   ,   \)
      |////// { (_ {  イ   イ,-/-、 ! |   |     ,  !    __
         ̄ 7 ̄ ヽⅥ  |   ハ { __ /イ; //    | ト、 、  └‐tノ
           ∧ ヽ_/ィ|  l   { ー=チ {/ イ/ l    ;| | \‘, r.、
          /イ´ ̄リ |  {从 |    ´ヽ/ イ  / ! !   ヾ、 ∨
       /       |   | `u   _ ,..ィ /  / | /      O
        /、       |   |、   , ´ /イl   /  j/
      ,イ///`ヽ、.. ,ィ|   |  T ´      Ⅵ´         あ、あの……
.     ////77`ヽ ヽ. ',   !  |       `
    ///////////∧ ,   |   ,
.   /////////////∧.l   |  |
   ///////////////∧   !   |

23 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:06:44 ID:yOjQguM20

               :.:.ヘ:.:.:.:.:.:/{..:/\.:.:.:..、 _ _
             メ´.:.:./:./:.::..:.V:.:.:..:Y.\Y:_.:.:.:`ヽ、
             i/:./:.:./:.:.:.:..::.:.:.:..:.:.:.:.:l.:.:.:.l:.:.:.:.:.}:.:乂\
            {.:..:.:/.:./.:.:..:.:.:/{ハVハ.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::..:.:.\
               i:.:.:/.:.:l..:.:.:.../-||--o}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{..:.:.:.:.:\
            i::..:l:..:.{:.:...:/-=一 }.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.::}:.:弋
           }:.:.:.ヽ.i.:.:.:..代テア /ハ.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.::}.:.:}
           /.:.::..:.:i..\.{i  '´ ´|  i|| }.:.:.i.:.:i:.::.i.::./}:.i
          /..:..:.::.:i.:.:.:i       ,  jルハ/| ハ.:./}:.:}.j/   21個のジュエルシード全部を
        ヘ/::.:..:.:.:.:i.:.:.:.i    __ _   丿//ijj/ j/        集めてくるようにって言ったわよね
  _,, -=二   \_ 」.:.:.:.へ   、__ソ /i.:.:.:.:{__
二            i.:.:.:.:.:i ヽ   ∠:.:.:.{.:.:.:.:i    ` <..    あれは母さんの研究にどうしても必要な物なの
____,,-=二 ̄i\  i.:.:.:.:.:iミ三三丁~ ̄i.:.:.:.:.:i      `へ
       /:{///// \i.:.:.:.:.:{     ト _ i.:.:.:.:.:i /-=二=--_     なのにこんなに時間をかけて…たった4つ…?
      {//////////i.:.:.:.:.:.l\丶  l\ i.:.: .:.:i人


                         __
                       _{f二二圦__
                     ,r''"    ̄ ̄    /`ヽ
                    ,′  ............................,′  |         ん?それは?
                    |   Midoriya   |   |
                    |    翠屋    |  /
                    |           | /
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

24 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:06:56 ID:yOjQguM20
                                 ___
         ____                /  /⌒\
          \::::::::::::::::::\⌒> -=ヘ──-    /  /
.             \::::::::::::::::::>   /  \    `ヾ/⌒\
             />―=7イ   / /         ヘ    \
         /´:::::::::ー=/ i  / /   /   /    \____>
        ∠ ::::::::::::::::::〃  i / |  // |  /| / / ト、\:::\
        /   ̄ ̄ ̄{{  Ⅳ _|__/」__/| / :|/__/__ |   ∨:::\
         /      /i   │  レ' /l/ | / .∧/|/| | i || ̄
.        /       /  |   |  了¨竹 j/  ハィ¨ア  八| │|
      /      /  {   | 八ヒ..リ       ヒ_リ厶イ:|/ ∧j    これは…
.     /      /   ',  | N       '    // | | /  '
    /      /      '   :|  |    _   , './> |ノ:/          あの……母さんに……
.   /      /        Ⅵ:|  |个、    ., イ :レ. |   ー‐ 、
.   ,'      /       .》i|  |─-`≧≦ :|  l   |     `ヽ )



           .`
             .\ ,,_人、ノヽ                       ,/     ,イ ,イ
              .)ヽ    (     r-〈`,  三           /〈    ////
           .- <       >─  |  ', ',`, 三         ./ /  /| レ レ
              .)     て     !  ', ', ',          / /   l |   , ―― 、_  ., イ ,イ ,イ
             ./^⌒`Y´^\     l  ', ', ',          / /   l |  '――'''''' // .//// , イ
                      {`ヽ       }  ', ', ', 三       / /    l l      //   レ レ //
                      ',´ ヽ     /     }        //    Y     //     //
                       ',  ヽ、_/     /        /           /'"     /'"
                       ヽ        /三三
                        `,       〃
                         ゝ       ,'三
                         ヽ      !三
                          l      l三
                          |       !

25 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:07:13 ID:yOjQguM20

               :.:.ヘ:.:.:.:.:.:/{..:/\.:.:.:..、 _ _
             メ´.:.:./:./:.::..:.V:.:.:..:Y.\Y:_.:.:.:`ヽ、
             i/:./:.:./:.:.:.:..::.:.:.:..:.:.:.:.:l.:.:.:.l:.:.:.:.:.}:.:乂\
            {.:..:.:/.:./.:.:..:.:.:/{ハVハ.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::..:.:.\
               i:.:.:/.:.:l..:.:.:.../-||--o}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{..:.:.:.:.:\
            i::..:l:..:.{:.:...:/-=一 }.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.::}:.:弋
           }:.:.:.ヽ.i.:.:.:..代テア /ハ.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.::}.:.:}
           /.:.::..:.:i..\.{i  '´ ´|  i|| }.:.:.i.:.:i:.::.i.::./}:.i
          /..:..:.::.:i.:.:.:i       ,  jルハ/| ハ.:./}:.:}.j/
         ヘ/::.:..:.:.:.:i.:.:.:.i    __ _   丿//ijj/ j/.    そんな暇があったら言われたことをちゃんとおやりなさい!
  _,, -=二   \_ 」.:.:.:.へ   、__ソ /i.:.:.:.:{__
二            i.:.:.:.:.:i ヽ   ∠:.:.:.{.:.:.:.:i    ` <..
____,,-=二 ̄i\  i.:.:.:.:.:iミ三三丁~ ̄i.:.:.:.:.:i      `へ
       /:{///// \i.:.:.:.:.:{     ト _ i.:.:.:.:.:i /-=二=--_
      {//////////i.:.:.:.:.:.l\丶  l\ i.:.: .:.:i人


       Ⅳ////イ´ ̄´,   l:/       ',  、  ヽ
      //777//|   /   /  / /    ,  ヽ  ‘,     __     ___
       {////// j/⌒;  /  / / /! |   !   ‘,   ,     | {_l]l] |_{ ̄} |
      |////// { (_ {  イ   イ,-/-、 ! |   |     ,  !      | {二、     |_|
         ̄ 7 ̄ ヽⅥ  |   ハ { __ /イ; //    | ト、 、       ̄ ̄
           ∧ ヽ_/ィ|  l   { ー=チ {/ イ/ l    ;| | \‘,
          /イ´ ̄リ |  {从 |    ´ヽ/ イ  / ! !   ヾ、
       /       |   | `    _ ,..ィ /  / | /
        /、       |   |、   , ´ /イl   /  j/    ごめんなさい…
      ,イ///`ヽ、.. ,ィ|   |  T ´      Ⅵ´
.     ////77`ヽ ヽ. ',   !  |       `
    ///////////∧ ,   |   ,

26 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:07:27 ID:yOjQguM20

                                                /:.:.__:.:.:..::.:l:.:.\\l:.-:.、:.:.:._:.:.:.:.\ _
                                               / ̄/:.:.:.:.:.:/:.ヽl:.:.:.:.:.:.:.:.:ト-、:.\:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.\
                                                 /:.:.:.:.:.:.:':.:.:.:.r、l`トl:.i:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.ヽ:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                                                /:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.トヽハl:.:.}:.:.l:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  残念だわ……                                     /:.:.:.:イ:.:.:.:.:l:.:.:.:.lーoーl:.:.lr:.:.ァ:.:.l:.:.ヽ:.:.l:.:.l:.:.:.{:.:.:.:.:.:}
     私はあなたを叱らないといけないわ                    ̄/:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.l一  l:./l:.:.}:.:.:.:.}:.:.l:.:.:ir、:.:.\:.:.:.:.l
                                           l:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.イセヌ j/ l.:.l:.:.:.:/:./:.:.:l l:.:.:.:.:.:.}:.:.l
                                                 {:/lヽλ:.:.l   j  l/ l:.:.イ/:.:./:.l/:.:.:.:.:.:.\
    こんなに待たせておいて                               ヽ l:.{:.:.l`ゝ    _ __  j/'//l:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                                  ` \{ヽハ   ー      ノl:.:.λ-:.‐_:.:.:.:.:.:.
      あがってきた成果がこれだけでは                        j/ゝ>、     イ/:.:.:.l/////\:.:.:.:.
       母さんは笑顔であなたを迎える訳にはいかないの           ._ - ‐ ─ T ト  イ /l:.:.:.:.l///////\
                                                 <//////////l:.:.:.l//l ∧/i:.:.:.:.l//////三
      わかるわね?フェイト                               ̄ ‐ -x :.:.:.l//l/三l/l:.:.:.:.l////三三
                                                        /:.:.:.}///三三/:.:.:.l//三三三
                                                   /:.:.:/_//三三/:.:.:.:.:.l/三三三三
                                                       イ:.:.:.何_刀三三{:.:.:.:.:.:.:{三三三三
                                                     /:.:.:.:.ノ ̄ ̄\三八:.:.:.:.:.:.\三三三


 ∨// /ヽ   /     \       /  i      ∧
  ∨ ./  .ヘ /                  i     ∧
    i ii  ∨  /                \   i      \
ハ   ム ii  /  /  /   i    ム   \/  \ \   \
 ヽ. /i   i -i   /  /    i    / i     ヽ    ヽ \  ヽ
  \ ∨´ヾi  i _/_!_i___i__,  / i   i  ヽ i    ト、 i \ i
:.    ヽ{ ゝ´i  i  /  i‐‐i-、i ∧/  !、__i  ハ i i   / .リ   ∨
: :. .: .  iヘ i  ヘ.下弋::マァ、, リ '  ,-i-/i  /i  リ i ∧
: : . i :   ヘ i   ィ、. ` ̄´     弋:マァ.i / ! /  ! / ヽ
: : : : : : .  ii   iゝゞ          `/リ∨ / i  i/    }      はい、わかります……
: : : : : : :.   i   i、      ___ '   / ii  /   i ヘ ト、  i
: : : : : :..:.  i   i;;;;..、     ゚   ..< ii /  /  ∨ \ i
: : : : : :..  : i   i;;;;;;;;;;;;;;‐ - <: :  ∧ i  /         リ
: : : : : i :  .:/i   i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  / リ  i i
: : : : : i : .:/;;;;i    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i / ii    ! ヘ

27 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:07:38 ID:yOjQguM20

             メ´.:.:./:./:.::..:.V:.:.:..:Y.\Y:_.:.:.:`ヽ、
             i/:./:.:./:.:.:.:..::.:.:.:..:.:.:.:.:l.:.:.:.l:.:.:.:.:.}:.:乂\
            {.:..:.:/.:./.:.:..:.:.:/{ハVハ.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::..:.:.\
               i:.:.:/.:.:l..:.:.:.../-||--o}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{..:.:.:.:.:\
            i::..:l:..:.{:.:...:/-=一 }.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.::}:.:弋
           }:.:.:.ヽ.i.:.:.:..代テア /ハ.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.::}.:.:}
           /.:.::..:.:i..\.{i  '´ ´|  i|| }.:.:.i.:.:i:.::.i.::./}:.i  あなたは私の娘
          /..:..:.::.:i.:.:.:i       ,  jルハ/| ハ.:./}:.:}.j/    大魔導師プレシア・テスタロッサの一人娘
        ヘ/::.:..:.:.:.:i.:.:.:.i    _ _   丿//ijj/ j/
  _,, -=二   \_ 」.:.:.:.へ  ` = ′/i.:.:.:.:{__         不可能なことなどあっては駄目
二            i.:.:.:.:.:i ヽ   ∠:.:.:.{.:.:.:.:i    ` <..
____,,-=二 ̄i\  i.:.:.:.:.:iミ三三丁~ ̄i.:.:.:.:.:i      `へ  どんなことでも…
       /:{///// \i.:.:.:.:.:{     ト _ i.:.:.:.:.:i /-=二=--_       そう、どんなことでも成し遂げなければならないの
      {//////////i.:.:.:.:.:.l\丶  l\ i.:.: .:.:i人


         |l!    ,/ i|!  l| i|   ,/                       ,.イ .ク´
         !|!    ,/ l|   i! l!  ,/                         ,.イ .ク´
         .|!    ,!' l|   l/l!  ,i'                     ,.イ .ク´
         .!l    i! .l!   l! l!  i!                      ,.イ .ク´
         |!    l!/l|   | l!  i!                  ,.イ .ク´    ...._,,,、 -=''"/
        .l!    l'" l! //l_,,/                 ,.イ ..ク´       /   _,,.、./
        l|!      l//  ´                 ,.イ ..ク´         '"ニ-─ッ    ,,.
        l!       /                       ,.イ ..ク´         ./´  _,,./ ,.、=''"´/
        !     /    /'7             ,.イ ..ク´            ヽ_‐ニ"‐'"´   ./
        |!    |!   /  ./            .,.イ ..ク´            丶    _,..、‐'"
        .!l    |., /    /          ,.イ ..ク´                 ヽ、-‐"
        .ll!    l/   ,../           ,.イ ..ク´
         l!        ,./          .,.イ ..ク´
         .l!    ,.、- '"          ,.イ ..ク´
         !l _,、-'"          .r ,.イ ..ク´   だからよ…だから覚えて欲しいの
         `''´              人 ゞ_イ
                        ,.イミミミシ'ー'     もう二度と母さんを失望させないように…
                 ,.イミミミシ´
                  ,.イミミミシ´
                  ,.イミミミシ´
            ,.イミミミシ´
           ,.イミミミシ´
            ,.イミミミシ´
        弋ヽン'

28 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:07:49 ID:yOjQguM20

                ,イ  ,イ  ,イ,イ    ,イ  ,イ  ,イ,イ
            .__/.ム_/./  レ'レ' __/.ム_/./  レ'レ'
            .ヽ=, ,.--., .二7    ヽ=, ,.--., .二7            、_____
  ____ ─ /″ .//       /″ .//      ,イニニニ Z     ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ________...//           //       /´ ,イ Z/. ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────  ..../´             ./´        //.─────── ̄ ̄ ̄ ̄
 __________──────────  /´──  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄
──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━


       /: :/:./: : : : : : : : : : : : ィ: ,、: : : : : : : : ヽヘ: : : : : : : : : : \
        _厶ュ|: :|: : : : : : :/: : :./:.ハ:ハ: :.l: :|: : |: : : :ハ、: : :\: : : : : : ヽ
  , . .-.‐. : : : |: :|: : : :.:.|: :|: : : |: :|`ー‐ヘ: :l: :|: : |: i: : ヘ'; \: : \、: : : :ハ
/く: : : : : : : : :|: :|:.:l: :.:.:|: :|: : : |: :| 0  |: l: :|: : l: :|: : :i|ハ: : ヽ: : ヽヽ:: : : '`ー‐ォ
   ミ: : : : : : :.|: :|: |: : :.|: :ハ: : :|:_:L    L|__|_|_:ハ: : }l: |: : : ヘ: : ハ:ヘ: : : | //
  ム: : : : : : :.|: :l: |: :,斗七コ二、{     |: Lィ_L} |`メ:l: ト、: : :ハ: : :i: :ヘ: : |':::/
、 チ: : : : : : : :.:|: :'; 也ムニ示;;;;;;ミヘ   レク'勹;;;;;;ミュ':.j: |: ヘ: : : '; :.|/::ヽ:レ'
:::>...、: : : : :.:.:.:|: : ヘレ/ィ、ノ;;;;;;}        {ー;;;;;;;} ,ツ/: :|: : i: : : :l|: |::::::/j
:::::::::::::::\__: : : |: : : :ヾx {;;;;J、...,        _|;;J::ッ /イ: : |: : :|: : : ||: レ'
` <:::::::::::::::\ |: : : : :\jゝ=-‐"       ̄ ̄/ |: : :|: : ハ: : イ|:/
    ` i<::::::`|: : : : : : |`       i,        j: : :j: : jオ: / .リ
.      |:/ ン<ヘ: : : : : :|       _         ィ: : ,イ: :/:|:/|      こんなんで大丈夫かい?
.      |': /: : |: ハ: : : : :.ト、      `   ´   //: : :j l:ハ/': :|
     j:./: : :.|:.j: ヘ: : : :ハ:|>          /i: :/: : : i /: : : : : |         それで…フェイトは…
     //: : : :j:/: :.λ:.:.:.:ヘ|    >   /  ハ:.j: : : /:ヘ: : : : : ハ
    j/: : : ://: : : j∧: : : ヘ     `     {:.|/: : λ: :l: : : : : :.ヘ

29 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:08:01 ID:yOjQguM20

              ,ヘ、    .ハ
              ト \-―-' 、l|
              |/,ヽ     ヽ
       __      //    ⌒    ri
 〈^ヽ、_r⌒ヾ.--</ ゝ.     -ヘノ    寝ているよ、少し経てば傷は跡形もなくなる
 (  ≧  ̄ |l___/   ノ   T ,へ\= 、
(__>-‐ニフノ     /||     レ y-'.  \))   一応、汗とか汚れとか拭いてあげて…
      ` ̄__      / リ | |  |_ノ ゞ≧_ へ
   /´ ̄   \ ./=''  l |  ト、     〉  ヽ   (うーん、やっぱり、本体である僕のほうが
  /     ⌒ヽ. /  ⌒ヽ.l | / ヽ.   ししtノ         キル夫より鮮明に見ることが出来るみたいだね)
  i          〉,|     } |ノ   リ
  ゝ.、     (´ ゝ、  ノi ,,,〉ゝ-≦、
    ヽ、   _`ヽー―一'  ` ̄ ̄´
      ` ̄  `ソ


 、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   く´
   く  l   / /  | | .i  |  | i`! | |ヽ .l   _  | .i  フ   /
   < . |  ./|./!  l  | `ト、,_|_ | i_j ,|.レ|‐|", ̄i   ト .l  >/
   `< | / ! ハ  .!.ィ !-ェェ-ト、`|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、
      | />/i   レ.! ト く勹叨ト`  フ"7叨ヒl ソ.| i   | i ト 、 \
      l/ フ`l i,  l | '、! 弋ソ      弋ン .l ,', l,  l リ  \ \
      | /.  | l l i .i l 〉       !      }, リ ! ,      ,ヽ ',  そうかい……
     /   |,' | l , ト, ! ト、.    _ _     ./ ! ,',ノ       ', ヽ',
    /  /  !  ゝlレ| .、 |">       /ト,' ム、  ヾ.     ',. ',   よかった……
   /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',
  /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',

30 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:08:12 ID:yOjQguM20

 〉     \\            `ヽ/  /::::::::::::::::/
/´ ̄ ̄                     /:::::::::::::::::::/
     /                    ヽ::::::::::::/
    ./                       :::::::/
   /                         V
  ./     /v⌒;                  i
  /       弋__ン                /⌒;     |      それはそうと、背中の傷はなんだい?
 ,′                         辷ン   ∧
/ .\                        /  ',     昨日まではなかったと思うけど?
   \         、               /    ',
     >         ー 'ヽ __ノ        /     ',
   /    ≧ュ ..            <|        ',
  /           `   ̄ ̄  ´      i}        i


                                 、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   く´
                                   く  l   / /  | | .i  |  | i`! | |ヽ .l   _  | .i  フ   /
                                   < . |  ./|./!  l  | `ト、,_|_ | i_j ,|.レ|‐|", ̄i   ト .l  >/
                                   `< | / ! ハ  .!.ィ !-ェェ-ト、`|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、
                                      | />/i   レ.! ト く勹叨ト`.三.フ"7叨ヒl ソ.| i   | i ト 、 \
                                      l/ フ`l i,  l | '、! 弋ソ .ニ三ニ  弋ン .l ,', l,  l リ  \ \
            それは……               | /.  | l l i .i l 〉       !      }, リ ! ,      ,ヽ ',
                                     /   |,' | l , ト, ! ト、.    _ _     ./ ! ,',ノ       ', ヽ',
                                    /  /  !  ゝlレ| .、 |">       /ト,' ム、  ヾ.     ',. ',
                                   /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',
                                  /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',

31 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:08:26 ID:yOjQguM20

━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ─. ,イ  ,イ  ,イ,イ    ,イ  ,イ  ,イ,イ
 __________─────── __/.ム_/./  レ'レ' __/.ム_/./  レ'レ'.──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ=, ,.--., .二7    ヽ=, ,.--., .二7            、_____
 __________───────. /″ .//       /″ .//      ,イニニニ Z     ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ─. //           //       /´ ,イ Z/
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ─./´             ./´        //
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  /´ ─
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄
──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄



                    n.___00   _
   .___________.|┌‐┘   辷l /7   [][]「l
.   |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::.L.二コ    くノ    くノ
.   |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::||:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|  n.___00   _
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|  |┌‐┘   辷l /7   [][]「l
.   |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|  L.二コ    くノ    くノ
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|::[||||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|
.   |:::::|______|:::::||:::::|______|:::::|
.   |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

32 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:08:43 ID:yOjQguM20

       /: :/:./: : : : : : : : : : : : ィ: ,、: : : : : : : : ヽヘ: : : : : : : : : : \/
        _厶ュ|: :|: : : : : : :/: : :./:.ハ:ハ: :.l: :|: : |: : : :ハ、: : :\: : : : : : ヽ
  , . .-.‐. : : : |: :|: : : :.:.|: :|: : : |: :|`ー‐ヘ: :l: :|: : |: i: : ヘ'; \: : \、: : : :ハ
/く: : : : : : : : :|: :|:.:l: :.:.:|: :|: : : |: :| 0  |: l: :|: : l: :|: : :i|ハ: : ヽ: : ヽヽ:: : : '`ー‐ォ
   ミ: : : : : : :.|: :|: |: : :.|: :ハ: : :|:_:L    L|__|_|_:ハ: : }l: |: : : ヘ: : ハ:ヘ: : : | //
  ム: : : : : : :.|: :l: |: :,斗七コ二、{     |: Lィ_L} |`メ:l: ト、: : :ハ: : :i: :ヘ: : |':::/
、 チ: : : : : : : :.:|: :'; 也ムニ示;;;;;;ミヘ   レク'勹;;;;;;ミュ':.j: |: ヘ: : : '; :.|/::ヽ:レ'
:::>...、: : : : :.:.:.:|: : ヘレ/ィ、ノ;;;;;;}        {ー;;;;;;;} ,ツ/: :|: : i: : : :l|: |::::::/j
:::::::::::::::\__: : : |: : : :ヾx {;;;;J、...,        _|;;J::ッ /イ: : |: : :|: : : ||: レ'
` <:::::::::::::::\ |: : : : :\jゝ=-‐"       ̄ ゚̄。 |: : :|: : ハ: : イ|:/
    ` i<::::::`|: : : : : : |゚       i,        j: : :j: : jオ: / .リ.  なんで…なんでだよ…
.      |:/ ン<ヘ: : : : : :|        ._ ,    ...ィ: : ,イ: :/:|:/|
.      |': /: : |: ハ: : : : :.ト、      '´‐ ‐'  ....//: : :j l:ハ/': :|      ちゃんと言われたものを持ってきたじゃんか…
     j:./: : :.|:.j: ヘ: : : :ハ:|>          /i: :/: : : i /: : : : : |
     //: : : :j:/: :.λ:.:.:.:ヘ|    >   /  ハ:.j: : : /:ヘ: : : : : ハ
    j/: : : ://: : : j∧: : : ヘ     `     {:.|/: : λ: :l: : : : : :.ヘ


                         / ̄ア‐
                < ̄`´ `ヽ/ 厶‐ヘ、
                  /     ,    ,ィ      `ーァ
                / i  /`´`ーへ/ レヘ、   <
         __,ィ‐┴'"l /  / / ,  ヽ 、ヽ \、`ヽ
         }   て   l l  ハ | ,イ`'i .l ||.|ヽ ヽ>、}
            \_そ   | |≧トx|_|ij 0l斗|‐l、j |  | リ
          \\ | ヽ下弐‐  除| /|  |イ j
             /入 `ハ  | `""  , `"l' λ / レ   なんだよ、いったいなんなんだよ!
              //  `ンヘ ハ   --  ィ λヘ
           /    / r‐ヘ l> _ < / / ヽヘ      あんまりじゃないか、あの女!
         /   / 」:::::ハi l`ーi rh ̄レ.ハ  `ヘ
.        /   厶「::::::::::ヽト、‐{O}ヘ://>ヘ   ヽ
        / γ´::::::::::::::::::::::::::} /  \/\:::::::::>...,\
      / /:::::::::::::::::::::::::::::丿/    、 \`ー-、::::::::ヽ\
     / /:::::::::::::::::::::::::;ィ´  `ー-、 ヽ  /   \::::::}  \

33 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:08:56 ID:yOjQguM20

             <            ‐-=ニ二`
           '                 、  `≧=‐- ___
         〃              ハ   ¨¨ヽ  ̄ ̄≦ 彡
癶z七≦´ ̄ ̄"|  ' '   / /      :..  l  ヽ   \   〃´
ミ_  ≦     | | |   / /    | }     :.. |   \   ,/
  \ミ        ! | | /  ,,{7ヘ7l l ト、 |   :.. |    ‘,   /、
   \       | { l 〃/ {l  ,、}jノ !} |ヘ  l | .     ,  / }
.     \    j |l ¨!j≧zx!{_,, !j }、_z}ノ≦l¨| | |ヘ     ∨ ノ
.       /\ |l |! 爪弋ソ`{  ノ チzソ ア'l | | | , }イ´ .〉  あの女の…フェイトの母親の異常さとか
      /  .::ヽj! ! l{ |i′ ¨    ||´ ̄|i 从イ  !、 l l | /
.     /    イ   从 ll     { |i  |!/ 八  l ‘、l'|/ '      フェイトに対するひどい仕打ちは
    /   /   /¨]、ll    r‐‐ァ |i   イ /  \{  :.'              今に始まったわけじゃないけど
       /   /二|==|>.  ー‐ <  !/==壬三l  :.
  /   .〃  /二ニ「 ̄¨¨ ≧‐≦¨〕//二二ニニ}  ヘ          今回のはあんまりだ…いったいなんなんだ……!
  -‐=彡ィ=={二ニ圦 ̄¨¨ ‐-ゝ-j/乂(=ニニ二ニリ   ',
   x≦><><ニ人__    〃´く__  ̄ ̄〉二二ミv :.     あのロストロギアは…ジュエルシードは
/   ム廴≧=-=ニ二二f⊃>  {    __  ̄ >` ‐-ニニハ ,                    そんなに大切なものなのか!?


                ,イ  ,イ  ,イ,イ    ,イ  ,イ  ,イ,イ
            .__/.ム_/./  レ'レ' __/.ム_/./  レ'レ'
            .ヽ=, ,.--., .二7    ヽ=, ,.--., .二7            、_____
  ____ ─ /″ .//       /″ .//      ,イニニニ Z     ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ________...//           //       /´ ,イ Z/. ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────  ..../´             ./´        //.─────── ̄ ̄ ̄ ̄
 __________──────────  /´──  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄
──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━

34 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:09:12 ID:yOjQguM20

¨¨ ‐- . _             ,.. -‐ァ      |
、       `ヽ-‐…‐- ミ,.. '"    /ニ       |
ニ、              `ヽ.    /ニニ  .__人__
ニ=ヽ                   '.   /ニニ     , ̄`Y´ ̄
´   i                    :. /ニニニ        │
   i     下心     下心 '. `ヽ.ソ       |
   i!    辻リ       辻リ '.   '.
   l   ⊂⊃          ⊂⊃  '.     まぁ、言いたくないなら言わなくていいさ
  .,:′           `ー'^ー′    }  i
 人                   .:   |     (両方の記憶から考えるに、フェイトは虐待されていたのか
´  丶              イ    |
.   /≧=-   _ .  -=≦ . ‐=ニ二ニ= 、    そして、フェイトは防衛機制で反動形成と言ったところか……)
.  /         /     . ‐=‐ ´  i ` }
/   !     イ       {=‐{ |     |彡'
  |   |      |       `ー-|     |


                                 、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   く´
                                   く  l   / /  | | .i  |  | i`! | |ヽ .l   _  | .i  フ   /
                                   < . |  ./|./!  l  | `ト、,_|_ | i_j ,|.レ|‐|", ̄i   ト .l  >/
    すまないね……                 `< | / ! ハ  .!.ィ !,.チェ-ト、`|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、
                                | />/i   レ.! ト く勹叨ト`  フ"7叨ヒl ソ.| i   | i ト 、 \
                                l/ フ`l i,  l | '、! 弋ソ      弋ン .l ,', l,  l リ  \ \
      敵とはいえ礼は言っておくよ           .| /.  | l l i .i l 〉       !      }, リ ! ,      ,ヽ ',
                                     /   |,' | l , ト, ! ト、    r―ッゥ    / ! ,',ノ       ', ヽ',
                                    /  /  !  ゝlレ| .、 |">.  `ー '   /ト,' ム、  ヾ.     ',. ',
                                   /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',
                            /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',

35 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:09:29 ID:yOjQguM20

 、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   く´
   く  l   / /  | | .i  |  | i`! | |ヽ .l   _  | .i  フ   /
   < . |  ./|./!  l  | `ト、,_|_ | i_j ,|.レ|‐|", ̄i   ト .l  >/
   `< | / ! ハ  .!.ィ !-ェェ-ト、`|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、
      | />/i   レ.! ト く勹叨ト`.三.フ"7叨ヒl ソ.| i   | i ト 、 \
      l/ フ`l i,  l | '、! 弋ソ .ニ三ニ  弋ン .l ,', l,  l リ  \ \
      | /.  | l l i .i l 〉       !      }, リ ! ,      ,ヽ ',   しかし、どうして助けてくれたんだい?
     /   |,' | l , ト, ! ト、   、   ,    / ! ,',ノ       ', ヽ',
    /  /  !  ゝlレ| .、 |"> .    ̄    /ト,' ム、  ヾ.     ',. ',  まさかまた仲良くしたいなんて
   /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',       巫山戯たことを言うんじゃないんだろうね?
  /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',


                                            /      .:/
                                       / ____   .::/
                                      /  VZニ=->──- ,.____
                                     /      ア^/        r==≧:、
                                  :     / / ●        `ヾ二ア… 、
    かもしれない……って言ったら?           |     .′ :.         ● i:. Y´    \
                                     l  ,.-=#==xi\  `^ー'     .::从 |      '.
                                  \`ー=i   {ゝ::≧ァ---‐r</__l__:::::.    }
                                      ¨¨ |  人¨¨ :′   Vく{「 ̄ 「_≫:::.   /
                                         | 。 。 ゚ヽ i     \j   \ヾ::::  ′
                                         l  ト、 |`ヌ | u   し  ヽ。、。、゚\:/

36 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:09:41 ID:yOjQguM20

 、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   く.´ ┃┃
   く  l   / /  | | .i  |  | i`! | |ヽ .l   _  | .i  フ   /  ┃┃
   < . |  ./|./!  l  | `ト、,_|_ | i_j ,|.レ|‐|", ̄i   ト .l  >/    ・ ・
   `< | / ! ハ  .!.ィ !-ェェ-ト、`|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、
      | />/i   レ.! ト ニニ二三三三三二ニ ニ | i   | i ト 、 \
      l/ フ`l i,  l | '、!ニニ二三三三二ニニ.l ,', l,  l リ  \ \
      | /.  | l l i .i l 〉       !      }, リ ! ,      ,ヽ ',  あれだけフェイトのことを傷つけておいて……
     /   |,' | l , ト, ! ト、.  , ‐- ‐v、  ./ ! ,',ノ       ', ヽ',
    /  /  !  ゝlレ| .、 |"> マ__ソ /ト,' ム、  ヾ.     ',. ',    何を今更っ!
   /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',
  /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',    .___00  __     ∩
                                                | ∟ └┘/7  ∪
                                                |_厂   <ノ   ○


                   ハ
          、-_-  , -―-' ハ
           \ ,>     `ヽ
       __     //.      __,l
 〈^ヽ、_r⌒ヾ.--</ヘ  ー' _,-' ノ   おいおい、そんなに騒がないでくれよ
 (  ≧  ̄ |l___/   .> _ f´`)\= 、
(__>-‐ニフノ      ノ!    |_| (ヽ  \))  フェイトが起きてしまう……
      ` ̄__      / リ | |  |__ノ ゞ≧_ へ
   /´ ̄   \ ./=''  l |  ト、     〉  ヽ (とはいえ、今の衝撃で脳波が変わった…
  /     ⌒ヽ. /  ⌒ヽ.l | / ヽ.   ししtノ                       起きたな)
  i          〉,|     } |ノ   リ
  ゝ.、     (´ ゝ、  ノi ,,,〉ゝ-≦、
    ヽ、   _`ヽー―一'  ` ̄ ̄´
      ` ̄  `ソ

37 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:10:01 ID:yOjQguM20

 、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   く´
   く  l   / /  | | .i  |  | i`! | |ヽ .l   _  | .i  フ   /
   < . |  ./|./!  l  | `ト、,_|_ | i_j ,|.レ|‐|", ̄i   ト .l  >/
   `< | / ! ハ  .!.ィ !-ェェ-ト、`|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、    っ!
      | />/i   レ.! ト く勹叨ト`.三.フ"7叨ヒl ソ.| i   | i ト 、 \
      l/ フ`l i,  l | '、! 弋ソ .ニ三ニ  弋ン .l ,', l,  l リ  \ \
      | /.  | l l i .i l 〉       !      }, リ ! ,      ,ヽ ',  だけども、キル夫に伝えておくといいよ
     /   |,' | l , ト, ! ト、.    _ _     ./ ! ,',ノ       ', ヽ',
    /  /  !  ゝlレ| .、 |">       /ト,' ム、  ヾ.     ',. ',   裏切り者のことは信じないとねっ!
   /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',
  /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',


            |ヽ、     ハ
            |`,>`ー―‐' リ、
            ハ       )ヽ
           / i  :::::::::::::/ ./
     __,,=y' ノゝ._ ,',´⌒ヾ,'    ………っ、そうかい
    (_o> ̄ l|/  _ノ/'0'o}/ノ'
    (,-´'o≧=ノ'  (_,(_,し'´|´       やっぱり、キル夫を無視して君たちを助けなければよかったよ
     -'´  ´ /       |
 /´ ̄`ヽ、   /  '⌒ヽ| || lヽ        もう決まった結果なのに…まったく……
 |   ⌒ヽ.  ̄>i     リ. || | ,!
 ヽ     \_ノ| ゝ.__'´,,).,j.,.,j'´)
  \____ノ

38 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:10:12 ID:yOjQguM20

 、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   く´
   く  l   / /  | | .i  | _| i`!_| |ヽ .l       | .i  フ   /
   < . |  ./|./!  l  | _,l-‐チ"..| i_j ナトェ.|--、 i   ト .l  >/
   `< | / ! ハ  .!.ィ !-ェェ-ト、`|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、
      | />/i   レ.! ト く勹叨ト`.三.フ"7叨ヒl ソ.| i   | i ト 、 \
      l/ フ`l i,  l | '、! 弋ソ .ニ三ニ  弋ン .l ,', l,  l リ  \ \   決まった結果……?
      | /.  | l l i .i l 〉       !      }, リ ! ,      ,ヽ ',
     /   |,' | l , ト, ! ト、            / ! ,',ノ       ', ヽ',   いったい何の話だい?
    /  /  !  ゝlレ| .、 |"> .    ̄    /ト,' ム、  ヾ.     ',. ',
   /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',
  /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',


        |ヽ、     ハ
        |`,>`ー―‐' リ、
        ハ       )ヽ
       / i (' )::::::::::('/ ./     君たちのことだけども……
 __,,=y' ノゝ._ ,',´⌒ヾ,'
(_o> ̄ l|/  _ノ/o'0'o/ノ'        いや、君たちには関係のないことだよ
(,-´'o≧=ノ'  (_,(_,し'´|´
 -'´  ´ /       |  /´ ̄ ̄`ヽ
       /  '⌒ヽ| || lヽ/  γ´   |
       i     リ. || | ,! _ノ    /
       ゝ.____'´).,j.,.,j<´_  __/
            ´         ̄

39 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:10:23 ID:yOjQguM20

                                        -=ニ .____   ハハ.ハヽ-、 、\
                                       // 厂  トハ い 、  いー┴z- ._,
                                           / / , /  l lr; | l|! l  ||   チ_ _,ア
                                        / イ /////lハ| _.ィ≦壬|  ||   / /
                                     j/zl | l | l.]干ト   k刈/|  ||/  /
    何をわけの分からないことを……               `| !| l | l トi斗     ̄ ! ハチ   イ
                                         | !| |ハ.l |  ` _    , / | zイ |
      私たちに関係しているのなら、言ってみなよ        .N !ハ|小  ヽソ    /1 l 「  ! |
                                            ||ヽ     ,/ ハ ¦ |
                                               ,||r ≧= 1 / /´ハ__l_|
                                              / ! | | l リ l/ //_,. ‐  ̄\
                                        / /_l |ノTて.) / /
                                         /  / ヽ∨/メ/イ)        \


.  __                  _
/  _`ヽ                  ∧\
  /  `ヽ              i___〉、.\_  /ヽ
. /                  / /:::::::::::::::::::`ヽ i
 i                    /  /:::::::::::●:::::::::::::::.
 l              _  /  /::::::::::::::::::::::,   ●}   まったく……
  `ヽ          (  ̄ `ヽ、 .∧::::::::::::::::::::::`⌒′/
    丶         > ´  .У \::::::::::::::::::::::::/{__    知らなくていいことを知ろうとするのは
::.          _,.- ".    .厶〉./::::::::::┬= T  ∨ )                    人間の悪い癖だね…
:::::.    i   と´_   ・ .∠ -‐´::::::::::::  !. (__ -‐__ ´
::::::::.    `ー== _と_,ィ ./         |  |  ̄  ',       教えてあげるよ
::::::::::::::::...................... `ヽi/      |  / /:::j.  ',    \
::::::::::::::::::::::::;:  -‐- 、 /:::  `ヽ::::::::i  |_ノ:::/   \)\)\)
`ー--‐‐ ´      {::::::..   i::::::::',  |';:::. i
               ∧:::::::::::::::ノ:::::::∧ .| ';:.|

40 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:10:50 ID:yOjQguM20

                                               </      |
                                                -┴──<L_
 そうだね…                                       /、          > ´二二ニ=ァ
                                           /下ハ          / 、:::::::::::::/
  今の生活に満足している君は一等賞を得た                 l   ̄   _        ヽ \::/
       それは全てを叶える魔法のチケットだ             |  、_    下心       ‘,  \    r=x
                                          八   ー'    ̄           ハ   \_//_」 l -‐o
   特に目的もなく、何に使うか悩んでいると                {{个 、              / 、     ̄ } |     o
      目の前には飢えに苦しむ子供達の孤児院があった     ヾl|_\           /   \     //
                                             下 ̄>‐-ァ    -<       \  //     o
           さて、どうする?                            \\  l       ヽ        |V/ー─    ̄
                                                \  |        ト、       ∨
                                                   ̄ ト、  }       ヽ::\
                                                     | ∨    l   \:..\
                                                     | |    |     \´>- 、


 、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   く.´  ━┓
   く  l   / /  | | .i  | _| i`!_| |ヽ .l       | .i  フ   /   ┏┛
   < . |  ./|./!  l  | _,l-‐チ"..| i_j ナトェ.|--、 i   ト .l  >/      ・
   `< | / ! ハ  .!.ィ !-ェェ-ト、`|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、
      | />/i   レ.! ト く勹叨ト`  フ"7叨ヒl ソ.| i   | i ト 、 \
      l/ フ`l i,  l | '、! 弋ソ      弋ン .l ,', l,  l リ  \ \
      | /.  | l l i .i l 〉       !      }, リ ! ,      ,ヽ ',   また、わけの分からないことを……
     /   |,' | l , ト, ! ト、           / ! ,',ノ       ', ヽ',
    /  /  !  ゝlレ| .、 |"> .    ̄    /ト,' ム、  ヾ.     ',. ',    何を言っているんだい?
   /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',
  /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',

41 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:11:03 ID:yOjQguM20

                            /  /                            / (   )`ヽ
                              /  /                           /  /`='ヽ  .l
                         /  /                           l   ゝ== '  l
                          ./  .l                            ヽ      ノ
                        /   ,l       _                     ` ー― '
                       /   |     ,r'´ ,´`ヽヽ
  答えるんだ             /    |     /  rヽ--{  i
                      /    |     l l ゝ __ノ  l
         君ならどうする?.  /     |     ヽ ゙、    /                                  /
                      /      |      ` ―― ´                                  /
                     '       、                           ノ                <
                    /         、                    r― --- '                  `ヽ
                   /          、               、   ノ
                  /           ヽ                ̄
                /             ヽ                             ,.
                               |\                         ,.イ
                ヽ              /  `ヽ、                  ,. - '  /
                、 ヽ            ./      ` ー 、 _____ , - '     /
                ヽ ヽ          ,                            /
                  ヽ ヽ         /                          /


 、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   く´
   く  l   / /  | | .i  |  | i`! | |ヽ .l       | .i  フ   /
   < . |  ./|./!  l  | . l _|_ |u i_j ,|.レ|‐|-ト、 i   ト .l  >/    (なんだこの圧迫感……)
   `< | / ! ハ  .!.ィ !,.チェ-ト、`|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、
      | />/i   レ.! ト く勹叨ト`  フ"7叨ヒl ソ.| i   | i ト 、 \     そ、そりゃあ、フェイトのために使うよ
      l/ フ`l i,  l | '、! 弋ソ      弋ン .l ,', l,  l リ  \ \
      | /.  | l l i .i l 〉 u     !      }, リ ! ,      ,ヽ ',      知らないガキになんか…
     /   |,' | l , ト, ! ト、.  , ‐- ‐v、 U./ ! ,',ノ       ', ヽ',
    /  /  !  ゝlレ| .、 |"> マ__ソ /ト,' ム、  ヾ.     ',. ',
   /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',
  /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',

42 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:11:39 ID:yOjQguM20

              ,へ、
           /: : ヽ\
             /: ; -‐ヘ \,、
          厶'´   λ  `ー
        γ__二二ミ 、j         、
      / / /    `ヽヽ    イハ  ヽ    その通りだ
        { { /       ハ }    弋リ   '
       ヽУ     l ノ/        l    普通なら願いは自分か大切な人のため
       У      ヒ"           l                          何かを得るために使うだろう
      /、 r、 γl /        ーァ/
, --‐一 'ー'  ー'ノ ` /          /    だけども、どこかの裏切り者は
  , -‐‐'´γ'´ ̄   λ      _  ィ              見知らぬ少女が救われるようにチケットを使った
`く____入__/ /       |  ハ
           /         ハ   ハ          そういうことさ
              ,        ,   ヽ、
.            |     i    ト、__入__)
              |   |  |   |


                                                _,. -‐ヽ\,. -―‐-  .
                                            -=ニ .____   ハハ.ハヽ-、 、\
                                     ┃ ━┓  .// 厂  トハ い 、  いー┴z- ._,
                                     ┃ ┏┛  / / , /  l lr; | l|! l  ||   チ_ _,ア
     まさかっ……                        ・  ・   / イ /////lハ| _.ィ≦壬|  ||   / /
                                         j/zl | l | l.]干ト   k刈/|  ||/  /
                                         `| !| l | l トi斗     ̄ ! ハチ   イ
       ならなんで、あんなことが起こった!             | !| |ハ.l |  ` _  U , / | zイ |
                                             N !ハ|小  ヽソ   /1 l 「  ! |
         なんでフェイトを傷付けた!?                      ||ヽ     ,/ ハ ¦ |
                                                   ,||r ≧= 1 / /´ハ__l_|
                                            / ! | | l リ l/ //_,. ‐  ̄\
                                            / /_l |ノTて.) / /
                                             /  / ヽ∨/メ/イ)        \
                                       /   ,' ,  ´ \ />- 、丶       \

43 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:11:54 ID:yOjQguM20

               「 ̄\  -─-  / ̄|
                >、            く |
              /  /         く ヽ、
             /  λ  ー    、__  Y  ヽ.   嫌だな
             /  / !          人   }
       _ -─⌒ヽ/  /  ゝ、 `ー'`‐'  イ  |   |   僕は願いの過程まで指定できるなんて
     /   - 、/  /   / `  ̄ ヽ    .|   |                     一言も言っていないよ?
    /    (( >ーミヽ八   |        )  |   |
   /     >   `>) |   |       /  .|_,,.-ー-、   それに過程が違っても、結果が同じならいいじゃないか
  /  _,,,,-'"´     /イ.|  λ |   /   《イ ´´ |ソ
  | (: o:      /   |  ノ|._- |  メ__人   |    ヽ


                               、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   く´
                             ┃┃┃   く  l   / /  | | .i  |  | i`! | |ヽ .l   _  | .i  フ   /
                             ┃┃┃   < . |  ./|./!  l  | `ト、,_|_ | i_j ,|.レ|‐|", ̄i   ト .l  >/
                              ・ ・ ・.   `< | / ! ハ  .!.ィ !-ェェ-ト、`|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、
                                    | />/i   レ.! ト ニニ二三三三三二ニ ニ | i   | i ト 、 \
        あんたってやつはっ………!           .l/ フ`l i,  l | '、!ニニ二三三三二ニニ.l ,', l,  l リ  \ \
                                    | /.  | l l i .i l 〉       !      }, リ ! ,      ,ヽ ',
                                   /   |,' | l , ト, ! ト、.  , ‐- ‐v、  ./ ! ,',ノ       ', ヽ',
                                  /  /  !  ゝlレ| .、 |"> マ__ソ /ト,' ム、  ヾ.     ',. ',
                                 /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',
                                /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',

44 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:12:09 ID:yOjQguM20

                              -‐ニ ┤
                       _  -‐ ´ /   }
                 __ /´        `ヽ、  j
             _ -‐二 ─ァ         (:.r:.) ヽノ      仕方ないだろう
            く  ̄   /   (:.r:.)          ヽ\
                  \  / /         、_,    } ヽ     出会って数日の相手を
                   ヽ/   {       ー´       ノ  ヽ           簡単には信じることはできない
               /   ハ               イ     ヽ
               ,′   | ゝ           / l     ヽ_┐
          _    l    ├─`ー ┬-    l´   l     ヽ //
         \ヽミヽ/     !     l        !    l     /ヘ    あと、騒ぐとフェイトが
   /⌒     ヽ\〃ミヽ、 j     ,'      l\  ∧_ // ゚ \         起きてしまうって言っただろ?
  /  (       `ノ    \、    l       \/レ-< 、 ゚、_ _ )
 /   \     /o      ノヽ\  ハ  i     ヾ、:..ヽ \゚`ヽ、  \
 {    r‐` ̄ / o  o / `ー┘ { {  |       `"ヽ `ヽ、_)`ー--'
 、    ゝ-/   /  /         ! 丶 {          ヽ
  \    'ー─/__ /       / l  ∨    /       }      これ以上喋って
    \     ´      _ -‐ ´    l  {   ∧       ノ           病人に障るといけないから僕は帰るとするよ
     ` ー─--  -─ ´       ((l,  H   ト、ゝ─ ´ /
                        〉 ハ / (r  , '´
                       ゝノ/ ノ   ̄'
                              ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

45 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:12:27 ID:yOjQguM20

        |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ く  ′
.       V            V
.       i{ ─      ─ }i     と言って本当に帰るはずがないだろう…
       八    、_,_,     八 =3
.       / 个 . _  _ . 个 ',     まったくあの犬はアホだね、周囲への警戒もしていないし…
   _/   il   ,'    '.  li  ',__


                                              x,          x,
                                         } 、\___// }     /
                                         厶- }      {‐ く    〈{_____
                                            / /         \ \   \     \
                                      _/   i{ (C)    (C) }i  '.  _  7^     丶
    さて、フェイトたちは                        〃7   八   、_,_,   八   V^)) /         '
           どう動くのかな…?           _/{{   /  ` ァ    r '   {{、  〃'く__      }
                                     (__.:.:゚。:.ヾ=彡     .′     '.    ゞ=彡.:.:.:.。゚-く       ′
                                      ーt__゚/      /{      ト,     \゚_r'′    /
                                             ' } ト ┐ l f⌒丶,_/⌒'      /
                                           {  } l   | { }               /
                                           丶 し'  し' 厂 ̄  ー----=彡

46 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:12:37 ID:yOjQguM20

ヾ:、 |   ′  /  / /  ′∧   : ハ  丶  \   \
ヽ.  1   i    .′ .     イ ,′}   i   :.   \  `ト、   :.
、  l   :|   i   i {   j !   ! l |  l i     :.   ヽ\ i
ヽ\ |   :!  从   イ ハ _厶 {  } トL_|  ,ハj i   ',   ,  ヾ:
  `ー|   :!  小斗十ナ_「_:tハl  ムイ}/k`/i ′ |      i   }
: : :_:_j   :ト ´| ト;才云r‐トく ヾ  j丐::Y〃   !    :!   '
: :/:、 !   {ハ k/,:イ:::::::`;1      ん}'イ/ |   ∧   ハ /
: l :/|   :トミx{ヾ:{ !ぅ::::::i     ヒ:ソ .′:!  .′:   / }/
ハ Ⅵ   :|ヾ{\{` .乂_ーノ      ¨´ {  !  {  i /   ′
\`ミi   :| `  ` `´         > ノ  ト、 、 }/    アルフ……さっきの話って……
  `Y   |           _   /   | \V
   |   :|          ´ .イ|:     |   `
   |  ..:| ≧ュ  _       / l |:     |
   |   : :|       フ:r ‐:1:.  l |:     '


                           、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   く´
                          ┃   く  l   / /  | | .i  |  | i`! | |ヽ .l       | .i  フ   /
                          ┃   < . |  ./|./!  l  | . l _|_ | i_j ,|.レ|‐|-ト、 i   ト .l  >/
                           ・    `< | / ! ハ  .!.ィ !, '|  | `|  .1| | l l  .|',  |', i /`、
                                | />/i   レ.! ト テ、_リムト   ユム_レ、 . | i   | i ト 、 \
                                l/ フ`l i,  l | '、!'" ̄゛`.   ´" ̄ ゛` l ,', l,  l リ  \ \
    フェイト!体は大丈夫かい?       | /.  | l l i .i l 〉       !      }, リ ! ,      ,ヽ ',
                               /   |,' | l , ト, ! ト、    r―ッゥ    / ! ,',ノ       ', ヽ',
      ってか、起きていたのかい      /  /  !  ゝlレ| .、 |">.  `ー '   /ト,' ム、  ヾ.     ',. ',
                             /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',
                            /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',

47 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:12:52 ID:yOjQguM20

     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ
/ く´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl
 ∠、:::::| l:i:!: f,ィ:Tハ     fT:トル':i l:、:ヽ }、!
/   :「`i :ハ:ト.、! 辷リ  , 辷リi} ノノ: ,! ハ: !   大丈夫、前よりも調子はいいみたい
    ' :! :i:{」:.ヽ.        彳 ト、 !イ レ'
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |    冷静になれそうになかったから聞くだけだったけど…
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !             それでアルフは……さっきの話どう思う?
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. !    ヾ::ハ:. V:!: l !



                                   、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_
                                     く  l   / /  | | .i  | _| i`!_| |ヽ .l       | .i  フ
                                     < . |  ./|./!  l  | _,l-‐チ"..| i_j ナトェ.|--、 i   ト .l  >/
  半信半疑だね                           `< | / ! ハ  .!.ィ !-ェェ-ト、`|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、
                                        | />/i   レ.! ト く勹叨ト`  フ"7叨ヒl ソ.| i   | i ト 、 \
     確かにキル夫は優しい奴だったし                   l/ フ`l i,  l | '、! 弋ソ      弋ン .l ,', l,  l リ  \
                 実際助けてくれた              | /.  | l l i .i l 〉       !      }, リ ! ,
                                       /   |,' | l , ト, ! ト、.    _ _     ./ ! ,',ノ'
     だけども、これがまた裏切るためのものだと考えると…../  /  !  ゝlレ| .、 |">       /ト,' ム、
                                     /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.
                                    /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.

48 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:13:11 ID:yOjQguM20

      ∨/∧//////ヽ /  `ヽ         `ヽ、
         }////}///////             \` \
       Ⅳ////イ´ ̄´,   l:/       ',  、  ヽ
      //777//|   /   /  / /    ,  ヽ  ‘,
       {////// j/⌒;  /  / / /! |   !   ‘,   ,
      |////// { (_ {  イ   イ,-/-、 ! |   |     ,  !
         ̄ 7 ̄ ヽⅥ  |   ハ { __ /イ; //    | ト、 、
           ∧ ヽ_/ィ|  l   { ー=チ {/ イ/ l    ;| | \‘,
          /イ´ ̄リ |  {从 |    ´ヽ/ イ  / ! !   ヾ、  私もそう
       /       |   | `    _ ,..ィ /  / | /
        /、       |   |、   , ´ /イl   /  j/        信じてみたいけど…
      ,イ///`ヽ、.. ,ィ|   |  T ´      Ⅵ´
.     ////77`ヽ ヽ. ',   !  |       `          結局、あの人もジュエルシードを集めている
    ///////////∧ ,   |   ,
.   /////////////∧.l   |  |

 、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   く´
   く  l   / /  | | .i  |  | i`! | |ヽ .l   _  | .i  フ   /
   < . |  ./|./!  l  | `ト、,_|_ | i_j ,|.レ|‐|", ̄i   ト .l  >/
   `< | / ! ハ  .!.ィ !-ェェ-ト、`|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、
      | />/i   レ.! ト く勹叨ト`.三.フ"7叨ヒl ソ.| i   | i ト 、 \   そうだね
      l/ フ`l i,  l | '、! 弋ソ .ニ三ニ  弋ン .l ,', l,  l リ  \ \
      | /.  | l l i .i l 〉       !      }, リ ! ,      ,ヽ ',  キル夫たちがジュエルシードを諦めない限り
     /   |,' | l , ト, ! ト、.    _ _     ./ ! ,',ノ       ', ヽ',                    同じ結果になってしまうよ…
    /  /  !  ゝlレ| .、 |">       /ト,' ム、  ヾ.     ',. ',
   /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',
  /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',

49 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:13:30 ID:yOjQguM20

ヾ:、 |   ′  /  / /  ′∧   : ハ  丶  \   \
ヽ.  1   i    .′ .     イ ,′}   i   :.   \  `ト、   :.
、  l   :|   i   i {   j !   ! l |  l i     :.   ヽ\ i
ヽ\ |   :!  从   イ ハ _厶 {  } トL_|  ,ハj i   ',   ,  ヾ:
  `ー|   :!  小斗十ナ_「_:tハl  ムイ}/k`/i ′ |      i   }
: : :_:_j   :ト ´| ト;才云r‐トく ヾ  j丐::Y〃   !    :!   '
: :/:、 !   {ハ k/,:イ:::::::`;1      ん}'イ/ |   ∧   ハ /
: l :/|   :トミx{ヾ:{ !ぅ::::::i     ヒ:ソ .′:!  .′:   / }/  うん、だけど、
ハ Ⅵ   :|ヾ{\{` .乂_ーノ      ¨´ {  !  {  i /   ′     彼らがジュエルシードを諦めるのは
\`ミi   :| `  ` `´         > ノ  ト、 、 }/                            あり得ないと思う
  `Y   |           _   /   | \V
   |   :|          ´ .イ|:     |   `        だけど、どうして助けてくれたんだろう…
   |  ..:| ≧ュ  _       / l |:     |                              そこが分からない
   |   : :|       フ:r ‐:1:.  l |:     '


             -、、
           〈">、ヾ,',  , -‐ ‐-、_     /⌒)
            ',ェ>‐`レ '       >、 ム _)
          , -フ‐'''"           \
         ""フ // /`へへ _、     | ̄ ̄Z"ア
       , >ァ' / /  /     ,ヘヘ '`"`1 |   Z/
     , <_,,, ,<!/ イ ./ i ! !  //  ,' /   l .| ,>'´    キュゥべえはずる賢いし
   //, <>ァ!l/;! ハ ト、',.!ト、ハ. 0/イi //, ! .ヒ-、、\          キル夫もなんだかんだで頭がいい
 // //  /;;;;;!';;レ;;;' ! ヾi`==‐'  -=='./ ./ !;;;;;;ヽ\>、
// / /  /水、;;;;;;;;;;;;;;;;l ト、r-、__' __,,, // ./;;;;;;;;;;;',, >、\-、
!/  //  // く;;;;;;;;;;;-;;;;;;;| |;;i> 、 __ , ノ// /;;;;;;;;;;;/、\  \ヾヽ.  だから、あたしにはなんであいつらが
i.  ,'/  //  /;;;;;;;/ムコ ト',',  >-Iヒ,ゥ、/レ入;;;;;;;;;;〈、ヾ 、 \  ヾ i',            助けてくれたのかわからないよ
|  .i  / ,'  レ'::i  レ‐'ユ l >ヽ'‐''""ユ, ヾ/' ',ノ、、;;;;;;ノ\ ',\   リ ,
.l  .l i i   〉::::,  フ_ノ/       i .i,'-‐'ヽ〉 \!  ヾ  ヽ  /  i
.\ .| l l  /:::::::i , へ、   _ -‐__ム'    `,  .ハ  !  i/,' .,'
i ̄゛>L」__ ム___〉'_  _ > __,, <    ', i" ̄ ̄\|_ヽ ,'  l ./ ./
l     \ミ‐-、 \__><_,,フ'へ、>_‐ァ,,_>,    >    // /

50 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:13:43 ID:yOjQguM20

         }////}///////             \` \
       Ⅳ////イ´ ̄´,   l:/       ',  、  ヽ
      //777//|   /   /  / /    ,  ヽ  ‘,
       {////// j/⌒;  /  / / /! |   !   ‘,   ,
      |////// { (_ {  イ   イ,-/-、 ! |   |     ,  !
         ̄ 7 ̄ ヽⅥ  |   ハ { __ /イ; //    | ト、 、
           ∧ ヽ_/ィ|  l   { ー=チ {/ イ/ l    ;| | \‘,  そう…だよね……
          /イ´ ̄リ |  {从 |    ´ヽ/ イ  / ! !   ヾ、
       /       |   | `    _ ,..ィ /  / | /        あと、キュゥべえの言っていた
        /、       |   |、   , ´ /イl   /  j/
      ,イ///`ヽ、.. ,ィ|   |  T ´      Ⅵ´                 「ジュエルシードがジュエルシードではない」
.     ////77`ヽ ヽ. ',   !  |       `
    ///////////∧ ,   |   ,                            という意味もわからない……
.   /////////////∧.l   |  |


                                     、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   く´
                                       く  l   / /  | | .i  | _| i`!_| |ヽ .l       | .i  フ   /
                                       < . |  ./|./!  l  | _,l-‐チ"..| i_j ナトェ.|--、 i   ト .l  >/
                                       `< | / ! ハ  .!.ィ !-ェェ-ト、`|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、
  そういえば、プレシアには聞いてみたのかい?          | />/i   レ.! ト く勹叨ト`  フ"7叨ヒl ソ.| i   | i ト 、 \
                                          l/ フ`l i,  l | '、! 弋ソ      弋ン .l ,', l,  l リ  \ \
   あんたの母親は                            | /.  | l l i .i l 〉       !      }, リ ! ,      ,ヽ ',
      魔法関連については完璧だからね…悔しいけど  /   |,' | l , ト, ! ト、.    _ _     ./ ! ,',ノ       ', ヽ'
                                        /  /  !  ゝlレ| .、 |">       /ト,' ム、  ヾ.     ',.
                                       /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',
                                      /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',

51 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:14:05 ID:yOjQguM20

                                /      /  .::               ヽ.  ∨ /}:::::::::::::::::::::::::::::\
                              /         /   /                     '   ∨∧:::::::::::::::::::::::::::::::::
                            ::/ イ.  /  ′ .′ /  /   / !{         .   }/:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::
  聞こうと思ったけど……               {.:/.:.:  /   {  {   .′ .′ ′八   |    }  }  }′:::::::\` ー =ニ
                            {′.: /    {  {   {  {  /{ /  } | /| }  / } } 〔::::::::::::::::::\
    機会が見つからなくて……         /:/. ′.  i   {  {」...」_ ハ_{ {  } i:ム}-==/}ミ/ _′ ,:.\:::::::::::::::::\
                            :/.:.:.:/{  /}  ∧  从 r示_三芋ミ八 /i 示_三芋ミメ /  ′.:.:\:::::::::::::::::\
                            :}.:.:..{:::{. /./  }i∧ \ゞ乂三ジ,    /´乂三ジ〃/  ,:.:.:.:.:. .\:::::::::::::::::\
                            ∧.:.∨.: {.:.{  ∧:.:.   ト::::..     ..::,      ムイ.:  /.:.:.:.:.:.  .:.` ー=く:::::::::
                            /ヽ{八 {.:.{. /.:/ヽ  .:|ヽ::::::::::....:::::::_      イ.:.: /ヽ.:.:.:.:.:.   .:.:   .\:::::
                               :.:.:.:/.:.:.:.从.ノrく.:.:.:| .:.:.|:::::> :::::::::::::     <::/.:. /  \.:.:.:   .:.  ゚。
                               :.:.:.′:.:.:.:./  ヽ | ..:.:|:::::::::::::::::≧=-=≦    /.:. / ,    ヽ.:.:      .
                               :./.:.:.:.:.:.:.:}       | .::.:|            _/.:. /      }.:.:.      }
                                     !/  /   \  ゙ 、       ト、|  |  /./   ∥


 、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   く´ ┃
   く  l   / /  | | .i  |  | i`! | |ヽ .l       | .i  フ   /   ┃
   < . |  ./|./!  l  | . l _|_ | i_j ,|.レ|‐|-ト、 i   ト .l  >/    ・
   `< | / ! ハ  .!.ィ !,.チェ-ト、`|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、    (やばっ)
      | />/i   レ.! ト く勹叨ト`  フ"7叨ヒl ソ.| i   | i ト 、 \
      l/ フ`l i,  l | '、! 弋ソ      弋ン .l ,', l,  l リ  \ \  そ、そうだ
      | /.  | l l i .i l 〉U     !    u }, リ ! ,      ,ヽ ',
     /   |,' | l , ト, ! ト、    r―ッゥ    / ! ,',ノ       ', ヽ',.  キュゥべえの魔法のチケットの話はどう思う?
    /  /  !  ゝlレ| .、 |">.  `ー '   /ト,' ム、  ヾ.     ',. ',
   /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',    本当にキル夫がフェイトのために願ったと思う?
  /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',

52 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:14:42 ID:yOjQguM20

                ./_ ∠   _                         \   __00.__
             /´  /  //                      、     '   └‐┐l └┘/7
                /  /                         ヽ     ,   (ノ  <ノ
                  / . '/       ./  ,  ,  ,   /    , ,  , ヽ   i!\  i        __00.__
               //./     '  /  /| /| ./|  ./|:  /| /| /|  i!   i!::::::', :|       └‐┐l└┘/7
                '/:::|   〃{ ! `/.十‐.」_/ :! / :! x 斗匕´:|  i!   i::::::::! :|          (ノ  <ノ
   , .-─‐ .(   ∠:::::::::|   :i!_ '| :| ./,ィfチテトュ、`| / :|´,ィチヌャx、:|  i!  ∨.::::::|:〈   ..―― ュ、 -_-. 、
 , ´, ´   ( ゙''ー--   ̄ /!   |! |:i:∧ '《 ん.::::ハ  !´  :!/ ん.::::ハ 》 ,'!  ∧.::::::|::.丶    ――ミ、   `i 丶
.(゙  ( ,,__  .゙''ー--      ./人  i! :! ', ∧、. 乂::::::ソ        乂::::::ソ ':! /,  .'  \::ト、::::::\     彡'.._ ,ノ ) )
 ` '' ー- ニ ~"ニ = - ‐ /.   \{! |: ∨∧ゝ、`¨´           `¨´  // .∧.   ` ∧¨¨´     .- ---´, ´
                 /     ヽ!:ヾ∨∧         i         '  / ∨     ∧     --==''''' "´
              /       /  -‐'   ,\            // /、   ∨     ∧  あの人は優しい人だけど、
                /       / ,'、 : : :} :! : :へ.   ` ´   イ: :,  /: : 〉   ∨    ∧      それはあり得ないよ
            /       /   } `¨¨i  |、 : : i ` ≧-≦´   !_,  /-‐´{    ∨    ∧
              /       /.   ヽ  :|  | !: : ,|        /´{  {  /     ∨.     ∧  自分のために使うはず
           /       / , -‐ ´  |  | トく __      _ /  ∨∧ ' ‐- .、 ∨.     ∧
          ./       / /       / /.  \ `   .:´  〉- 、∨∧       \∨.     ∧

  / |   |   ハ   ,イ  |  0 | | ..|  .|  .| | |    ヽ  ' ,
  | .!   |レ''"/"|"`'|''|‐ .|    | ,ィ   .|    |.  | | |  |   ',   ヽ、
  |  ',   |"',  L__トュャ、! |     ,' ヘト 、/|   / . / .| |  |    ',    \
  i  |、  |ァ彡ラ;;;;ゝ`ヾ ', |    //ュ| / `| 、 ィ  /   !.|. |   .ト、    `、
.  ',  | ゝ彡"/;;;;;;;;`"|   ヾ、  /' シミヾ、,' .水 /  ,' |   |     |` 、`ー―''' "
   ', ! ヾ|  iっ;;;;;;;;;;}         /;;;;しイヾく/ /  /  |   |,   |  `、
  i ヽ |  ` ャ;、:::っ/        っ;;;;;;;;} 川"/  ./  ,'   | |  .,'    ヽ_
  |  ト',   、_ゝ__ム        {;:::::ッ' ム"/  ./  /  .,' .|  /  / ̄`
ト  ',  ヾ`            ヽ `ー、.ィ   / ,イ  /   ,' .| .ムァ"
| ',  \ ヽ            ノ      ,ムィ' /  イ   ム-,' ム"
| ',  ',ヽヽ                     / / |フ  /.|  ム"/
.|. ',  ', ヾ、      、      ,       / |/  ム,'  /
| ヽ  ヽ、 `          ̄ ̄    .,レヘ.,.- 、.. / /  そうだよねぇ……
.|  \ ',\                 く      ⌒',.
 |    | ヾ 、 >        ,  <|  >     __.ノ       はぁ……
. 入   |   `  >  ,  イ   .|. ハ.__,、   )
                           `ー ′

53 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:15:09 ID:yOjQguM20

 、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   く´
   く  l   / /  | | .i  |  | i`! | |ヽ .l   _  | .i  フ   /
   < . |  ./|./!  l  | `ト、,_|_ | i_j ,|.レ|‐|", ̄i   ト .l  >/
   `< | / ! ハ  .!.ィ !,.チェ-ト、`|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、
      | />/i   レ.! ト く勹叨ト`  フ"7叨ヒl ソ.| i   | i ト 、 \    だけど、これからどうしようか……
      l/ フ`l i,  l | '、! 弋ソ      弋ン .l ,', l,  l リ  \ \
      | /.  | l l i .i l 〉       !      }, リ ! ,      ,ヽ ',   管理局まで出てきたんじゃどうにもならないよ
     /   |,' | l , ト, ! ト、    r―ッゥ    / ! ,',ノ       ', ヽ',
    /  /  !  ゝlレ| .、 |">.  `ー '   /ト,' ム、  ヾ.     ',. ',   いっそ二人でどこかに逃げようか…
   /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',
  /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',


         }////}///////             \` \
       Ⅳ////イ´ ̄´,   l:/       ',  、  ヽ
      //777//|   /   /  / /    ,  ヽ  ‘,
       {////// j/⌒;  /  / / /! |   !   ‘,   ,
      |////// { (_ {  イ   イ,-/-、 ! |   |     ,  !
         ̄ 7 ̄ ヽⅥ  |   ハ { __ /イ; //    | ト、 、
           ∧ ヽ_/ィ|  l   { ー=チ {/ イ/ l    ;| | \‘,
          /イ´ ̄リ |  {从 |    ´ヽ/ イ  / ! !   ヾ、
       /       |   | `    _ ,..ィ /  / | /
        /、       |   |、   , ´ /イl   /  j/     それは…だめだよ…
      ,イ///`ヽ、.. ,ィ|   |  T ´      Ⅵ´
.     ////77`ヽ ヽ. ',   !  |       `
    ///////////∧ ,   |   ,

54 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:15:25 ID:yOjQguM20

 、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   く´
   く  l   / /  | | .i  |  | i`! | |ヽ .l   _  | .i  フ   /
   < . |  ./|./!  l  | `ト、,_|_ | i_j ,|.レ|‐|", ̄i   ト .l  >/
   `< | / ! ハ  .!.ィ !-ェェ-ト、`|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、   だって……
      | />/i   レ.! ト く勹叨ト`.三.フ"7叨ヒl ソ.| i   | i ト 、 \    あの執務官は一流の魔導師なんだよっ!
      l/ フ`l i,  l | '、! 弋ソ .ニ三ニ  弋ン .l ,', l,  l リ  \ \
      | /.  | l l i .i l 〉       !      }, リ ! ,      ,ヽ ',
     /   |,' | l , ト, ! ト、.    _ _     ./ ! ,',ノ       ', ヽ',   本気で捜査されたら…
    /  /  !  ゝlレ| .、 |">       /ト,' ム、  ヾ.     ',. ',        ここもいつまでバレずに居られるか……
   /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',
  /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',


 、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   く´
   く  l   / /  | | .i  |  | i`! | |ヽ .l   _  | .i  フ   /
   < . |  ./|./!  l  | `ト、,_|_ | i_j ,|.レ|‐|", ̄i   ト .l  >/
   `< | / ! ハ  .!.ィ !-ェェ-ト、`|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、
      | />/i   レ.! ト く勹叨ト`  フ"7叨ヒl ソ.| i   | i ト 、 \   それに、あの鬼ババア、
      l/ フ`l i,  l |' |i弋ソ      弋ン。.l ,', l,  l リ  \ \     あんたの母さんだって
      | /.  | l l i .i l. ll     .!      }, リ ! ,      ,ヽ ',        フェイトに酷いことばっかする…
     /   |,' | l , ト, !. ll      _ _      ./ ! ,',ノ       ', ヽ',
    /  /  !  ゝlレ| .、 |"> . ´   `  /ト,' ム、  ヾ.     ',. ',     あんな奴のためにもうこれ以上…
   /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',
  /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',

55 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:15:36 ID:yOjQguM20

     /:::::::::::::::::/`7   /                '   \
     \:::::::::::::::厂v   / ,  / /         \ |   Vヘ,
      ∧::::::::::{\l   ′/ / / /,ヘ,  }  '    v   V∧{
       / 'ヘ:::::}` 」 __ | / / / //  }  ハ, | , l  |i 丶 ∨ \
.      /  /:::::Yヽ{  丁‐ 」_∧ //  , / l | } _l  |i  'ヘ, '.
     .  /:::::::::::| /ヘ ,ィf乏芋ミx{ {  /_厶-十厂「  八  f7 \、
      >x::::::| { | Ⅵ ん::::rv \ //乏芋ミxl / / /! ハ}    ー
     |    \| Ⅵ|  ト乂 ):リ     ん::::rv }八.:{ /::l √{
     | /   /}   |  「         ゞ )ン 厶イハ厂j/  '.
            '/  ハ   :.     _ '       / /八     :.
      ′   /  / .:  {\       `     . イ  /  :.      '   母さんことは悪く言わないで…
        '  /   / '   vノ ` .   _ ..rf{  |  /   '    |
    /   i /    /  |    ',    ̄ /、{{{  l  /  |      |
.   /   _」/L,_  _」 -┤   ハ      {  ヾ'辻_| /    |      |
  厶::´:::::::::::::::::`ヽ  |  / }            ̄| ′   厂:: 、   |


━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ─. ,イ  ,イ  ,イ,イ    ,イ  ,イ  ,イ,イ
 __________─────── __/.ム_/./  レ'レ' __/.ム_/./  レ'レ'.──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ=, ,.--., .二7    ヽ=, ,.--., .二7            、_____
 __________───────. /″ .//       /″ .//      ,イニニニ Z     ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ─. //           //       /´ ,イ Z/
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ─./´             ./´        //
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  /´ ─
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄
──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄

56 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:15:54 ID:yOjQguM20

               :.:.ヘ:.:.:.:.:.:/{..:/\.:.:.:..、 _ _
             メ´.:.:./:./:.::..:.V:.:.:..:Y.\Y:_.:.:.:`ヽ、
             i/:./:.:./:.:.:.:..::.:.:.:..:.:.:.:.:l.:.:.:.l:.:.:.:.:.}:.:乂\  n.___00 _
            {.:..:.:/.:./.:.:..:.:.:/{ハVハ.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::..:.:.\    |┌‐┘ 辷l /7  [][]「l
               i:.:.:/.:.:l..:.:.:.../-||--o}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{..:.:.:.:.:\   L.二コ   くノ   くノ
            i::..:l:..:.{:.:...:/-=一 }.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.::}:.:弋
           }:.:.:.ヽ.i.:.:.:..代テア /ハ.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.::}.:.:}
           /.:.::..:.:i..\.{i  '´ ´|  i|| }.:.:.i.:.:i:.::.i.::./}:.i.   ロストロギアは母さんの夢を
          /..:..:.::.:i.:.:.:i       ,  jルハ/| ハ.:./}:.:}.j/              叶えるためにどうしても必要なの
        ヘ/::.:..:.:.:.:i.:.:.:.i    _ _   丿//ijj/ j/
  _,, -=二   \_ 」.:.:.:.へ  ` = ′/i.:.:.:.:{__        特にアレはジュエルシードの純度は他のものより
二            i.:.:.:.:.:i ヽ   ∠:.:.:.{.:.:.:.:i    ` <..                       はるかに優れている…
____,,-=二 ̄i\  i.:.:.:.:.:iミ三三丁~ ̄i.:.:.:.:.:i      `へ
       /:{///// \i.:.:.:.:.:{     ト _ i.:.:.:.:.:i /-=二=--_
      {//////////i.:.:.:.:.:.l\丶  l\ i.:.: .:.:i人

                          n.___00 _
                          |┌‐┘ 辷l /7          ./ ̄/:.:.:.:.:.:/:.ヽl:.:.:.:.:.:.:.:.:ト-、:.\:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.\
                          L.二コ    くノ            ./:.:.:.:.:.:.:':.:.:.:.r、l`トl:.i:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.ヽ:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                                 __  00  _      ./:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.トヽハl:.:.}:.:.l:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                                 | | r、   辷l /7. /:.:.:.:イ:.:.:.:.:l:.:.:.:.lーoーl:.:.lr:.:.ァ:.:.l:.:.ヽ:.:.l:.:.l:.:.:.{:.:.:.:.:.:}
                                 |_| \>    くノ     ̄/:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.l一  l:./l:.:.}:.:.:.:.}:.:.l:.:.:ir、:.:.\:.:.:.:.l
     あなたは優しい子だから                            l:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.イセヌ j/ l.:.l:.:.:.:/:./:.:.:l l:.:.:.:.:.:.}:.:.l
              ためらってしまうこともあるかもしれないけど         .{:/lヽλ:.:.l   j  l/ l:.:.イ/:.:./:.l/:.:.:.:.:.:.\
                                                ヽ l:.{:.:.l`ゝ   _    j/'//l:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         邪魔するものがあるなら潰しなさい                       ` \{ヽハ  `‐ ̄    ノl:.:.λ-:.‐_:.:.:.:.:.:.
                                                     j/ゝ>、     イ/:.:.:.l/////\:.:.:.:.
        どんなことをしても…                                _ - ‐ ─ T ト  イ /l:.:.:.:.l///////\
                                               <//////////l:.:.:.l//l ∧/i:.:.:.:.l//////三
             あなたにはその力があるのだから                    ̄ ‐ -x :.:.:.l//l/三l/l:.:.:.:.l////三三
                                                       /:.:.:.}///三三/:.:.:.l//三三三
                                                       /:.:.:/_//三三/:.:.:.:.:.l/三三三三

57 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:16:04 ID:yOjQguM20

                         ________    / ̄ ̄ ̄`丶、
          「|             , -</ ̄`丶 `く\_      \
          | l r n        ノ/       ∨ ハ:::::::::::\____   \
          | l |_| l      ⌒′    i |     |/ノ}\___/     \
          l ヽ└'      .ノ   | }斗匕Nノ| ト、 八:::::::::::/`丶、      <_______
          | lヽ \      ̄〉  乂}{厂)  | |ノ/⌒「厂\__/::ニ=‐----――――-ミ    \
          | l  ヽノ      |八{\〈  ;;#;;:;| |∧:::: |{::::::::/Υ)               )     〉
          |_j                  |\_/| |[::/⌒ヽ__/_斗-<                 /   /
         _「l「L. _           | | \く:| |⌒ヽ/::::::::`丶、;:;\           /   /   /
        └‐┐i r‐┘           .ノ   ∨ /ΤV:::::::::::::::::::/:\ \      /   / _/
             L| |            〈 (   〈 (  | \:::::::::/::::::::::/;;#:/       〈   (_(__
            └‐'              )ノ   /)ノ  | |`丶、:::::::: /  /\       ー――っ )
            n             __/ /   |  |     \:::/⌒/:::::::冫 ̄ ̄ ̄〕    ((_
            U           (  __/  _|_{____/▽,/:::::/::\)`丶、 \__丿
            0         .〈 〔_      /:::::::::::::::::::::::::::::〈///ノiーく \::\   |\_{
             O          . ̄     {:::::::::`ー-ミ::::::::::::::[]::[]::|   \ \ \ |
                             `丶、:::::::::::\::::::::::::::::::|__彡へ |  ∨
                                  /\::::::::::::\ ̄厂    /}/
                                 /:::::::::\::::::::::::\---‐<::::::::::{
                                 ′:::::::::::: \/ ̄\_彡'⌒ヽ:::::::.
.                            └-----‐  `)::::::::::::.    〈____丿
                                      { ̄:::::::::::::::::::}
                                     ー==='⌒=┛

58 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:16:15 ID:yOjQguM20

               :.:.ヘ:.:.:.:.:.:/{..:/\.:.:.:..、 _ _
             メ´.:.:./:./:.::..:.V:.:.:..:Y.\Y:_.:.:.:`ヽ、
             i/:./:.:./:.:.:.:..::.:.:.:..:.:.:.:.:l.:.:.:.l:.:.:.:.:.}:.:乂\
            {.:..:.:/.:./.:.:..:.:.:/{ハVハ.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::..:.:.\
               i:.:.:/.:.:l..:.:.:.../-||--o}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{..:.:.:.:.:\
            i::..:l:..:.{:.:...:/-=一 }.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.::}:.:弋
           }:.:.:.ヽ.i.:.:.:..代テア /ハ.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.::}.:.:}
           /.:.::..:.:i..\.{i  '´ ´|  i|| }.:.:.i.:.:i:.::.i.::./}:.i
          /..:..:.::.:i.:.:.:i       ,  jルハ/| ハ.:./}:.:}.j/   行ってきてくれるわね?
        ヘ/::.:..:.:.:.:i.:.:.:.i   、      丿//ijj/ j/
  _,, -=二   \_ 」.:.:.:.へ    ̄´ /i:.:.:.:{__         私の娘、可愛いフェイト…
二            i.:.:.:.:.:i ヽ   ∠:.:.:.{.:.:.:.:i    ` <..
____,,-=二 ̄i\  i.:.:.:.:.:iミ三三丁~ ̄i.:.:.:.:.:i      `へ
       /:{///// \i.:.:.:.:.:{     ト _ i.:.:.:.:.:i /-=二=--_
      {//////////i.:.:.:.:.:.l\丶  l\ i.:.: .:.:i人


                                              ‐==ミヽ
                                              -‐――` `    ̄ ̄  ‐
                                            /               \  _
                                         ー=彡     / ̄       ´ ヽ  く   \
                                        /       /            ',   ',.___\
                                          ィ'       |           .;;#.   |  |:::::::::: ̄\
                                     // /     |            .;;#  . |  |:::::::::::::::::::‘,
                                   /:::::{//       |      ∧     | /::::::::::::::::::::::‘,
                                     /::::::::::::{      |イト.┼十 /  Ⅵ十┼イiレイ:::::::::::ト ,:::::::‘,
      はい…行ってきます……            /:/ ̄}¨И  {  | |从从ⅥV    VⅣ从 レ!、\::::::∧  ト=―
                                   /:/    | |::V | | | 圦`゙゙゙゙゙´   `゙゙゙゙゙゙´| |∧ \::::::\.|
             母さん………            |/    l {::::V ヘ N∧ ト  ;:;:  ,     ノ | ‘。 . \::::::\
                                    l  |:::::N 从 〉、〈>。 ;# -  。<j j冫 ‘,   ̄ ̄、
                                         ,  \j  /  |三Yヽ=Y≧__≦Yニ/ /=|  ‘      ‘,

59 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:16:30 ID:yOjQguM20

                                              ∧__ ‐;;''::´ ̄ ̄`ー-、
                                                 , -‐´べ;:.:.:;:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ- 、
                                          ∠,.:.:.:.:.:.:.:.:7.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                                            /.:.:.:.:.:.:.:.:.Ι.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                                             _,/;;/.:.:|.:i:.:.:. i:.i|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
                                         ̄/:.i.:.:|λ:.:.:|ノi.:.:.|か.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
    しばらく眠るわ                                |/|.:い i.:.:/ ノ.:.:/リ :. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                                                i.:|/ レ´/.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
       次は必ず母さんを喜ばせてちょうだい…             ヾ`τ /.:.:λ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                                                 ヾ`y.:.:.:/ `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_ ,,
                                                ,ィ'⌒ ̄ ̄ ̄ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  ,二ニ=-、
                                          , /        i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レく,__,,、ヽ、
                                          _ -‐ ´ ,_,-t‐zー―-|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|      `ヾ!
                                        ,. :'"'''''" ̄  _|/    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i\


                ,イ  ,イ  ,イ,イ    ,イ  ,イ  ,イ,イ
            .__/.ム_/./  レ'レ' __/.ム_/./  レ'レ'
            .ヽ=, ,.--., .二7    ヽ=, ,.--., .二7            、_____
  ____ ─ /″ .//       /″ .//      ,イニニニ Z     ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ________...//           //       /´ ,イ Z/. ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────  ..../´             ./´        //.─────── ̄ ̄ ̄ ̄
 __________──────────  /´──  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄
──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━

60 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:16:41 ID:yOjQguM20

       /: :/:./: : : : : : : : : : : : ィ: ,、: : : : : : : : ヽヘ: : : : : : : : : : \/
        _厶ュ|: :|: : : : : : :/: : :./:.ハ:ハ: :.l: :|: : |: : : :ハ、: : :\: : : : : : ヽ
  , . .-.‐. : : : |: :|: : : :.:.|: :|: : : |: :|`ー‐ヘ: :l: :|: : |: i: : ヘ'; \: : \、: : : :ハ
/く: : : : : : : : :|: :|:.:l: :.:.:|: :|: : : |: :| 0  |: l: :|: : l: :|: : :i|ハ: : ヽ: : ヽヽ:: : : '`ー‐ォ
   ミ: : : : : : :.|: :|: |: : :.|: :ハ: : :|:_:L    L|__|_|_:ハ: : }l: |: : : ヘ: : ハ:ヘ: : : | //
  ム: : : : : : :.|: :l: |: :,斗七コ二、{     |: Lィ_L} |`メ:l: ト、: : :ハ: : :i: :ヘ: : |':::/
、 チ: : : : : : : :.:|: :'; 也ムニ示;;;;;;ミヘ   レク'勹;;;;;;ミュ':.j: |: ヘ: : : '; :.|/::ヽ:レ'
:::>...、: : : : :.:.:.:|: : ヘレ/ィ、ノ;;;;;;}        {ー;;;;;;;} ,ツ/: :|: : i: : : :l|: |::::::/j
:::::::::::::::\__: : : |: : : :ヾx {;;;;J、...,        _|;;J::ッ /イ: : |: : :|: : : ||: レ'
` <:::::::::::::::\ |: : : : :\jゝ=-‐"       ̄ ̄/゚。|: : :|: : ハ: : イ|:/
    ` i<::::::`|: : : : : : |o゜       i,        j: : :j: : jオ: / .リ
.      |:/ ン<ヘ: : : : : :|        _ ,    ..ィ: : ,イ: :/:|:/|    だって、あたしフェイトが心配だ…
.      |': /: : |: ハ: : : : :.ト、      '´‐ ‐'   .//: : :j l:ハ/': :|
     j:./: : :.|:.j: ヘ: : : :ハ:|>          /i: :/: : : i /: : : : : |
     //: : : :j:/: :.λ:.:.:.:ヘ|    >   /  ハ:.j: : : /:ヘ: : : : : ハ
    j/: : : ://: : : j∧: : : ヘ     `     {:.|/: : λ: :l: : : : : :.ヘ


━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ─. ,イ  ,イ  ,イ,イ    ,イ  ,イ  ,イ,イ
 __________─────── __/.ム_/./  レ'レ' __/.ム_/./  レ'レ'.──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ=, ,.--., .二7    ヽ=, ,.--., .二7            、_____
 __________───────. /″ .//       /″ .//      ,イニニニ Z     ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ─. //           //       /´ ,イ Z/
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ─./´             ./´        //
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  /´ ─
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄
──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄

61 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:17:07 ID:yOjQguM20

              _.. -─- ._
          r、──--'´       `--───ァ
        l ヽ           u    //
   ,. -ニヾ、 l ィヽ U          U /フ/
    `ミ、  ヽ ヽイノ   _,,,,_.. ()  _,,,,_.  'ヾ/   (助けて……)
      ヽ、j`´ヽ/´  _イ;;o;;i. ..::.  i;o;;;iヽ 、ミ    r‐‐┐    ..__
      ',   /7     ~'''~     ~'''~ .. 、. }     く,勹| _,n_.└┘/7 O O O
      '、 / ´'r'フ_r‐ヽ      u    r、」` `     く_ノ └ワノ <ノ
         ゞ  /__,f´  ',U  ,..--.、  .j  ヾ
       {   !  |   ヽ_ゞ='_ノ  ヾ
       ヽ`´!  V'、 し `ー´`ーイ ァ'′
         ヽ_l  ヾ        _ ァ'′
            Lゝ.  \V_V/レ′/
           \   ',. /  ,/
            ),,.、,,| |,.,、,,.{                       -=ニ ≧ 、
               {:::.: .:ノ ';.:.:.:::}                            >x  \
            ``"′ ヾ'"´            ┃┃       __ ヘ  `   …― - ミ
                                 ┃┃  ‐==ニ                     ` x__ -=ニミ
                                 ・ ・   /::/                      丶__   \
                                     /:::::/      ,r‐     {     ヽ   ヽ:::::\  ゚。
                                 /:::::/   /,   /  /  |      |   | k:::::::\. |
    この子…私の使い魔にしちゃ駄目かな……  . /:::::/  / /  /  |. l__ !  |、   l __ !   | l::ヽ::::::::∨!
                                    |::::/ /l   /   !   |´| 厂 ハ トキ   `!   | }::::::::::::::::| |
                                    |::::|/::::::| イ   |  l y=≠ミ Ⅵ ⅵ≠ミ、  .| ト::::::::::::::::Vゝ
 <使い魔の命を維持するために            ./:::::{::/ l | { |. レ、 N' iノ:/:}     iノ:/:}   j イ. \::::::::::::V
     術者は常に魔力を与え続けないとならない ..:::::/   从ヘ. !:  !\! 乂乃    乂乃 / /)|   \::::::::',
   目的を限定して契約して                /::/   l   Vヽ. |  ト       '     // /' |    \:::丶
       用が済んだら解除するのが普通の使い方で…  ;   >小/.\|ヘ.   f⌒ヽ   イ/ /   !  l    /`ー--
                                      /   /  /  /   ≧oゝ-ィ  ィ´/ /  | !  /
    軽い気持ちなんかじゃない                  /   /   ;  /-ァ¬テ八_ -‐:´/ /   .|  l  /
        助けてって言ったんだ、私に…だから…   ;   /   !  |/: : | ノ∧  . イ λ.   l  l /
                                       |  :′  ムイ__|: :===大=ハ/: :l /∧    |  V{

62 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:17:30 ID:yOjQguM20

             「 ̄\ く>─………─-  . / ̄ ̄}  __
        /´ ̄ ̄ ̄`丶´            `ヽ _ノ/    ',
            ̄ ̄>    /           ─ 、 \> /\
.          ,  ´     .::/       ⌒V⌒       \ Ⅵ    }   |
       /    /   ,'        ,'^ーヘ            ',|::.  /::.  |
.       ̄ ̄/    |  |  :|│|    |  :|│   :|    マニ´::..  |
         . '      .::|  | _」⊥|    |:孑十ト .  |     |::.     |
.         / /   .::| .:/八{∨   ノハハ| |  ヽ:|     |::.     |
         /│    .:|   ,.ィ芋ミ      弌芋ミ、!::.   |:..     |
         |/ :|  |  八  《 し刈        し::刃 》     |:.        私がアルフを使い魔にしたのは、
.           ∧ |  :} .:ヽ(  V_ソ       辷ン |    |:.     /             アルフに死んで欲しくなかったから
           ,  Ⅵ  ∧\|  :::::::   ′  :::::::::: ,′   '     /|
          ,    l/  Ⅵ}へ     、__,      /    /:.     | だからこの先、別に私と離れてもどこにいってもいい
.       ,        |  丶           /    /::.     ',
.        ,          .::|   />  _  </    /::..           自由な狼を縛る鎖を
      ,        .:/|  :/  _,|    .::/    /::.         '         私はもたないし、使わないよ
       /        /    ,'  ̄/ |   .:/    / ̄`丶:..      ,
.      /        /   /  / ‐-- -‐ ,'     /     ',:.      , だけど今までみたいに私の傍にいて
     /        /   /    ̄厂厂 ̄′  ,′     }::.
.    /        /   ,'     / /   /  /_     /:.       '    色んな事を一緒にしていってくれたら嬉しい
   /,/       .:,'    i     :| │ / /::...      /:.        |
.  /        i     |     :| │ ,′/ニ=‐    /::.        | アルフが一緒だと、
/           .::|     |     :|  //       }//::.          |   いろんな事が楽しくて、嬉しくて、心強いから
          .:::|     |     :| /          ./:イ:::.            |
        .::/   八    '   _./  /      /::. |:.          |  私とアルフは友達でも兄弟でもないけど
       .:/   / / \ / /⌒ヽ  /⌒}    イ:.  |:.          |
      .::/   / {   }/   } _二  ─┴ .  :|:   |:.          |   だけどね、きっと……
     .:/   / /    |  /´           \:|:   |:             |
    .::/   / /    fニ/              丶 ノ              |     最高のパートナーになれると思うんだ
   .:/   / /     /{ ,'              \    \             |
  .::/   / /    ニ=-              l` ─‐┘           ′
   {   / /  /      /              |   |::.   \       /
   |  ./ /  ,'   ,, "´/     /^|    |^l   |   |      \   /
 .:从 ,' /  └ ´   /     /  |    l :l   |   ',     .:ハ/
 /  /  |ヽ     /   ,'     /   :|    | :|   !     ,     /
./  /   \\ ,'    :|    /    |    | :|   |    }   /

63 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:17:49 ID:yOjQguM20

                                     , =--=≡ミ、    __  __
                                   / ̄ ̄>   >´        `丶 /⌒\
                                      ,.ィ´                  ヾ _ \
                                 ー=≦-=彡  '            、   く:::::::\ ',
                                     /  //            ヽ   ,::::::::::::\!
                                     / /            ∧     :!   ー=彡,<:::::::::::\
                                       / /  / / /| /! /!/  ! / /! |   !ー=彡,::::::\::::::::::\
                                  //|  ./ ' /-|- 」_/ :|  |,斗/‐/|   | ー=彡,.:::::::::\::::::::::\
                                    |´ :| / ,'〃, ,ィf=x、:|  | x=ュ、!  ,-、  八::::::::::::| ̄ ̄ ̄
                                        | :!| |:|:| |《て:::し    ノ f::::::し》  !ヘ } ,'  \:::::::!
   使い魔も主人も、関係ないよ                 ! :!| !:!:! ! 、辷ソ     弋::ソ :!   !_ノ/!     \:!
                                        ヽ|:! :|:|:| | | `¨      `¨  |   |: / :|      |`
      今までみたいに二人でいよう、これからもずっと  .ヾ|:|:| |∧ ""   ′  ""    :|´  |      |
                                           ノi!:| | :|\.   ー    , :!   !        !
                                       //   ! :!  > _   イ   !   !   :!      !
                                        /   :! :!´ /   〉      .,  , \ |     !
                                           /,  ,' / - 、   __  /   /   ',      :!
                                        / / /  \    ´   /  / /∧    :|
                                          / / /     `ー=‐一/  / ´   ∧   :!

                ,イ  ,イ  ,イ,イ    ,イ  ,イ  ,イ,イ
            .__/.ム_/./  レ'レ' __/.ム_/./  レ'レ'
            .ヽ=, ,.--., .二7    ヽ=, ,.--., .二7            、_____
  ____ ─ /″ .//       /″ .//      ,イニニニ Z     ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ________...//           //       /´ ,イ Z/. ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────  ..../´             ./´        //.─────── ̄ ̄ ̄ ̄
 __________──────────  /´──  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄
──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━

64 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:18:06 ID:yOjQguM20

        _厶ュ|: :|: : : : : : :/: : :./:.ハ:ハ: :.l: :|: : |: : : :ハ、: : :\: : : : : : ヽ
  , . .-.‐. : : : |: :|: : : :.:.|: :|: : : |: :|`ー‐ヘ: :l: :|: : |: i: : ヘ'; \: : \、: : : :ハ
/く: : : : : : : : :|: :|:.:l: :.:.:|: :|: : : |: :| 0  |: l: :|: : l: :|: : :i|ハ: : ヽ: : ヽヽ:: : : '`ー‐ォ
   ミ: : : : : : :.|: :|: |: : :.|: :ハ: : :|:_:L    L|__|_|_:ハ: : }l: |: : : ヘ: : ハ:ヘ: : : | //
  ム: : : : : : :.|: :l: |: :,斗七コ二、{     |: Lィ_L} |`メ:l: ト、: : :ハ: : :i: :ヘ: : |':::/
、 チ: : : : : : : :.:|: :'; 也ムニ示;;;;;;ミヘ   レク'勹;;;;;;ミュ':.j: |: ヘ: : : '; :.|/::ヽ:レ'
:::>...、: : : : :.:.:.:|: : ヘレ/ィ、ノ;;;;;;}        {ー;;;;;;;} ,ツ/: :|: : i: : : :l|: |::::::/j
:::::::::::::::\__: : : |: : : :ヾx {;;;;J、...,        _|;;J::ッ /イ: : |: : :|: : : ||: レ'
` <:::::::::::::::\ |: : : : :\jゝ=-‐"       ̄ ̄/゚。|: : :|: : ハ: : イ|:/
    ` i<::::::`|: : : : : : | `|i′     i,        j: : :j: : jオ: / .リ フェイトは私のご主人様で…
.      |:/ ン<ヘ: : : : : :| ll    _         ィ: : ,イ: :/:|:/|     私にとっては世界中の誰より大切な子なんだよぉ…!
.      |': /: : |: ハ: : : : :.ト、ll    `   ´   //: : :j l:ハ/': :|
     j:./: : :.|:.j: ヘ: : : :ハ:|>          /i: :/: : : i /: : : : : |       群れから捨てられた私を拾ってくれて、
     //: : : :j:/: :.λ:.:.:.:ヘ|    >   /  ハ:.j: : : /:ヘ: : : : : ハ          使い魔にしてくれて、ずっーと優しくしてくれた
    j/: : : ://: : : j∧: : : ヘ     `     {:.|/: : λ: :l: : : : : :.ヘ
   /: : : ://: : : : /:∧: : : :}           i`ソ: :/: :|: :|: : : : : : :ヘ     フェイトが泣くのも悲しむのも嫌なんだよっ!
.   /: : : ://:r、_ -<  ヘ: : :ト、           {: :/>ト、|: : : : : : : :ヘ


   i    /           / /   、 ヽ \  、  `ヽ
ヾ:、 |   ′  /  / /  ′∧   : ハ  丶  \   \
ヽ.  1   i    .′ .     イ ,′}   i   :.   \  `ト、   :.
、  l   :|   i   i {   j !   ! l |  l i     :.   ヽ\ i
ヽ\ |   :!  从   イ ハ _厶 {  } トL_|  ,ハj i   ',   ,  ヾ:
  `ー|   :!  小斗十ナ_「_:tハl  ムイ}/k`/i ′ |      i   }
: : :_:_j   :ト ´| ト;才云r‐トく ヾ  j丐::Y〃   !    :!   '
: :/:、 !   {ハ k/,:イ:::::::`;1      ん}'イ/ |   ∧   ハ /
: l :/|   :トミx{ヾ:{ !ぅ::::::i     ヒ:ソ .′:!  .′:   / }/
ハ Ⅵ   :|ヾ{\{` .乂_ーノ      ¨´ {  !  {  i /  ありがとう、アルフ
\`ミi   :| `  ` `´        > ノ  ト、 、 }/          でもね、私、母さんの願いを叶えてあげたいの
  `Y   |            _   /   | \V
   |   :|          ´ .イ|:     |   `      ..母さんのためだけじゃない、きっと自分のため
   |  ..:| ≧ュ  _       / l |:     |
   |   : :|       フ:r ‐:1:.  l |:     '            だから、後もう少し、
  /j   ト、  _..彡:::i:`:::トx  | !:    i                   最後までもう少しだから私と一緒に頑張ってくれる?

65 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:18:17 ID:yOjQguM20

                            , <     `、  /    /.  \      >、
                              /   _,, -‐- 、  y'    ,、 /    \      \, < ̄ ̄`''''ーッ‐'''ア
                             / > ブ     `    |`く  `ー       \, -< ̄乙      , -, <
                        / / /  _     ト、|   ` 、  、 、   \ \    /    /  ト' ̄
                           // /   /    , 、  | ` 、       ', \   \ ヽ     ̄フ_/   /
                           /  /   /  /  ,|  \|   \  \   |、 ヽ  ヽヽ ヽ    /    /
                          '  /  /    / / i l  ト、|`、  \. ヽ .| ト, ',.  ', ヽ |   シ    /
                           /  /    / / /  i  レ-ー"ヽ, ヾ,\ .レ斗ヘ ',  | ',', |  フ  , イ
                           / /l   ./ / | i ! !',  r、  ヽ,ン"シュニ=ツ !. | |ヾL,,,><" .∧
                         // |   ,イ  i || ', ',ヽ、`"L_'"、 リウ;;;;;;;ヽ | .ハ i | | ト', ヤ" ヽ . ∧
                      __,,//   i   / | | |  ', ヽ ヾ、ヽ ̄  リ〈/ヽ:::::ンo/ | |.,イ | |',i`下、  \ ∧
                        ̄       | /  | | | ', ヽ \メユ 、       `" /';:,リリ | .| ト、i、 ヽ、 ̄''''''ー->、__
                          | /   .|  ',  ヽヽ \"、ン;;;ヾ           ;,;'  | | | `>へ_二ュ‐ェ_` 、>、
  私はフェイトに笑って             |'    |  ヽ  \\ \次ヽ。ンi      , -、 ;:, | | レ"              ̄>、 、 >
      幸せになって貰いたいだけなんだよ!!  \  `<、 `ー、0” `   /-‐ン  ;,| /               \
                                 \  ` ,  } `、| \':;,,  ‐く_´/   ,;:| /                 \
    なんで…なんでわかってくれないんだよぉ!  ヽ   }  |   i  ` ';;,,,_ '´  /';./                _,,,, -< ̄
                                     )   ハ  ',`、∧          ̄ ̄//イ _,, -――''''''"" ̄ ̄
                                    ム-‐'  ヽ i ヽ∧        ム'"_ム'"
                                        `、i  ` \      /  /


      ∨/∧//////ヽ /  `ヽ         `ヽ、
         }////}///////             \` \
       Ⅳ////イ´ ̄´,   l:/       ',  、  ヽ
      //777//|   /   /  / /    ,  ヽ  ‘,
       {////// j/⌒;  /  / / /! |   !   ‘,   ,
      |////// { (_ {  イ   イ,-/-、 ! |   |     ,  !
         ̄ 7 ̄ ヽⅥ  |   ハ { __ /イ; //    | ト、 、
           ∧ ヽ_/ィ|  l   { ー=チ {/ イ/ l    ;| | \‘,
          /イ´ ̄リ |  {从 |    ´ヽ/ イ  / ! !   ヾ、
       /       |   | `    _ ,..ィ /  / | /       ……アルフ
        /、       |   |、   , ´ /イl   /  j/
      ,イ///`ヽ、.. ,ィ|   |  T ´      Ⅵ´
.     ////77`ヽ ヽ. ',   !  |       `
    ///////////∧ ,   |   ,

66 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:18:31 ID:yOjQguM20

                         r─ 、-、_
 、―――/   / /  ,' |    .i.. .`ー \\\-、      <_   く´
   く  l   / /  | | .i  |  | i`!.\ \\\\      フ   /
   < . |  ./|./!  l  | `ト、,_|_ |..r‐ 、  ヽ ヽ   \ l  >/
   `< | / ! ハ  .!.ィ !-ェェ-ト、`| ヽ ヽ }         ',. i /
      | />/i   レ.! ト く勹叨ト`....人  `ー         \
      l/ フ`l i,  l | '、! 弋ソ .ニ三ニ.\          、   ごめんね…アルフ……
      | /.  | l l i .i l 〉|i′.   !   .ヽ            \.
     /   |,' | l , ト, ! ト.ll.    _ _    `¨¨¨¨ヽ.
    /  /  !  ゝlレ| .、 |">       /ト,' ム、.\
   /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! > \
  /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll    \


     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ
/ く´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!   、\ ',
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl
 ∠、:::::| l:i:!: f,ィ:Tハ     fT:トル':i l:、:ヽ }、!
/   :「`i :ハ:ト.、! 辷リ  , 辷リi} ノノ: ,! ハ: !
    ' :! :i:{」:.ヽ.        彳 ト、 !イ レ''  だけど……
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l    それでも、私は母さんの願いを叶えてあげたいの…!
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. !    ヾ::ハ:. V:!: l !
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |
 .:/ .:l::::::::::\:::l:. {≧、___」/::!: ハ::. l: !

67 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:18:53 ID:yOjQguM20

                                  、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   く´
                                    く  l   / /  | | .i  | _| i`!_| |ヽ .l       | .i  フ   /
   それじゃあ、約束して…                < . |  ./|./!  l  | _,l-‐チ"..| i_j ナトェ.|--、 i   ト .l  >/
                                    `< | / ! ハ  .!.ィ !-ェェ-ト、`|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、
   あの人の言うなりじゃなくて                 | />/i   レ.! ト く勹叨ト`.三.フ"7叨ヒl ソ.| i   | i ト 、 \
      フェイトはフェイトのため                  l/ フ`l i,  l | '、! 弋ソ .ニ三ニ  弋ン .l ,', l,  l リ  \ \
          自分のためだけに頑張るって          | /.  | l l i .i l 〉       !      }, リ ! ,      ,ヽ ',
                                      /   |,' | l , ト, ! ト、.    _ _     ./ ! ,',ノ       ', ヽ',
    そうしたら私は必ずフェイトを守るから…!   /  /  !  ゝlレ| .、 |">       /ト,' ム、  ヾ.     ',. ',
                                    /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',
                             /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',


       / x≦/ /                     \
.      //:::: / /    /                \ 、\
.    /:::::::::/     /              \ !. \ ヽ
    〈:::::::::::: ′ !   / / / / ,、 、 、 、  、   ∨  、 \j
.    \::::::::|  |   |, / / / /ハ |. | l   | | |   \ \
    | 〉-::|  l   ─-..,,_ ハ/ ′| ! ハ .! /| | | .   |:::` ー=ア
    |./:::::: !  _|   |ィて芹≧、  .| .ハ/ _,,..-─‐ / ハ  |:/
     /::::::::::|. (|  ! ん::::::::リ    j/ィ≦て芹 ァ .イ / / 八
     「 ̄ ̄  `|   | !辷z戎      .ん::::::::リ  /イ /|. /:::::\
    |   ./   |.  Ν       ,   辷z戎// l/ .}/  ̄ ̄
     ′ /  / |   | 、      _       /    !   !      うん…
    /  /  /  ,|   | \      `     イ .|  |   |
.   /  /  /  /.|   l  ノ > . _ .   <  |  |  |   |
  /  /  /  / |   |/l      /、| | |  |  |   |


                       ──────────

                    ──────────────

               ─────────────────────

          ────────────────────────────

68 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:19:09 ID:yOjQguM20

                                           /      .:/
                                      / ____   .::/
                                     /  VZニ=->──- ,.____
                                    /      ア^/        r==≧:、
    ということで                            :     / / ●        `ヾ二ア… 、
                                    |     .′ :.         ● i:. Y´    \
       何があったかはわかったかい?         l  ,.-=#==xi\  `^ー'     .::从 |      '.
                                       \`ー=i   {ゝ::≧ァ---‐r</__l__:::::.    }
                                     ¨¨ |  人¨¨ :′   Vく{「 ̄ 「_≫:::.   /
                                        | 。 。 ゚ヽ i     \j   \ヾ::::  ′
                                        l  ト、 |`ヌ | u   し  ヽ。、。、゚\:/


         ____
         /     \
.      /       \
    ./ /) ノ '  ヽ、 \    …ったく
    | / .イ '(ー) (ー) u.|
     ./,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/     あんな風に虐待されていると知ってしまうと
     .| ≧シ'ヽェェェェェ/ \           欠片を集めなければよかったと思ってしまうな……
   /\ ヽ          ヽ
. /   /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

69 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:19:22 ID:yOjQguM20

                   ハ
          、-_-  , -―-' ハ
           \ ,>     `ヽ
       __     //.      __,l     とはいえ、そこまで直接的じゃないよ
 〈^ヽ、_r⌒ヾ.--</ヘ  ー' _,-' ノ
 (  ≧  ̄ |l___/   .> _ f´`)\= 、  なのは組だって、管理局だって集めているしね
(__>-‐ニフノ      ノ!    |_| (ヽ  \))
      ` ̄__      / リ | |  |__ノ ゞ≧_ へ  僕らが回収しなかった分全てがフェイトの手元にいくことはない
   /´ ̄   \ ./=''  l |  ト、     〉  ヽ
  /     ⌒ヽ. /  ⌒ヽ.l | / ヽ.   ししtノ
  i          〉,|     } |ノ   リ
  ゝ.、     (´ ゝ、  ノi ,,,〉ゝ-≦、
    ヽ、   _`ヽー―一'  ` ̄ ̄´
      ` ̄  `ソ

     ____
   /     \
  /         \
/     (ー) (●)\
|    (トェェェェェェェェイ) |     それはそうだけどさ…
.〉     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

70 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:19:37 ID:yOjQguM20

                              -‐ニ ┤
                       _  -‐ ´ /   }
                 __ /´        `ヽ、  j
             _ -‐二 ─ァ         (:.r:.) ヽノ
            く  ̄   /   (:.r:.)          ヽ\   それで、これからどうするのさ
                  \  / /         、_,    } ヽ
                   ヽ/   {       ー´       ノ  ヽ    僕らが欠片を奪い合う関係である以上、
               /   ハ               イ     ヽ          何度優しくしても結果は変わらないよ?
               ,′   | ゝ           / l     ヽ_┐
          _    l    ├─`ー ┬-    l´   l     ヽ //     むしろ、傷が深くなるだけだ
         \ヽミヽ/     !     l        !    l     /ヘ
   /⌒     ヽ\〃ミヽ、 j     ,'      l\  ∧_ // ゚ \
  /  (       `ノ    \、    l       \/レ-< 、 ゚、_ _ )
 /   \     /o      ノヽ\  ハ  i     ヾ、:..ヽ \゚`ヽ、  \
 {    r‐` ̄ / o  o / `ー┘ { {  |       `"ヽ `ヽ、_)`ー--'
 、    ゝ-/   /  /         ! 丶 {          ヽ
  \    'ー─/__ /       / l  ∨    /       }
    \     ´      _ -‐ ´    l  {   ∧       ノ
     ` ー─--  -─ ´       ((l,  H   ト、ゝ─ ´ /
                        〉 ハ / (r  , '´
                       ゝノ/ ノ   ̄'
                              ̄

            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',
     l     _       /     l
     l      \_i ,, i_/   U  l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./     そうだよな……
     / \    トェェェェェェェェイ /\
  ./    `ー、 \ェェェェェェェノ      \
  /                        ハ

71 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:19:56 ID:yOjQguM20

          ____.
        /     \
      /         \    ああー、どうしよう!
     /     (●) (●)\
     |    (トェェェェェェェェイ) |    俺は欠片も集めたいし、彼女達をお前とは違った方法で救いたい
     \   \ェェェェェ/ /!| !
     /           \ |i      映画のハッピーエンドのように!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ く
               レY^V^ヽl


                                         |\           /|
                                         |\\       //|__
                                              :  ,> `´ ̄`´ く  ′  \
                                           V            V~フ   /
                                           i{ ●      ● }i V  /
       やれやれ、人間の欲望ってのは果てがないね        八    、_,_,     八    |_/|
                                           / 个 . _  _ . 个 ',      |
                                          _/   il   ,'    '.  li  ',_____ノ

72 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:20:34 ID:yOjQguM20

       ____     ┃
     /     \    ┃
    /  (●)  (●)   ・   そうだ!
  /  (トェェェェェェェェイ)\
  |    \ェェェェェ/  |      もっとシンプルに
.  \           /             「俺の望むように彼女達が救われる」
.   ノ          \                            ってのはどうなんだ?
 /´             ヽ


                                                           r - -  、
                                                       /          \
                                                      /             ヽ
    そんなこと簡単さ                                           {          __  .ヽ
                                                   ,.ィ、 l        .r´    マ ハ
      だけど、そうすると今の願いのシナリオから外れる                / | |  l        l      V
                                                 o´ ̄ ヽ≧_      .l      .リ
         キル夫の望む救い方に必要な幸せを                     r/{ _  o  r<7      }
                                           _r、rゝ'_>~    } .「´ \    ,'
         どこからか得なければならない               `ー---‐ '  `T 'イ ト、  `}> /
                                                    {Vゝト‐K ヽ_ノ ノ
          それは、なのはからかもしれないよ                        ハ| |   ヽ、{´
                                                     'イ_八 ゚ 、゚ r'
                                                        ヽ'  ̄

/         </      |
           -┴──<L_
        /、          > ´二二ニ=ァ
      /下ハ          / 、:::::::::::::/
.      l   ̄   _        ヽ \::/                 イ
.      |  、_    下心       ‘,  \    r=x      /: :∠__
     八   ー'    ̄           ハ   \_//_」 l -‐o . : : :´: : : /
      {{个 、              / 、     ̄ } |     o  : : : :/    また、誰かの人生を狂わせるのかい?
\     ヾl|_\           /   \     //      : : :  ̄ア
  \     下 ̄>‐-ァ    -<       \  //     o  . : : /
\  `ー─ -\\  l       ヽ        |V/ー─    ̄ ̄ ̄
  `ー‐ - ‐─ \  |        ト、       ∨
              ̄ ト、  }       ヽ::\
                | ∨    l   \:..\
                | |    |     \´>- 、

73 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:21:09 ID:yOjQguM20

        ./            u.   \
.       /                   \
.     /   ij              ヽ
    /                       ヽ
.    |     ( ο )::::::::::::::::::::( ο )  |    いや……それは……
    丶 u.                    |
.     ヽ       ┌ェェェェェェェェ┐   /   (まさか…願いを変えることすら……
       \     Lェェェェェェェェ_| . /
       イ                   \        もしかして……詰んでいるのか……)
     /                      ヽ
    ./                    i
   /                      !
  ./       ,イ                  !

                                                   r - -  、
                                               /          \
  ちなみに願いを取り消すと                                 /             ヽ
    僕のエネルギーがなくなるから完璧に詰むよ                    {          __  .ヽ
                                                 ,.ィ、 l        .r´    マ ハ
   更に言えば、君が時空管理局と喧嘩してしまったから        / | |  l        l      V
                                               o´ ̄ ヽ≧_      .l      .リ
   フェイトを時空管理局に保護させたり                r/{ _  o  r<7      }
                                         _r、rゝ'_>~    } .「´ \    ,'
    時空管理局が持つであろう                    `ー---‐ '  `T 'イ ト、  `}> /
       なのはの欠片を奪い返すことも難しいね                {Vゝト‐K ヽ_ノ ノ
                                             ハ| |   ヽ、{´
                                             'イ_八 ゚ 、゚ r'
                                                      ヽ'  ̄

74 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:21:23 ID:yOjQguM20

       ____
     /     \
    /         \
  /. u   (ー)ili(ー)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |   そんな……
  \   \ェェェェェ/ /
   ノ          \
 /´             ヽ


                                                  /      .:/
                                             / ____   .::/
                                            /  VZニ=->──- ,.____
 キル夫の管理局に対する気持ちはわからなくもない          ./      ア^/        r==≧:、
                                        :     / / ●        `ヾ二ア… 、
   だけど、弱者である僕らが                       |     .′ :.         ● i:. Y´    \
        強者である彼らに直接逆らっては駄目だ        .l  ,.-=#==xi\  `^ー'     .::从 |      '.
                                           .\`ー=i   {ゝ::≧ァ---‐r</__l__:::::.    }
    彼らを利用してやるくらいの気持ちでないとね           ¨¨ |  人¨¨ :′   Vく{「 ̄ 「_≫:::.   /
                                               | 。 。 ゚ヽ i     \j   \ヾ::::  ′
                                               l  ト、 |`ヌ | u   し  ヽ。、。、゚\:/

75 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:21:35 ID:yOjQguM20

¨¨ ‐- . _             ,.. -‐ァ
、       `ヽ-‐…‐- ミ,.. '"    /ニ
ニ、              `ヽ.    /ニニ
ニ=ヽ                   '.   /ニニ
´   i                    :. /ニニニ
   i     ん心       ん心 '. `ヽ.ソ
   |    辷ソ      辷ソ '.   '.    そういえば
   l   ⊂⊃          ⊂⊃  '.
  .,:′           `ー'^ー′    }  i       フェイトを引き込むために
 人                   .:   |             願いについてそれとなくバラしてしまったけども
´  丶              イ    |
.   /≧=-   _ .  -=≦ . ‐=ニ二ニ= 、       彼女は全く信じてくれなかったね
.  /         /     . ‐=‐ ´  i ` }
/   !     イ       {=‐{ |     |彡'
  |   |      |       `ー-|     |


         ____
       /     \
      /         \
    /     (ー) (ー)\
    |    (トェェェェェェェェイ) |    ああ…
    \   \ェェェェェ/ /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       まぁ、そんなもんだろ……
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

76 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:21:50 ID:yOjQguM20

        |ヽ、     ハ
        |`,>`ー―‐' リ、
        ハ       )ヽ
       / i (' )::::::::::('/ ./           キル夫
 __,,=y' ノゝ._ ,',´⌒ヾ,'
(_o> ̄ l|/  _ノ/o'0'o/ノ'           この現実では相手への行為で
(,-´'o≧=ノ'  (_,(_,し'´|´                   望んだ見返りを得られるとは思わないことだ
 -'´  ´ /       |  /´ ̄ ̄`ヽ
       /  '⌒ヽ| || lヽ/  γ´   |
       i     リ. || | ,! _ノ    /
       ゝ.____'´).,j.,.,j<´_  __/
            ´         ̄


                                                ___
                                              /      \
                                              /(ー ) (ー ) \
     見返りはいいよ                            / (トェェェェェェェェイ)   \
                                           |  l^l^lnェェェェ/     |
        俺が勝手にやっただけだから…              ハァ\ヽ   L        /
                                                  ゝ  ノ
                                            /   /

77 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:22:38 ID:yOjQguM20

              ,へ、
           /: : ヽ\
             /: ; -‐ヘ \,、
          厶'´   λ  `ー
        γ__二二ミ 、j         、       あと僕は君に使われるデバイスだから
      / / /    `ヽヽ    イハ  ヽ           基本的にキル夫の考えを優先するけど
        { { /       ハ }    弋リ   '
       ヽУ     l ノ/        l        本音を言わせてもらえるなら
       У      ヒ"           l
      /、 r、 γl /        ーァ/             欠片関係なしにフェイトについては諦めた方がいい
, --‐一 'ー'  ー'ノ ` /          /
  , -‐‐'´γ'´ ̄   λ      _  ィ               彼女と居て得る利益がない
`く____入__/ /       |  ハ
           /         ハ   ハ             それとも彼女に惚れたのかい?
              ,        ,   ヽ、
.            |     i    ト、__入__)    ___
              |   |  |   |     , <       > 、
              λ   |  |   λ    /             \
             / .i   |  |  / ヽ /                    \
         /  |   |  |  /    ヽ、                     ヽ


                                                      ____
                                                          /      \
                                                   /         \
   まさか!                                            /   (●) (●)  \
                                                       |   (トェェェェェェェェイ)   |
    相手は小学生くらいだぞ                                  \  \ェェェェェ/   /
       せめて中学生か高校生になってくれないと…          .r、     r、/          ヘ
                                                ヽヾ 三 |:l1             ヽ
        俺は俺のためにあの子を助けたかったんだ……        ..\>ヽ/ |` }            | |
                                                  ヘ lノ `'ソ             | |
                                                   /´  /             |. |
                                                   \. ィ                |  |

78 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:22:53 ID:yOjQguM20

                   ハ     ━┓ ━┓
          、-_-  , -―-' ハ     ┏┛ ┏┛
           \ ,>     `ヽ    ・   ・
       __     //.      __,l
 〈^ヽ、_r⌒ヾ.--</ヘ  ー' _,-' ノ   よくわからないことを………
 (  ≧  ̄ |l___/   .> _ f´`)\= 、
(__>-‐ニフノ      ノ!    |_| (ヽ  \))    ああ、言い忘れていたけども
      ` ̄__      / リ | |  |__ノ ゞ≧_ へ       明日からはちょっと暇になると思うよ
   /´ ̄   \ ./=''  l |  ト、     〉  ヽ
  /     ⌒ヽ. /  ⌒ヽ.l | / ヽ.   ししtノ
  i          〉,|     } |ノ   リ
  ゝ.、     (´ ゝ、  ノi ,,,〉ゝ-≦、
    ヽ、   _`ヽー―一'  ` ̄ ̄´
      ` ̄  `ソ

     ____      ━┓
   /     \   ┏┛
  /         \   ・
/     (●) (●)\
|    (トェェェェェェェェイ) |       ……なんでだ?
.〉     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

79 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:23:09 ID:yOjQguM20

 〉     \\            `ヽ/  /::::::::::::::::/
/´ ̄ ̄                     /:::::::::::::::::::/
     /                    ヽ::::::::::::/
    ./                       :::::::/
   /                         V
  ./     /v⌒;                  i   優秀な僕とはいえ
  /       弋__ン                /⌒;     |        さすがに戦艦の持つ捜索機器には勝てない
 ,′                         辷ン   ∧
/ .\                        /  ',     それに奴らは転送装置を持っている
   \         、               /    ',
     >         ー 'ヽ __ノ        /     ',      一度にたくさんの欠片が集まっていない限り
   /    ≧ュ ..            <|        ',                ほぼ必ず後手になるだろう
  /           `   ̄ ̄  ´      i}        i


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   んで、後手だと実力差で負ける…
  | / .イ '(ー) (ー) u.|
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/       これじゃあ、無理ゲーじゃねーか……
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ

80 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:23:29 ID:yOjQguM20

¨¨ ‐- . _             ,.. -‐ァ
、       `ヽ-‐…‐- ミ,.. '"    /ニ
ニ、              `ヽ.    /ニニ
ニ=ヽ                   '.   /ニニ
´   i                    :. /ニニニ
   i     ん心       ん心 '. `ヽ.ソ    もはや、全ての欠片を得ることは絶望的だね…
   |    辷ソ      辷ソ '.   '.
   l   ⊂⊃          ⊂⊃  '.      だから、この数日で今後の身の振り方を考えてくれ
  .,:′           `ー'^ー′    }  i
 人                   .:   |       フェイト側につくのか、なのは側につくのか
´  丶              イ    |                   はたまた喧嘩した時空管理局につくのか
.   /≧=-   _ .  -=≦ . ‐=ニ二ニ= 、
.  /         /     . ‐=‐ ´  i ` }
/   !     イ       {=‐{ |     |彡'
  |   |      |       `ー-|     |


                                                     ____
                                      _,rーく´\  , --、   /      \
   おいおい                           ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /         \
                                    { -! l _」_ノ‐′/   /  (●) (●)   \
    俺とお前だけの大逆転勝利っていう            ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |  (トェェェェェェェェイ)    |
           最高の選択肢が抜けているぞ…      .ゝ、  ノ_ イ    \ \ェェェェェ/    /
                                       ヽ     |     /             ヽ

81 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:23:39 ID:yOjQguM20

            |ヽ、     ハ
            |`,>`ー―‐' リ、
            ハ       )ヽ
           / i  :::::::::::::/ ./
     __,,=y' ノゝ._ ,',´⌒ヾ,'
    (_o> ̄ l|/  _ノ/'0'o}/ノ'    キル夫、そろそろ冗談もキツくなってきたよ
    (,-´'o≧=ノ'  (_,(_,し'´|´
     -'´  ´ /       |
 /´ ̄`ヽ、   /  '⌒ヽ| || lヽ
 |   ⌒ヽ.  ̄>i     リ. || | ,!
 ヽ     \_ノ| ゝ.__'´,,).,j.,.,j'´)
  \____ノ


       ____
     /     \
   /         \  (これで……終わりなのか……?)
  /     (ー) (ー)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |    ………
  \    \ェェェェェ//
  /         |

82 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:23:50 ID:yOjQguM20

              ,ヘ、    .ハ
              ト \-―-' 、l|
              |/,ヽ     ヽ
       __      //    ⌒    ri    とはいえ
 〈^ヽ、_r⌒ヾ.--</ ゝ.     -ヘノ      今日明日で時空管理局に攻めこまれてお終いってわけじゃない
 (  ≧  ̄ |l___/   ノ   T ,へ\= 、
(__>-‐ニフノ     /||     レ y-'.  \))   時間はあるんだ、キル夫が後悔しない決断をすることを僕は願うよ
      ` ̄__      / リ | |  |_ノ ゞ≧_ へ
   /´ ̄   \ ./=''  l |  ト、     〉  ヽ   勿論、決断は早ければ早い程いいんだけどね
  /     ⌒ヽ. /  ⌒ヽ.l | / ヽ.   ししtノ
  i          〉,|     } |ノ   リ
  ゝ.、     (´ ゝ、  ノi ,,,〉ゝ-≦、
    ヽ、   _`ヽー―一'  ` ̄ ̄´
      ` ̄  `ソ


            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',  ………わかった
     l     _       /     l
     l      \_i ,, i_/   U  l     すまない………
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \    トェェェェェェェェイ /\
  ./    `ー、 \ェェェェェェェノ      \
  /                        ハ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

83 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:24:03 ID:yOjQguM20

; ヾ; ;  ; ゞ ; ;ヾ ; ; " ; ;ヽ. ... . .:.. .:.. . 。 .. . ......... . ... .. ..:..:.. .:. .... .:..:.. ... . .... .. .. . ... .. .:..:... .:. ... ... ..
" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ, .:...   i   . .. ... .  . .. ..:..:..:.. ... .:..:...... ... .. .:..:..:.. .. ... ..:..:..:.. .:. ... . . ..
;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ . ...  .,人,.   .. ... ..:..:.:.... ...   . .. ... .:. ..:..:..:... .. .. .. ...:..:..:..:..:... ... ... . .
" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ,...   く,r个、ゝ . .. .... ..    . ...:..:..:..:..:.. .. .  .. .:..:..:..:... .. .. ... .:..:.. .. . . .
;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ.. .. .  ヽ_|_/    . . .... ...:.:.... . ..   . . ...:...:... .. . ..   .. . .. .... ..  ..  .
" ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ ""..  .. . . Ψ   .. .    ... .   ...   . .  ... .. . . .. .    ..... ..  .
ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ "          ||
゛ ヾ;i;;ii ;iiメソ ヾ; ;ゞ " . .. . . .. . ... || . .. .. .. ..  .. .  .. . . ...  .. . . ..  .. .  . .. ... . .  .. .
 ""|l!|| ll|ソ  ""            ||
   li;;i:|il||                    ||
   |:l||l |l|               ||
   |;l!l| |;l                     ||
   |ill|| lll               ||           ┌──────────┐
,__,. .llil|l l!|            ,__,     .||        ||三三三三三三三三三三 ||     ,__,
|;;:|─────────|;;:|──::::/ ヽ.::────::||三三三三三三三三三三 ||───|;;:|────
|;;:| iiwノ iwiwWwii i..w wiW|;;:|iiwiiiwii:|;;;l |;Wwii i..w w/" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /i;;Wwii;;i.|;;:|iwノ wWii i
l二二l二二l二二l二二l二二l二二::|;;;l | l二二l二 :!二二二二二二二二二二二i/:二l二二l二二l二二
                        ,.|;;;|,j、,,.       |;;l |              |;;!| |_j
                                 |_lj               |_lj

84 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:24:41 ID:yOjQguM20

       ____
     /     \
   /         \
  /     (ー) (ー)\   (家にいてもしょうがないし
  |    (トェェェェェェェェイ) |          学校にいける気持ちでもない…
  \   \ェェェェェ/ /
  /           |       息抜きに公園まで来たけど……)


     ____
   /     \
  /         \      キュゥべえを優先したら
/     (●) (ー)\        フェイトはよくわからないまま救われる
|    (トェェェェェェェェイ) |
.〉     ∩ノ ⊃  /      フェイトを優先したら
(  \ / _ノ |  |        キュゥべえは欠片ごと奪われるけど…
.\ “  /__|  |
  \ /___ /ブツブツ        フェイトは……も更に傷つく…?

85 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:25:11 ID:yOjQguM20

            ____
         ./     \
       ./         \
      ./     (○) (○)\  どちらにせよ、俺にはキュゥべえを死守できるほど力はないし
      .|    (トェェェェェェェェイ) |
      .\   \ェェェェェ/ /.| !   フェイトを優先しても俺の願いが俺を邪魔する
     /           \ |i         それだけならいいがより傷つけちまったら……
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ      くそっ、どうすればいいんだよっ!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ く
               レY^V^ヽl  ドンッ!!


                                          ___
                                        _,. '´      ̄`、
                                       /   u.      \

  (もう、おしまいなのか……                     |  (ー)ililili (ー) u, |
                                      、   トェェェェェェェイ    /
      俺は…やはり、俺なのか…)                  ,"ヽ、 ヽェェェェェ/  '´ `、
                                      /               ゙ヽ、
                                      |   `-、、            ヽ
                                      \    ヽ        ハ
                                        ヽ    l       l

86 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:25:26 ID:yOjQguM20

               ____       ┃
             /      \     ┃
           /   ⌒   ⌒\    ・
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |   お、キル夫だお!
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ

                                                     ____
                                                   /     \
   ん?やる夫……                                   /         \
                                                / (●) (ー)    \
    それにやらない夫にできる夫まで…どうしたんだ?          .| (トェェェェェェェェイ)    |
                                                \ \ェェェェェ/   /
                                                |          \

87 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:25:41 ID:yOjQguM20

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、    よう
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'     これから、やる夫の家で飲み会するだろ
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ       (なんか久々に感じるな……)
   /     / ./
   |      /
    |    i´                                           ____
                                                      /     \
                                                 /         \
                                え……                  /(●)ili(●)   u .\
                                                   | (トェェェェェェェェイ)    |
                                  俺ハブられた…?        \ \ェェェェェ/   /
                                                    |          \
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |       __´ _     |     いえ、メール送りましたよ
        \       ̄     ,/
 r、     r、/          ヘ        だけど、返事がなかったので…
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |      (こんな夕方に公園で何をしていたのでしょうか?)
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |

88 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:25:54 ID:yOjQguM20

       ____
     /     \
.  . /  (●)  (●)        ホントだ…メール来てた…
  /  (トェェェェェェェェイ)\
  |    \ェェェェェ/  |      (久々に……こいつらとなら………)
.  \           /
.   ノ          \       今から参加しても大丈夫な感じ?
 /´             ヽpi

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)    まだ始まってすらいないし
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      始まっていても大丈夫だろ、友達に考えて
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

89 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:26:05 ID:yOjQguM20

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.: :. ::..  .
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :ヽ ::::... .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:. :` ー- ‐
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::.| ̄l\     .| ̄l\.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::| ̄l`|  | | ̄ ̄ ̄ ̄|  |  \.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::.TTTTT.|  | | 日日日 |  | TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTlヽ.:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::.[二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]\lヽ.::::::::::::::::::::::::
.   `l []l[] .|  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |   \::::::::::::::::::::::::l
.   [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二] A ゙.|i-i-i-i-i、::::::
.   `l []l[]. |  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 | .  1 |二二二]\
.   [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   | 田田 |.A.|
.   `l []l[] .|  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |     l二二二] .2|
.   [二二二|  | |____|  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   | 田田 |  |
.   `l []l[]. | /.____/|  | | 田田| ̄| ̄| 田田 田田 田田 田田 田田 l     l二二二]  |
..二二二二/ ̄/|l||_|_|||__.|// ̄/二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
..◇◇◇◇| ̄.| |  //.||/  | ̄|◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
..◇◇◇◇|.  | | ̄ ̄ ̄ ̄   |  |◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
..◇◇◇◇|.  | |        .|  |◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
.. ̄ ̄ ̄ ̄|. ̄|/        ゙| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

90 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:27:59 ID:yOjQguM20

            |                                   ,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            |__       ____________           ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
              /  ./|      |~l~i~~~i~~~~~|~i~~~~~~l~~i~~'|         ||\  ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;
             | ̄ ̄|  |      |  |   |    | |   |  | |  |         ||  \
             |    |  |      |  |   |    | |   |  | |  |         ||    |\
     ____    |    |  |      |  |   |    | |   |  | |  |         ||    |  \
   . / /|/| |_  |゚ |        .|  |   |    | |   |  | |  |         ||.0   |    \
 / ./|||| |  |∠/| |  |        .| ノ.       |  !  | ノ .|  |          ||    |    |
 | ̄| ||||/|/::/(二).|  |____.|,,,,,,,,,,,,ノ,,,,,,,,,人,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ノ,,,,,,,|______||    |    |
 |  |/|||| |/| ⊂ノノ__|/                 ___________ \   |    |
 |  | ||||/|/|  木                   /※※※※※※※,,,ヽ   \  \|.   0|
 |  |/|||| |/  ゚ ゚ ゚                 / ※※※※※※※※※\   \  \   .|
 |  | ||||/                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \_|
 |_|/            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|                l⌒l⌒l i⊂⊃i   |\ \
/            /           /_,|                ⌒'⌒ l______,l   |  | ̄|>
             | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|                              |\|_|
             |_|            |_|                            |  |

91 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:28:10 ID:yOjQguM20

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)       そういえば、キル夫……
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }          最近大学で見ないけどどうしたんだ?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ    (心配だろ、常識的に考えて)
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´

                                              ____
                                            /      \
                                        /    u    \
 いやー……ちょっとヤボ用で…                      / (●)   u    \
                                       ェェェェェェェェイ)      |
   (さすがに魔法使いになりましたとは言えない)         .,ェェェェェ/      /
                                       >           \

92 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:28:23 ID:yOjQguM20

                                               ____
                                             /⌒  ⌒\
                                           /( ●)  (●)\
                                          /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
 キル夫が取るからやる夫も同じ授業取ったんだお!         |     |r┬-|     |
                   これじゃあサボれないお!     .\      `ー'´     (⌒)
                                           >          ノ ~.レ-r┐、
    (キル夫が心配で授業に集中できないお!)            /          ノ__  | .| | |
                                           |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
                                           |          ̄`ー┬--‐‐´


       ____
     /     \
   /         \  (やる夫……お前ってやつは……)
  /     (ー) (ー)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |    ああ…すまんな……
  \   \ェェェェェ/ /
  /           |

93 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:28:38 ID:yOjQguM20

       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \
  /   (●)  (●) ヽ     何で本当にやる夫に謝るんですか…
  |  u.    '      |
  \       - ―    /        大丈夫ですか?
   /            \

                                                  ____
                                                /      \
        (あ、今のはやる夫のいつものアレだったのか!)    /         \
                                             /  (○)  (○)  \
                   え… ああ、うん               |   ┌ェェェェェェェェ┐    |
                                          \ Lェェェェェェェェ._l  /

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)
  |         ノ    さっきから上の空だけども…
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }        なんか悩み事でもあるのか?
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /

94 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:28:53 ID:yOjQguM20

         ____
       /     \
.    /       \   (ああ、頼りたい…助けてもらいたい…
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|    だけど……もしそれでこいつらの運命も狂ってしまったら……)
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \    ええっとー…そのー……
 /\ ヽ          ヽ


                                                       ____
                                                     /⌒  ⌒\ ホジホジ
  どうせ、キル夫のことだから                             /(● ) (● )\
                                                  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
   他の人から見たらどうでもいいようなことで悩んでいるんだお?       |    mj |ー'´      |
                                                  \  〈__ノ      /
       (ちょっと心配だお)                                ノ  ノ


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\          やる夫、茶化すは駄目です
    /     ___'__   \
    |       `ー'´     |            いつもの悪い癖ですか……
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)         キル夫一人で悩んでいてもしょうがないでしょう
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/     今度は何で悩んでいるんですか?
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /         まさか以前のように柿ピーにおいての
    ヽ __  /    /   /                 ピーナッツの存在意義なんて言わないでくださいね

95 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:29:04 ID:yOjQguM20

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)    どんなことでも馬鹿にしないから言ってみるだろ
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }          (心配だろ、常識的に考えて)
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

                                                          ____
                                                        /      \
  高校時代から友達なんだから何でも言ってみるお!                    /  ─    ─\
                                                     /    (●)  (●) \
    Nitro+の新作ギルクラロストクリスマスを買うかどうかの悩みかお?     |       (__人__)    |
                                                     \   ⊂ ヽ∩     く
      (あれは原作知っているなら良ゲーだお…)                       |  |  '、_ \ /  )
                                                       |  |__\  “  /
                                                       \ ___\_/

96 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:29:17 ID:yOjQguM20

          ____
         /     \
       /         \   (…ゲーム!?)
     /     (●) (●)\
      |    (トェェェェェェェェイ) |  ああ、実は今度の電撃大賞に応募しようと思っていて……
     \   \ェェェェェ/ /
      ノ          \        そのラノベのシナリオで悩んでいるんだ……
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /


        ____
       /⌒  ⌒\
     。o(゜>)  (<゜)o 。
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \          そんなことだと思っていたおwwww
    |     |r┬-|     |   て
    \      `ー'´     /( `´) そ
   /           \ノ ノミ
   |\ \・      ・ \____ノ

97 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:29:31 ID:yOjQguM20

        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |
     . |:::::::::::(__人__)|   え……?
       |::::::::::::::` ⌒´ |
     .  |::::::::::::::    }    (まさかそれだけじゃないだろ?)
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
-―――――|:::::::::::::::: \-―


                                              ___
                                            /      \
  (しかし……みんなの心が読めるのは気分が悪いな       /(● ) (● ) \
                 どうにか、オフに……)         ./ (トェェェェェェェェイ)   \
                                         |  l^l^lnェェェェ/     |
       これだけだけど……?                       \ヽ   L        /
                                            ゝ  ノ
                                          /   /

98 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:29:44 ID:yOjQguM20

                                                     ___
                                                  /      \
                                                 /_,ノ   \  \
     そんなことで授業にも出てなかったんですか……?          / (ー)  (ー)   \
                                                 |      '         |
                    (まっ  相変  ずで ね)           ,'⌒ _ \   ⊂ニニ⊃   /
                                         ヽ_ノ   /          \

       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\     (     キル     い      しい !)
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |     手伝うお、早くシナリオを話すんだお!
  \      `ー'´     /

99 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:29:56 ID:yOjQguM20

     ____
   /     \   (あとひと踏ん張りか……)
  /         \
/     (●) (●)\
|    (トェェェェェェェェイ) |   よくある中2展開の話なんだけども…
.〉     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       主人公はふとしたことから
.\ “  /__|  |            魔法世界の人工生命体と出会うんだ
  \ /___ /

                    ●


                    ●


                    ●

         ____
       /      \
      /         \    んで、主人公は選択を迫られるんだ
    /   (●) (●)  \
    |   (トェェェェェェェェイ)   |   少女選んで思い通りに救いたくても
    \  \ェェェェェ/   /        自分の願いが邪魔してまた傷つけるかもしれないし、相棒は確実に死ぬ
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     相棒を選ぶと、
   /    / r─--⊃、  |         少女は主人公の願いにより救われるけど
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |           主人公はもやもやしたままで、更言えば相棒を守れる保証もない

100 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:30:07 ID:yOjQguM20

        ___
         /     \      (完璧に見えなくなったな…)
.      /       \
    ./ /) ノ '  ヽ、 \    ってところで、止まっている
    | / .イ '(ー) (ー) u.|
     ./,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/     俺は少女を主人公が救って、動物との約束も守れるっていう
     .| ≧シ'ヽェェェェェ/ \                    ご都合主義的な終わり方がいいんだけども
   /\ ヽ          ヽ
. /   /         -一'''''''ー-、..  どうすれば半ば心の折れている主人公を物語に復帰させられると思う?
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


                                                  / ̄ ̄\
                                                     /  ヽ、_  \
                                                    (●)(● )   |
                                                    (__人__)     |
  うーん…なかなかドMな話だろ…                             (`⌒ ´     |
                                                   {          |
   その動物の言う少女の救われるルートってのは本当なのか?          {         ノ
                                            mm   ヽ      ノ
                                                 (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
                                               ̄ ̄ ̄|    |


     ____
   /     \
  /         \    物語内では、「彼女を救う」という願いが叶えられている途中で、
/     (●) (●)\
|    (トェェェェェェェェイ) |         動物の能力は最強で必ず叶うっていう設定
.〉     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |                       だから、それは本当(のはず)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

101 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:30:19 ID:yOjQguM20

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ  その動物が死んでも、その願いは影響し続けるのですか?
 |    (●)  (●) |
 \  ∩ __'__/777/    影響するのなら、相棒的なキャラを殺すことで
 /  (丶_//// \                     物語にチープながら味を付けることができますよ


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u |  ……考えてもいなかったけど、影響し続けるってことで
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \     (確かにキュゥべえの願い機能はどうなっているんだろうか、聞いてみよう)
 /\ ヽ          ヽ

102 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:31:00 ID:yOjQguM20

     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |  んんん…その少女は操られているのかお?
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |      あと主人公は強いのかお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


                                                ___
 少女はお母さんに虐待されつつも                       /      \
   精神の拠り所がそこにある被DVキャラかな                 /(● ) (● ) \
                                           / (トェェェェェェェェイ)   \
    いわゆる、薄幸の美少女的な                     |  l^l^lnェェェェ/     |
                                           \ヽ   L        /
   主人公は……強くない、というか弱い部類               ゝ  ノ
                                            /   /

103 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:31:10 ID:yOjQguM20

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   そうかお……
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /   あと、その主人公がその少女を救うってのは何でだお?
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \                              惚れたのかお?
 /\ ヽ          ヽ

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |  確かに気になりますね
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    それともメサイアコンプレックスか
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |           カメリアコンプレックス的なキャラクターなのですか?
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

                                                       ____.
                                                     /     \.
      いや、惚れてもいないし                              /         \.
       そんな精神疾患的なものではないと思うけど… (⌒(⌒(⌒ヽ     / (●) (●)    \.
                                       \ ヽ ヽ  (⌒)  | (トェェェェェ. (⌒(⌒(⌒ヽ|
          やっぱり可哀想な女の子がいて            ヽ:::::::::::    |.  \ \ェェェェ.ヽ ヽ ヽ  |
              助けられる力があるなら助けたいじゃん?  ヽ   (  ヽ /       (⌒):::::::::::  |
                                           \     V         !      |
          っていう作者である俺の投影かなー……                         ヽ     ノ

104 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:31:22 ID:yOjQguM20

                                                / ̄ ̄\
                                               / ヽ、_   \
  そうか?                                       ( (● )    |
                                                 (人__)      |
   何でも叶う願いがいくらでも使えるとはいえ                     r-ヽ         |
                                                   (三) |        |
     俺だったら一目惚れくらいじゃないと                        > ノ       /
                                                  /  / ヽ     /
        見ず知らずの子に使おうとは思わないだろ                /  / へ>    く
                                常識的に考えて       .|___ヽ  \/  )
                                                     |\   /|
                                                     |  \_/ |


        ____
      /     \
    /  -     - \    確かにそうですね…
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |    この4人で、それでも救う人は…
 \      `ー'´     /             やる夫とキル夫くらいですよ
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |           僕なら得にならないのでスルーしますね
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


                                                          ____
                                                        /     \
  お前ら冷たいな……                                      / ノ  ヽ、_   \
                                                     / (●) (●)    \
    なんつーかさ、俺って平凡な大学生だろ?                         | (トェェェェェェェェイ)    |
                                                     \ \ェェェェェ/   /.
    そんな俺を投影にしているからさ                                ノ          \
      現実じゃあ主人公になれなくても、英雄になれなくても           _i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
          ラノベ内じゃあ、主人公をさせてあげたかったんだよね    ( l  l  l  l l
                                                  ヽ      /

105 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:31:59 ID:yOjQguM20

              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    く__ \ \
  /: : : _  く__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {       キル夫が平凡かはともかく
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ      とりあえず、物語の要点を紙にまとめるのでキル夫来てください
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(                             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
,'⌒ ゝ ハァ                                          /   . . .: . . : . . : . . : .\
ヽ_ノ                                            /   . : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                                              /  .. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
  (できる夫……                                      /   .: : : : :..キル夫のあたま.: : : : :..\
        高校時代から学年1位の成績で、                     /     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
              権謀術数で大抵のことを可能にする頭脳を持つ  . |      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|
                                            |    :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|
    できる夫が俺の立場だったら                      \   :.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
           フェイトもなのはちゃんも                        \   ::: : : : : : : : : : : : : : ::: : : : : : :、:/
               時空管理局すらも操ってしまうんだろうな…)      .`ヾ/".: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
                                               /´.: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : .\

106 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:32:14 ID:yOjQguM20

                 ,..-――――‐-.、
          /             \
         /              '.,
         ./                    ',
          .,'                   l
       .l                __   |
       |                  _`ヽ..|
         |               ヽfj   l
        .|                   |
       |         l                ヽ
        |       ',        (    丿   んじゃあ、その間に俺は次の料理運んでくるわ
        /        ヽ        `''=ニ´
      ./         \.          r''′      やる夫、ビールとか重いから手伝ってくれ
    ./              \       l
.  /           ヽ  .`",ニ=--‐'′
. /      ヽ       ',   /                                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           \        ',  /                              /   . . .: . . : . . : . . : .\
              `"''-..,,__ /                             /   . : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                 `ヽ                              /  .. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
  (やらない夫……                                  /   .: : : : :..キル夫のあたま.: : : : :..\
     動く筋肉の塊                               /     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
       高校時代に遠見市内のヤンキーを全滅させたほど強い  |      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|
                                             |    :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|
     やらない夫が俺の立場だったら                       \   :.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
          フェイトだろうがなのはちゃんだろうが              .\   ::: : : : : : : : : : : : : : ::: : : : : : :、:/
                 殴り飛ばして説教してしまうのだろうな…)    `ヾ/".: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
                                                 ./´.: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : .\

107 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:32:29 ID:yOjQguM20

                    _____
                  /        \
                 /___, -一ァ     _\
           __,-‐¬  ̄---┘'7    /    \
          -‐ ''"   / '´_ /,ィ`ヽ  //´  `ヽ  \
     /      __   ,イ|  ● l    l ●   )   \
   _/     -'     / ̄ )`  _ノ   ヽ_  _ノ    |    了解だお!
  ,r '       ,-、____ , イ⌒' (    i    )'⌒"'    |
 /      ノ '    \      `ー ─'^ー 一'      /
      /        \        ー一       /                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              /                \                /   . . .: . . : . . : . . : .\
                                                   /   . : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                                                  /  .. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
 (やる夫……                                       /   .: : : : :..キル夫のあたま.: : : : :..\
    勉強できない運動できない、トラブルは起こすし巻き込まれる  /     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
       だけども、誰からも愛される天性の主人公体質         |      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|
                                                |    :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|
     やる夫が俺の立場だったら                     \   :.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
          きっとなんだかんだで敵ですら笑顔にしてしまう      .\   ::: : : : : : : : : : : : : : ::: : : : : : :、:/
                    ハッピーエンドにするんだろうな…)    .`ヾ/".: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
                                                   /´.: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : .\

108 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:32:40 ID:yOjQguM20

           - ─ ==─ - 、
        ./                \
.       /                   \
.     /                  ヽ
    /                       ヽ
.    |                         |  (それに比べて俺はどうだろうか……
    丶       (  ● )       ( ● ) |
.    ヽ                   /     なんの特色もなく、ただ面が怖いだけ
       \     トェェェェェェェェェイ/ハァ
       イ                   \         できる夫のように頭がいいわけでもないし
     /                      ヽ                       やらない夫のように強くもない
    ./                    i
   /                      !            そして、やる夫のように主人公体質でもない……)
  ./       ,イ                  !



                                                           ___
                                                               /      \
                                                             /⌒   ⌒   \
                                                            /(ー ) (ー )   ヽ
                            おーい、キル夫、聞いていますか?      |     __´___   u   |
                                                           \  `ー '      /
                                                         /             \

109 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:32:51 ID:yOjQguM20

                                              ____
                                            /      \
                                          /─    ─  \
   さっきのラノベの設定はこれで正しいでしょうか?        / (●)  (●)    \
                                           |    ___'___         |
     あと名前で書いたほうがわかりやすいので         \  ⊂ ヽ∩     /
                  キャラ名教えてくれます?      .|  | !、_ \ /  )
                                          |  |__\  ゛ /
                                           \ ___\ /


       ____
     /     \
    /         \         .えーっと、うん、設定は正しいけど
  /           \
  |     (●) (●)   |          キャラ名は恥ずかしいから教えたくないぞ……
  \  (トェェェェェェェェイ)/
.   ノ          \            (というか、実名だし……)
 /´             ヽ


                                               ___
                                             /      \
                                           /⌒   ⌒   \
                                                /(● ) (● )   ヽ
         じゃあ、イニシャルでいいですよ                    |     __´___        |
                                         \  `ー '      /
                                             /             \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

110 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:33:02 ID:yOjQguM20

         ____
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (⌒)  (⌒) \
     |       __´___    |  よし、完成です!
      \       `ー'´  ,/
      /⌒ヽ        ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆           |´ |


               ∩_
              〈〈〈 ヽ                                 / ̄ ̄\
      ____   〈⊃  }                                /  ヽ、_  \
     /⌒  ⌒\   |   |                                (●)(● )   |
   /( ●)  (●)\  !   !                              (__人__)     |
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l                  貸してくれだろ      (          |
  |     |r┬-|       |  /   見たいお!                         {          |
  \     ` ー'´     //                                    ⊂ ヽ∩     く
  / __        /                                   | '、_ \ /  )
  (___)      /                                   |  |_\  “ ./
                                                    ヽ、 __\_/

111 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:33:19 ID:yOjQguM20

┌───────────────────────────────────────── ┐
│                                                               │
│                                                               │
│ キル夫大先生のラノベ                                                   │
│                                                               │
│   主人公(以下キル夫)の願い:彼女(以下F)達を救う。                               │
│                                                               │
│   相棒(以下K)との約束:散らばった宝石(もともとKのもの)を全て集める。                 │
│                                                               │
│   注意事項:願いを変えると世界の修正力で誰かにしわ寄せが。                      │
│          また、Kのエネルギーがなくなるので不可。                            │
│             キル夫とFは宝石を取り合う仲であるため、これを解決しない限り仲直りは出来ない。|
│                                                               │
│   Fルート:Fのためのキル夫の行動と願いの影響が反する可能性(既にそれによりFは心に傷を)。|
│        Kはほぼ確実に死ぬ。                                         │
│                                                               │
│   Kルート:Fは救われるが、救われる過程でFは確実に傷つくと推測される                 │
│        また、メインのKを確実に守り抜けるほどキル夫は強くない                     │
│                                                               │
│   キル夫の気持ち:                                               │
│        いずれFが確実に救われるのなら、何もしないで必死にKと宝石集めして、          │
│                  落ちている宝石がなくなったら逃げまわったほうがいいかも……      │
│                                                               │
│   大先生の願い:キル夫はFを救って、Kとの約束も守って欲しい。                     │
│                                                               │
│                                                               │
└───────────────────────────────────────── ┘

112 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:33:34 ID:yOjQguM20

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   (文字にしてみると我ながら無理難題だと思う)
  | / .イ '(ー) (ー) u.|
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/    なんかアイデアあるか…?
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ

                                                 ___
                                               /      \
                                             /⌒   ⌒   \
                                            /(ー ) (ー )   ヽ
             これはなかなか難しいですね…           .|     ´     u   |
                                           \   ⌒      /
                                         /             \

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |      ……
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

113 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:33:51 ID:yOjQguM20

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、  そうか?
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'     これを見てみると色々と疑問が出てくるだろ
.  ヽ        r / .|                            物語的に考えて
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./                 ____
   |      /                      /     \
    |    i´                      /         \
                          / (○) (●)    \
                      え? | (トェェェェェェェェイ)    |
                          \ \ェェェェェ/   /


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)         だって、Fは確実に救われるっていうけど
     |     ` ⌒´ノ                           それっていつなんだろ?
       |         } \
     /ヽ       }  \     10年後、50年後……
   /   ヽ、____ノ     )       まさか天命を全うする1日前ってわけじゃないだろ?
  /        .   | _/                                   常識的に考えて
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)

114 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:34:06 ID:yOjQguM20

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ     それにこのキル夫の願いは「Fを救う」のであって
   .l^l^ln      }                       「Fが幸せになる」ってことじゃない
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ           救われるっていう結果が曖昧過ぎていまいちわからんだろ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

                                                     ____
                                                   /      \
  確かに……                                     /─    ─  \
   それに仮に「幸せ」と願ったとしても具体的じゃないですね       ./ (●)  (●)    \
                                            |    ___'___         |
    時間を指定しないと…                              \  ⊂ ヽ∩     /
      いずれ確実に救われるなんて、もはや不確実と同じですよ    .|  | !、_ \ /  )
                                                 |  |__\  ゛ /
                                                  \ ___\ /

115 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:34:18 ID:yOjQguM20

           ____
         /      \
       /         \
    /  ;;;(◯)::::::(◯);;; \   っ!!
    |   (トェェェェェェェェイ)   |
    \  \ェェェェェ/   /     でも、こっからどうすればいいかは……!
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                                         / ̄ ̄ ̄\
                                        /        \
                                      / ─   ─    ヽ
      いえ、一つだけ手があります……          .|  (●)  (●)    |
                                      \ ∩__'__/777   /
                                      / (丶_////    \

116 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:34:33 ID:yOjQguM20

            ____
           /     \
          / \   / \
        /  (●)  (●)  \
      |         ´      |    かなり無理矢理ですが……
      \      ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \      F達の救われる条件に「Kとの約束を守る」を組み込ませるんです
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \


                                                  / ̄ ̄\
                                                 / ヽ、_   \
                                             ( (● )    |
                                             (人__)      |
    確かにそれなら願いを利用すればなんとか……             r-ヽ         |
                                               (三) |        |
       でも、宝石を集めることで仲違いしているから            > ノ       /
                                              /  / ヽ     /
                それはかなり難しいだろ、常識的に考えて   ./  / へ>    く
                                             |___ヽ  \/  )
                                                 |\   /|
                                                 |  \_/ |

117 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:35:02 ID:yOjQguM20

     ____
   /     \
  / u      \
/ u   (ー) (ー)\
|    (トェェェェェェェェイ) |     ううーん……
.〉     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    (フェイト達が救われるために
.\ “  /__|  |            キュゥべえの欠片を集める…?)
  \ /___ /


                                           / ̄ ̄\
                                         /  ヽ、_  \
                                        (●)(● )   |
       さっきから全然喋ってないけど                  (__人__)     |
                                        (          |
             やる夫は何かアイデアないのか?        .{          |
                                        ⊂ ヽ∩     く
                                         | '、_ \ /  )
                                         |  |_\  “ ./
                                         ヽ、 __\_/

118 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:35:14 ID:yOjQguM20

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)   うーーん……
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /      正直、やる夫はキル夫のこと好きじゃないお
         /  `''ー─‐─''"´\



                                           ┃ ━┓     ___
                                           ┃ ┏┛    /      \
                                            ・  ・    /(○ ) (● ) \
                                                / (トェェェェェェェェイ)   \
                              え?                  |  l^l^lnェェェェ/     |
                                                \ヽ   L        /
                                                   ゝ  ノ
                                                 /   /

119 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:35:26 ID:yOjQguM20

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \     ああ、物語の主人公の方だお
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   目の前のキル夫じゃないお
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

                                            / ̄ ̄\
                                               /  ヽ、_  \
                                              (●)(● )   |
                                              (__人__)     |
                                         (`⌒ ´     |
         それはわかっているだろ、常識的に考えて          {          |
                                               {         ノ
                                      mm   ヽ      ノ
                                           (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
                                         ̄ ̄ ̄|    |

                                              ___
                                            /      \
                                          /⌒   ⌒   \
        しかし、いったいなぜ…?                   /(ー ) (ー )   ヽ
                                           |     __´___   u   |
          やる夫の好きそうな主人公だと思いますが……    \  `ー '      /
                                            /             \

120 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:35:42 ID:yOjQguM20

          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |    作者の前で言うのは辛いけど
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \      このキル夫は逃げているんだお……
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

          ___
         /     \
       /   \ , , /\      そう、キル夫は基本的に受け身で
     /    (●)  (ー) \                  痛みから逃げているんだお!
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/     誰かを救うために首を突っ込むのなら……
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ      その人以上の痛みや犠牲を強いられることを
    |    l  ( l / / / l                     覚悟してからじゃないと駄目だお…
     l    l  ヽ       /

121 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:35:56 ID:yOjQguM20

                                             _     ,_―┐┐   __
                  _____                 |  |  .| ̄ | ││ | ̄  | | ̄ |
                /         \               |  |   |   |-┘┘ |_, ┘|  |
               /            \            |  |   |    |     __ ノ   |
             /     \,      ,/     \         |  |    |    |   | ̄     ノ
                /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \        |  |    |____|   |__,, -‐'´
          /    (   ● l    l ●   )    \      . ̄
          |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |   自分は安全地帯にいて
          |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |
           \       `┌,─'^ー,,-┤       /    そこから被害もなく助けるなんて
            \     `ー -- -一'     /
            /                 \       相手のことを想ってないお!
           / ̄ ̄ヽ;               ヽ
           (「    `rノ                |       ただ良いカッコしたいだけだお!!
           ヽ   ノ              i   |
           i´ ̄ ̄`i                 l   |

                               ____ r┐「|
                                    |__.  〉|_」 |」
      /            u.   \                / /    _| ̄|_
   /                   \           /  く    |_   _|
   /   ij              ヽ        く_,/´\_>    _|  |_   ┌┐  _
  /                       ヽ                   |_   _|  └┘ /  /
  |     ( ο )::::::::::::::::::::( ο )  |                   |_|    __/  /
  丶 u.                    |                          |____/
   ヽ       ┌ェェェェェェェェ┐   /    !!!…ああ……そうか………
    \     Lェェェェェェェェ_| . /
     .イ                   \      (俺は俺を救うために魔法を使っていたんだ……
   ./                      ヽ
  /                    i        俺は魔法を…誰かを救うために得たというのに……)
  /                      !
 /       ,イ                 !

122 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:36:14 ID:yOjQguM20

                                                 / ̄ ̄\
                                                _ノ  ヽ、  \
                                              ( ●)( ●) u |
               お、おい、キル夫大丈夫か?             (__人__)      | ../}
                                        _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
                                     (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
                                   ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
                                     (二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
                                    ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
                                     i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
                                     ヽ. `ー '/   /           /\ \
                                        `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

             ____
           /      \
          /         \
        /   (○) (○)  \
        |   (トェェェェェェェェイ)   |     ああ、大丈夫
        \  \ェェェェェ/   /
 r、     r、/          ヘ       自己投影が強かったから……
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ           ショックを受けたみたいだ……
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |

123 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:36:24 ID:yOjQguM20

         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー)u\     やる夫
  | / .イ    '       |
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /     ですが、このキル夫は下から数えたほうが
.   | ≧シ'        \                            早いくらい弱いのですよ?
 /\ ヽ          ヽ


                                                      ____
                                                    /⌒  ⌒\
      そうだったお……                                  /( >)  (<)\
                                                 /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
         だけど、キル夫が…                              |    /| | | | |     |
            このキル夫が本当のキル夫なら必ずやってくれるお…!    \  (、`ー―'´,    /
                                                            ̄ ̄ ̄


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|    まったく……無茶ぶりしやがって……
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \      (だけど、これで俺の方針が決まった……)
 /\ ヽ          ヽ

124 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:36:35 ID:yOjQguM20

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、   決意が決まったのはいいが
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'     このキル夫にはそれでも成し遂げたい目標がないだろ
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ        FかKか…それとも両方か、具体的にはどうするんだ?
   /     / ./
   |      /
    |    i´


                                               ____
                                              /      \
                                             /        u\
        .うう…わからん……が                      /u (●) (●) /^ヽ
                                          |  (トェェェェェェ( /   〉|
              できる気がする、やれる気がするんだ         \  \ェェェェェ 〈 / ⌒^ヽ
                                        ―――――――― \ _ _ _ )

125 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:37:21 ID:yOjQguM20

        ____
      /     \
    /   ―  ― \
  /     (●) (●) \  確固たる目標……ブレない精神……
 |       ___´__     |
 \       `ー'´    /    もし時間があるのならニーチェの超人思想を
 /     ∩ノ ⊃   /                     調べてみたらどうですか?
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |          かの有名な『ツァラトゥストラはかく語りき』に書いてありますよ
   \ /___ /


                                             ___
                                           /      \
      ニーチェの超人思想か……                 /(● ) (● ) \
                                        / (トェェェェェェェェイ)   \
            明日図書館行ってみる           |  l^l^lnェェェェ/     |
                                        \ヽ   L        /
                                           ゝ  ノ
                                         /   /

126 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:37:36 ID:yOjQguM20

       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ     ま、これ以上多くのことをキル夫に言っても
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|               一度には覚えられないだろ、常識的に考えて
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'  |                 だから…
| |  /   /    r_____/
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                      _,_.-、,-‐、
                    ,ノ     `^"!_._
                  ,-'i^""''{     、ト-.,_`^┐
                  }./.   `ー,  〉`´  `'、_}
                  |::::..    `‐'´      |
                  |::::::             |、     飲むお!
                  |::::::             |_)
         ____       |::::::             |_.)
       /⌒  ⌒\  . |::::::             |_)
      /( >)  (<)\  |:::::::             .|_)
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \|:::,.--―¬''''''¬‐-..,,,_ |/
    |    /| | | | |      |'´::::..._,,...-----....,,,,_ ヽ{
    \  (、`ー―'´,    /.}‐'""´-‐‐¬‐‐‐--..,`ヽ{
    /    ̄ ̄ ̄      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
                   >ーーー-------‐''"´



        ____
      /     \
     /         \
   /    (●) (●) \   そうだな!
   |   (トェェェェェェェェイ)  |
    \  \ェェェェェ/ /    飲み会中につまんない話題を出してすまんかった!
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )       あと、相談に乗ってくれてありがとうな!
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ

127 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:40:45 ID:yOjQguM20

        ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \
    /   (●)  (<)  \
    |      ___'___     |   いやいや、大丈夫ですよ
     \     ` n´   ,/
    /     | |    \     だって、友情は―――
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ


    .r-、       / ̄ ̄\                                            ,.-、
   /て )     /   _ノ  \                             ____        ( ノ゙\
   ( _ノ  フ .     |   ( ●)(●)                         /      \    i′ ヽ_ )
   ゝ、 〈     |    (__人__)                        / ―   ―  \   .〉  ,.く
   / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ                        ./ (●) (●)   \/   ハ ヽ
  / 〃 ヘ  \ .   |        }      ―――見返りを―――    .|   (__人__)      |   /  ヾ
  i !   \  ` ーヽ         }                          .\    ヽノ      / /  ! i
  丶丶   _ >   ヽ    ノ、                          \_           <、  〃ノ
      ゝ'´- 、_  y-、       \                        ./       ,.-、   _, -` く '"
    〈      ̄  う       /、  ヽ                    /   |       (`   ̄     〉
.     `ー― ¬、__ノ     |  >  /                      .!  く|       ヽ、__,.― --―'
           |      r'^ヽ'´ _/                         \_ ヽ''^ヽ      |
            |      `く__ノ´                        `ヽ、_ン′       |

128 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:41:23 ID:yOjQguM20

       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \
  /::::::キル夫の頭  \   (ああ、こいつら……)
  |:::::::::::::::         |
  \::::::::::::::       /ヽ
   /:::::::::        くゝ  )グシグシ
  ;|::::::::::::          / ;
  ;|::::::::::::::       イ ;


                                                    ____
                                     _,rーく´\  , --、   /      \
                                   ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /         \
                 ―――求めない       .{ -! l _」_ノ‐′/   /  (●) (●)   \
                                   ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |  (トェェェェェェェェイ)    |    .-_-. 、
                                        ゝ、  ノ_ イ    \ \ェェェェェ/    /     `i 丶
                                      ヽ     |     /             ヽ    ._ ,ノ ) )
                                                            - ---´, ´
                                                         --==''''' "´

129 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:41:55 ID:yOjQguM20

          ____
         /     \
       /         \
     /    。(●) (●)\    いや、それでもさ
      |    (トェェェェェェェェイ) |
     \   \ェェェェェ/ /     本当にありがとうな
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

                                                / ̄ ̄\
                                             /  ヽ、_  \
                                            (●)(● )   |
      おおっと、コレ以上はストップだろ                     (__人__)     |
                                             (`⌒ ´     |
        そんなに喋りたいのなら、                       {          |
          この前の小学生との関係を話してもらおうか…     ..{         ノ
                                          mm   ヽ      ノ
                                         (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
                                             ̄ ̄ ̄|    |

        ___
       /     \
     /  ⌒:::::::::⌒\
    /   ( ○):::::(○)\                       ____┘(
    |       __´___   |  それはいったい…        ./\  / ⌒
    ヽ、    `ー '´  /    何の話でしょうか?   /(○) (○.) \
     ノ          \                  /   (__人__)     \
                                    |      |::::::|      |
                                  ! |!l\    l;;;;;;l     ,/
            全部話してもらおうおっ!       i| /    ー´    \
                                   i/ l!           \
                                  そ|彡∪           , --、  )
                                 ∑ !彡,l く        (   _/
                                  レY^V^ヽl.        ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

130 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:42:06 ID:yOjQguM20

       ____      _
      /      \     / Z z …
     /         \    ̄
   /  (ー) (ー) /^ヽ    ぐかー
  |  (トェェェェェェ( /   〉|
  \  \ェェェェェ 〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )


                                           / ̄ ̄\
                                               /    _ノ \
                                               |::::::     (● ) )
                                            |:::::::::::   (__人)
                                          |::::::::::::::  `⌒´ノ          ....,:::´, .
             あっという間に潰れただろ…                 |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
                                             ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
                                           ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
                                                 /:::::::::::: く         ,ふ´..
                                                 |:::::::::::::::: \       ノ::ノ
                                            |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´

131 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:42:19 ID:yOjQguM20

        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (一)  \   潰れましたね…
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /    ところで、二人は
 /     ∩ノ ⊃   /            さっきのラノベの話どう思います?
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


                                             / ̄ ̄\
                                            / ヽ、_   \
                                              ( (● )    |
   多分ラノベは書いてないだろうが                        (人__)      |
                                          r-ヽ         |
          あいつが困っているということは本当だろ        .(三) |        |
                                          > ノ       /
        しかし、内容的に魔法使いはちょっと……         /  / ヽ     /
                                        /  / へ>    く
              信じられないだろ、常識的に考えて       |___ヽ  \/  )
                                            |\   /|
                                            |  \_/ |

132 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:42:39 ID:yOjQguM20

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |     やる夫はそこまではわからないけど…
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    キル夫のラノベが本当にあるのなら…
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/                    読んでみたいお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

                                                       ___
                                                     /      \
                                                   /⌒   ヽ   \
                                                  /(● ) (● )   ヽ
         それは好奇心以外にも何かがあってのことですか?      |     __´___        |
                                                 \  `ー '      /
                                               /             \

133 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:42:51 ID:yOjQguM20

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、    もちろんだお
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |   さっきの魔法の願いのことだけども、
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ   やる夫は相手が超絶美少女じゃない限り助けないお
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

                                                  / ̄ ̄\
                                                /  ヽ、_  \
                                               (●)(● )   |
              ん?                                  (__人__)     |
                                               (          |
               そうなのか…お前なら助けそうだと思っただろ     .{          |
                                               ⊂ ヽ∩     く
                                                | '、_ \ /  )
                                                |  |_\  “ ./
                                                ヽ、 __\_/

134 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:44:05 ID:yOjQguM20

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /  あんな場面で助けるのはキル夫だけだお
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /    キル夫はこの中で誰よりも優しいやつだお!
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ


                                             / ̄ ̄\
                                           /   ⌒   \
                                          ( へ)( へ)    |
      確かに…あいつはこの中で誰よりも                .(__人__)      .|
                                           l` ⌒´      |
          相手の痛みがわかるやつだろ……         {          |
                                           {       _ |
                                          (ヽ、ヽ   /  )|
                                           | ``ー―‐'| ..ヽ|
                                           ゝ ノ    ヽ  ノ
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

135 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:44:20 ID:yOjQguM20

        ____
      /     \
    /  -     - \     つまり
  /   (●)  (一)  \
 |      __´___     |      キル夫が選んだ選択は誰よりも優しいが
 \      `ー'´     /                    それ故に誰よりも困難な道
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |                          ということですね
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |      だお!
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ     だから、やる夫はキル夫しか書けない優しい物語を読んでみたいんだお!
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

136 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:44:31 ID:yOjQguM20

i    /    / |  \|/
|       /   \/
   /   / ,へ      _--                         (
\   /   Υ  -─  ̄                          (´~
  ヽ    -‐  ̄                            (´⌒´"
.  |   ── ──── ─ ─── ‐‐ ‐         ゝ-'´⌒´ ( (,,,,,
  /    へ、                      (´⌒''´`´   (,,,,,´(⌒ヽ
/   ゝ   ヽ    ヘ                (´~' (´( (⌒` (´⌒´
  *\  \    ヾ        ヘ            ̄ ̄`ー─── ─- - ---
  ヾ *    \     ヽ        ヘ
l   \ △     \     ヽ           ヘ
|   、     .,へ             ヽ              丶
    t     Υ  \     \       丶
.|    ヽ     .,ゝ、          \     ゝへ、
.|     \   l   l  \       \  l   l
 |    \   ` ´ /\\       ヽヽ /
 |            | / |\\         丶     /\ /\
 |      \    \|/  |  \         /  /\  \
 |       \   ヾ \ /     \       |    |   |   |
  |        \      `´         \     \   !         !

137 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:44:41 ID:yOjQguM20

            ____
          /     \
         /         \
       /     (ー) (●)\
       |    (トェェェェェェェェイ) |   ふわぁぁーー
       \    \ェェェェェ//
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_     あのまま寝ちまったのか…
        /  、     、  〆ヾ ̄ `i
      /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ
      /  /l         `、´/     ヽ
     /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ



 ` 、
   ``、
     ` 、
        ` 、
         ` 、   ____        なんか机に……
     ,---、  ヽ/ 〃     ̄`ヽ
     l/´ / ヽ、 ヽ /_  ,ィ     ',       置いてある…
     ヽl    `ヽ/   〃      ',
        ヽ、    ``ミ=-、__,    .',
        ヽ、               ',
────―-,-/`r、              ',
        ヽ_ノ、 ヽ、           ヽ
            `Y, ヽ           ヽ
              `‐ヘ
                 ヽ、
                      `ヽ、
                     ヽ、

138 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:44:51 ID:yOjQguM20

┌──────────────────────────────── ┐
│                                                   │
│                                                   │
│                                                   │
│                                                   │
│. 大学行ってくるお!キル夫はさっさとFもKも救うんだお!             │
│                    鍵は郵便箱の中に入れておいてくれお。     │
│                                           やる夫   .│
│                                                   │
│. 執筆は大変だと思うが頑張るだろ。                         │
│             あと、書き終えたら読まして欲しいだろ、常識的に考えて。. .│
│                                       やらない夫  │
│                                                   │
│. 最近、キル夫は疲れていると思うから起こしませんでした。              │
│                授業のノートは取るので安心してください。         │
│                                           できる夫 │
│                                                   │
│                                                   │
│                                                   │
│                                                   │
└──────────────────────────────── ┘

139 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:45:01 ID:yOjQguM20

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            /                     \
          /                        \
         /                           \
       /           _                  _   \
      /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ \
    /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \
   /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \  くっそ…
 /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /      \
 |            (;;;;;;;;;;)) ̄       ,             ̄         |   至れり尽くせりじゃねーか……
 |            /'             く                   |
 |          {{                                     |
 |           ヽ ┌ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェ┐       |
 \          人 L,ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェ,」     /
   \           ( し.)                                 /
    \       `¨                           /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

140 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:45:27 ID:yOjQguM20

l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|:::;;;;;;;;;;;;;;;|::     ________        ________
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|;;::::::;;;;;;;;;;|      ::|i::,        ,|    .   ::|i::,        ,|
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|:::;;;;;;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|;;::::::;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|:::;;;;;;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|::;:;;:;;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|;;::::::;;;;;;;;;;|      .:|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,|  .    .:|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,|
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|\ :::;;;;;;;;|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;| ;;;\.:::;;|:.
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|    \|:: . ,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.____... ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        '  /     \.           .:                '.
           /         \  (一度家に帰ったら図書館行って、
        /     (●) (●)\   できる夫の言っていた超人思想について調べるか……)
_____.|    (トェェェェェェェェイ) | __________________________
―――――.\   \ェェェェェ/ /. ――――――――――――――――――――――――――
         /         ::::i \
        /  /       ::::|_/              '                :   '
        \/          ::|
           |        ::::|  キュム
           i     \ ::::/ キュム
           \     |::/
             |\_//
             \_/

141 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:45:38 ID:yOjQguM20

        ____
       /     \
     /         \
   /     (●) (●)\  (状況は全く変わってないが方法がわかれば
    |    (トェェェェェェェェイ) |
   \   \ェェェェェ/ /           どうにか前に進める気がしてきたな
    ノ          \
  /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ      フェイトを救うための条件に
  |    l  ( l / / / l            キュゥべえとの約束を組み込むことが出来れば…)
  l    l  ヽ       /グッ


         ____
       /     \
.    /       \   (しかし、具体的な案もなければ、
.  / /) ノ '  ヽ、 \     これからでも間に合うのかもわからない
  | / .イ '(ー) (ー) u.|
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/    こんな中途半端で……大丈夫なのか…?)
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \ハァ
 /\ ヽ          ヽ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

142 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:45:48 ID:yOjQguM20

           |
           |                                  |
           |                                  |
           |                                  |  _______
           |        ______                |  || ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄||
           |          || ̄ ̄ ̄ ̄||        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ||      |||      ||
        ,'| |          ||        ||        |l二二二二二l||  ||      |||      ||
         |.| |          ||        ||        ||_____|||  ||      |||      ||
        |,' |          ||      .0 ||        ||_____|||  ||    []|||[]    ||
       __ |   ⊂⊃   ||        ||        ||_____|||  ||      |||      ||
    ../ /.|――n|  |___.||____||____|l_____l||  ||      |||      ||
   / //||_.n/||.ー‐'                  L二二二二二」|_||___|||___||_
  l'|  ̄| |、 /||. ||/||.          ________,,
  l.|   | |/, '| ||レ!'||          ./          /l
  ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~       /          //ll
  |   | l,, "/~         l二二二二二二二二l/ ~
  |   | |/           |_|,!         |_|,!
/  ̄ ̄

143 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:45:59 ID:yOjQguM20

         ____
        /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \l⌒l
    |   (トェェェェェェェェイ)   | .|    ただいま
    \  \ェェェェェ/   //

                                               ,.       、
                                          i  >ー  < /
                                            Y o   o  Y、
                              おかえり            /i  、,._,    i \ィ=x
                                              / ヽ、     ノヘ  \ }}
                                        ,〆、 / /    \ ', __シ

144 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:46:15 ID:yOjQguM20

¨¨ ‐- . _             ,.. -‐ァ
、       `ヽ-‐…‐- ミ,.. '"    /ニ
ニ、              `ヽ.    /ニニ
ニ=ヽ                   '.   /ニニ
´   i                    :. /ニニニ
   i                  '. `ヽ.ソ
   |    x≠ミ     r==ミ '.   '.
   l   ⊂⊃          ⊂⊃  '.    しかし、キル夫の友達はすごいね!
  .,:′           `ー'^ー′    }  i
 人                   .:   |      僕は契約する相手を間違えたのかもしれないよ
´  丶              イ    |
.   /≧=-   _ .  -=≦ . ‐=ニ二ニ= 、
.  /         /     . ‐=‐ ´  i ` }
/   !     イ       {=‐{ |     |彡'
  |   |      |       `ー-|     |

                                    ━┓   ___
                                    ┏┛ /      \
                                    ・   /(● ) (● ) \
                 どういうことだ?        ./ (トェェェェェェェェイ)   \
                                   |  l^l^lnェェェェ/     |
                                   \ヽ   L        /
                                      ゝ  ノ
                                    /   /

145 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:46:36 ID:yOjQguM20

                 ハ 、
                   ': :ヽ'                , イ
                  /: : : :| ’               / /|
               j: : : : :| ヽ __      ./ /: :|
                厶-‐        ̄  、/ /: : : : :|
               , '                 \: : :|
              / /                   \j
.           /  /                   、 \
        /   /   ,-==-、         ___    i   \   入速出やる夫、備府出やらない夫、派亜速できる夫
       /     ,                   ' ⌒ヽ   |   ヽ
        /     i                     |     ヘ   彼らはこの世界では珍しくリンカーコアを持ち
.       /       、                       j       ハ           列挙順に大きな魔力を持っている
.     /       ヽ      `ー' ー '          ,イ
    /        / `  _                 / .|         ’  さらに言えば
.   /         j     ンー‐        r‐ '    |        i     入速出やる夫の魔力は推察するに
    ,            l      /            l        |        |
.   i         ,     / 、        |        |        |    魔導師と目覚めたら、その時点で
== |            i    ,   ヘ      /. |       |        |         なのはやフェイトを既に凌駕するだろう
- __l            |     i    i    /   |      |        |ニ====-   、
`.ー-ミュ、        .|ミ、  |   |   /    ヽ、  r‐''ニ|        | _ - ‐ ' _ノ


     ____     ┃┃
   /     \   ┃┃
  /         \   ・ ・
/     (●) (●)\
|    (トェェェェェェェェイ) |     そうか……
.〉     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

146 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:46:50 ID:yOjQguM20

                                         /,イ ,
                            - ──── -       ///| ‘,
              ─ 、     -'"              ` <////| ‘
             { (⌒ \/                    ` く//j  ‘
_            \\/             _   ァ ''"´ ̄ ̄¨'''   У   ::|
     `   、       X \         /  /            \:ノ
       \     /  \丶      /    "                    \
 ヽ:::...     \/       \\ 〆\  /     γ⌒o            、
   \:::::::...   /        \\_j |  ′     弋  り
::...    Y::::: /          / \_丿 |        `¨´               ゙
:::::::::.... i_/ O           /                                i ̄ \
::::::γ´       O     /    _   λ                          \
:::::::{___/     O  / ,..-=く               (               j     /
:::::::::::::::::}/          イ/ヾi:i:i:i:}      ゙      `て__,  γ⌒o    .′ /
::::::::::: /           //   ノi:i:i/         \         弋  り   / ̄
::::::::::(_,....-=彡'′ //{_/i:i/           /\           `¨´  /
─--::y':::::::::::/   //i:i:i:i:i:i:i:i/   i      /   `              /     悔しいのかい、キル夫?
::::::::::::: \::::::: ̄::::/{i:i:i:i:i:i:i:/     |     r' {         i ー───r''´
:::::::::::::::: : \:::::/:::......ー一"     |     | |         |     !
:::::::::::::::::::::::: У:::::::......          !     | |         |       ‘
::::::::::::::::::::::::/:::::::.............       ̄\   ! |        !      \
:::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::................       }    | |       ゞ        \


                                                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                                                 /             \
       いいや、まさか!                                 /               \
                                                l        ( ー );;:::    ヽ
         少しは悔しいが…それ以上に嬉しいのさ               l ;::(● )    "''"´       l
                                               |  ´"',                |
             俺の親友がこんなにも評価されていることが!        l    ヽ      , イ       i
                                                \   -=ニ三三ニノ      丿
                                                 \             /

147 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:47:00 ID:yOjQguM20

          ____
         /     \
       /         \
     /     (●) (●)\
      |    (トェェェェェェェェイ) |   俺と契約して残念だったなキュゥべえ……
     \   \ェェェェェ/ /
      ノ          \    とはいえ、俺は俺の方法で
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ      全部どうにかしてみせるから期待してくれ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

                                               r - -  、
                                           /          \
                                          /             ヽ
                                          {          __  .ヽ
                                       ,.ィ、 l        .r´    マ ハ
                                      / | |  l        l      V
                                     o´ ̄ ヽ≧_      .l      .リ
      昨日の飲み会で言われたことかい?     r/{ _  o  r<7      }
                               _r、rゝ'_>~    } .「´ \    ,'
                               `ー---‐ '  `T 'イ ト、  `}> /
                                        {Vゝト‐K ヽ_ノ ノ
                                         ハ| |   ヽ、{´
                                         'イ_八 ゚ 、゚ r'
                                            ヽ'  ̄

148 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:47:22 ID:yOjQguM20

         ____
         /     \
.     / (●)  (●)\
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\  お前が俺を通して
    ヽ   L \ェェェェェ/  |     見ていたのならちょうどいい……
     ゝ  ノ         /
   /   /         \              俺は諦めないぞ!
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


              ,ヘ、    .ハ
              ト \-―-' 、l|
              |/,ヽ     ヽ
       __      //    (' )  fj    フェイトの救われる条件に僕との約束を組み込む
 〈^ヽ、_r⌒ヾ.--</ ゝ.     -ヘノ                    という考え方は非常に興味深い
 (  ≧  ̄ |l___/   ノ   T ,へ\= 、
(__>-‐ニフノ     /||     レ y-'.  \))  とはいえ早く具体的な方法を見つけなければ
      ` ̄__      / リ | |  |_ノ ゞ≧_ へ
   /´ ̄   \ ./=''  l |  ト、 __  〉  ヽ   それは君の頭の中にしかない夢物語と区別がつかないからね
  /     ⌒ヽ. / ⌒ヽ._l | / V/ 〉 ししtノ
  i          〉,|     //7)/ //./
  ゝ.、     (´ ゝ、 ./ /,,,〉ゝ〈_(/
    ヽ、   _`ヽ `(しノ
      ` ̄  `ソ


          ____
         /     \
       /         \
     /     (●) (●)\
      |    (トェェェェェェェェイ) |   わかっている…
     \   \ェェェェェ/ /
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / lグッ
     l    l  ヽ       /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

149 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:47:32 ID:yOjQguM20

                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         | |二二二二二二二二二|| |二二二二二二二二
                         | |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|| |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
                         | |==================|| |================
                         | |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|| |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
                         | |==================|| |================
      /|                     | |lllllllllllllllll/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄
    /  |                     | |======| |二二二二二二二二二|| |二二二二
   /|  .゙|                     | |||||||||||||| |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|| |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
 /  |  .゙|                     |_|二二二| |==================|| |========
 |  ..|  .゙|                          | |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|| |lllllllllllllllllllll
 |  ..|  .゙|            ∧_∧        | |==================|| |========
 |  ..|  .゙|/          (,, ・∀・)       | |lllllllllllllllll/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 |  ..|  /           (     )       | |======|二二二二二二二二二二|| |ニ
 |  ..|/              人  Y       | |||||||||||||| | iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|| |ii
 |  /                し(_)         |_|二二二| |===================|| |=
 |/                                    | | lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|| |ll
/                                 | |===================|| |=
  /「「「「「「「「「「「「「/「「「「「「「「「「「「「/|     /「「「「「「「「「「「「「/「「「「「「「「
  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄

150 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:47:43 ID:yOjQguM20

         ____
        /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \l⌒l
    |   (トェェェェェェェェイ)   | .|   すいませーん
    \  \ェェェェェ/   //
    |          ||

                                                 r-、
                                              rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
                                            ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
                                            /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
                                          / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
                                           / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
                                            ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
             こんにちは、キル夫さん                l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
                                          |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
                                         l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
                                           ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
                                            ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
                                              /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|

151 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:48:13 ID:yOjQguM20

        ____
      /     \
     /         \
   /    (●) (●) \
   |   (トェェェェェェェェイ)  |   こんにちは、高良さん
    \  \ェェェェェ/ /
.    ノ    / )ヽ   く      いきなりなんですけど、
   (  \ /__ノi ) , )        ニーチェの『ツァラトゥストラはかく語りき』ってありますか?
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ


                                              /´'´     ,/|     :|ヽ、 i::        \
                                            //     ,  / |    ::| ⌒ヽ::   i::    ヘ `ヽ、
                                           /'´/     ,ィ'⌒   | :i:  ::::|  | :ト、::  |::    ヽ、 \
  いつもとは違うジャンルの本をお探しですね……        ./   /   | |   } :|  ::::| ,_ヽ|_ \、|:::    、  〉  )
                                             /   /    ,| ,j __, j/|   i::j ,チ弐心、i::\::    ∨::: /
    日本語訳で良いのなら新訳のものが……             j   / ,    /|/,ィチ弐、 |  |/ ト-':::j:::} 〉  i`ヽ、 }:::::::{
                                           |   / /   ハ イf‐'::j:|`、 ヽ、:{  |:t::ィ::;/,'|  i|´ヽ:〉,人:::::ハ
     えーっと、成人一般図書の配架棚にあります        {  /j/{   /:::ハ. V:ィ::;l }⌒{ `  `‐-" ,|  |.|_,ノ:'":j:::::):::::\
                          請求記号は134.9です   .ヽ/  ヽ、{: : :::j `‐" ,ノ ' 丶、___ ノ/   |:| :}:::::ノ/:::/:::::
                                             .|j`: : :::jヽ-‐'  、__ノ     /   ,/リ j;:/: : :/:::::
                                                |  : : :|::::ヽ、        /_,,/  '´: : : : :/::::.
                                                |  : :i:|:::::::::l::`:ー:::‐r-..::::::/'´/ j    : : : :/:::::
                                           丿 : :|リ:::::::ノ:::::::::::;ノ    // /   : : :/:::

152 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:49:04 ID:yOjQguM20

          ____
         /     \
       /         \
     /     (●) (●)\    相変わらずバイトとは思えないほど仕事が早い!
      |    (トェェェェェェェェイ) |
     \   \ェェェェェ/ /     ありがとう、早速行ってくる
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

                                              //   ノ  / .:|   : .:|:: :、    、. `ヽ、
                                          /´  ::/  :.:/ :;メ{   : .:|.:|、 \  :.ヽ、} ハ
                                         /  / ::/ : :/ :./| ∨  .: :|.:| ∨ .|   :.:`ヽ.|
   いえいえ、仕事ですので                         / / : : :/ : :/ ,ィ⌒| ∨ : .:|:|  V⌒ヽ : :. 、 ヘ、
                                       / /| : : : / : : j ::/   |  ∨i .:|j   ヽト、  :.: : |: ヘ
    そういえば                            〈 :| | : : ::| : : :/|/ ___ !   リヽ、.:| ___   〉 : :.: ト、: 〉
       キル夫さんがここ数週間顔を見せないから    ヽ,| |: : : :|  : :;ハ ,.ィ'≠ミ  }冖{ `,.ィ≠ミ、 } : : :. / i レ'
                                            |: : : :ヽ、::{:.:ハ.      ノ , 、     j: : : :/: |
        あの子寂しがっていましたよ                  | : :{ヽ、::|': ::.::j` ‐-‐ ´ __ `‐-‐ ´,|: : :/i:  |
                                          `ヽ|  |`: |:::::|`l.、    V_,ノ    /j;/ |  i|
                                              | j: |: :::} .|、:`>‐ァ--t‐<´j::|: : :  |  |:|

153 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:49:17 ID:yOjQguM20

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|  約束してないとはいえ…
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \     悪いことしてしまいましたね…
 /\ ヽ          ヽ

                                                  ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
                                            /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
                                                / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
                                           / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
                                            ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
                                               l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
                 きっと今日も来るので                   |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
                                               l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
                    待っていってくださいよ                 ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
                                                  ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

154 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:49:27 ID:yOjQguM20

         ____
        /     \
       /         \
     /     (●) (●)\
      |    (トェェェェェェェェイ) |
      \   \ェェェェェ/ /    これが『ツァラトゥストラ』か……
     /       __|___
    |   l..   /lツァラトゥ `l
    ヽ  丶-.,/  | ストラ(上)_|
    /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/


        _ _ _ _                               _
        | il|       ̄  ¨    ‐-   .__   .  -‐   ¨   ̄     |
        | il| ......................................................   |                ..............   |
        | il| ......................................................   | ................................__  ◎   ⊆⊇、
.          | il| ......................................................   | ...............................| | r、   └‐┐ |   [][]「l
.         | il| ...........ツァラトゥストラ(上)..  | ...............................|_| \>     く/    くノ
.        | il| ..................ニーチェ.................  | .......................................................   |
          | li| ......................................................  | .......................................................   |
         | ll| ......................................................  | .......................................................   |
¨:::: ̄:::`:..   | il| ......................................................  | .......................................................   |
:::::::::::::::::::::\__| il| .....  ⌒Y...................................  | .......................................................   |
::::::::::::::::::::::/ :| il| , '  / ....................................  | .......................................................   |
::::::::::::::::Y´  ..:|_/   , ............................................  | ..............................
::::::::::::::::{     ´    〃  .........................................  | ..................
:::::::::::::::::          {  ................................      |
:::::::::::::::::|       /          __  . -‐
:::::::::::::::::|      ハ__  . -‐  ¨
:::::::::::::::::|       |´

155 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:50:03 ID:yOjQguM20

                                                ∩∩
                                               | |.| | _
            ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ⊂ニニ三三|―|
                                               | |.| |  ̄
                                                ∪∪


別    遠人愛          復讐心        「神はみんな死んだ」
の          至福の島         超人万歳
狂   ライオン                  精   「ちょうどいい時に死ね!」    ラクダ
気            新しい偶像   怨み  神         ダ       退化
 隠者 侮辱           最期の人間            ン  「自分自身を超える」
        「超人というもの教えてあげよう」  予        ス
                              言              超    「殺してしまえ」
  われ欲す        信仰に値しない者    者   君たちの現実.   英   徳
     かれ欲す    「許された人間」     / ̄ ̄ ̄\  火     雄
心臓は黄金   「創造し破滅する人間」    / ─   ─ \ の         市場のハエ
                           /  く○>  く○>  \ 犬
   没落    鷲と蛇    退化       |  (トェェェェェェェェイ)  |  生存への意志
    避けることのできない悪          \  \ェェェェェ/  /「認識の戦士」
         自分を克服     子供  /           \      君たちの「自分」が行為

156 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:50:16 ID:yOjQguM20

               |i|i|i|i|i|i|il三ニ=―
         r- 、  |i|i|i|i|i|i|il| / 〉
         .`r-'l |i|i|i|i|i|i|il|//^Y
          '| `, !i|i|i|i|i|i|ll´ .i|
          |  |i|i|i|i|i|i|!|'   i|         l  ヽヽ
          ,l_   |i|i|i|i|i|i|i|  _i||        ノ  ヽ
         ノ.|'`ヽ|li|i|i|i|i|i||/´ ノ|,
         ,l’.|  |i|i|i|i|i|i|i:ー―‐ ‐          、
         | ,ノ  |ii|i|i|i|i|i||  l、.|          _ ノ
        ―=ニ三i|i|i|i|i|i|i|     |
           |:     |i|i|i|i|i|i|i|    |           ツ
         |    |i|i|i|i|i|i|i|     |                | |
        /    ノ!i|i|i|i|i|i|i|、   ‘,                 ・ ・
       ./   /::|i|i|i|i|i|i|il| ヽ    \



        ./            u.   \
.       /                   \
.     /   ij              ヽ
    /                       ヽ
.    |     ( ο )::::::::::::::::::::( ο )  |  なんだこりゃ……
    丶 u.                    |
.     ヽ       ┌ェェェェェェェェ┐   /    さっぱりわからん……
       \     Lェェェェェェェェ_| . /
       イ                   \
     /                      ヽ
    ./                    i
   /                      !
  ./       ,イ                  !

157 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:50:31 ID:yOjQguM20

       ____
     /     \
   /         \
  /     (●) (●)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |   高良さんってこれ読みました?
  \   \ェェェェェ/ /           というか、ニーチェの超人思想ってわかります?
  /          |


                                      /       / :|       |::   、   、  ヘ
                                     /   ::   /  ;|、   :  |:|、  |::   ヽ、. ヘ
                                     /    : :    /  / |∨ : : |:| ∨.|:::    `ヽ.ハ
                                    / /  : : :;   | ,ィ⌒ | ∨ : : |:| ⌒|ヽ    、  ハ.}
                                 / ,イ / : ::/    ,| / __、| ∨ : :|j ,_レ'ヽ、   |:  ||
                                 〈 / | :j: : ::i    / |/,ィチ心、 ヽ、::| ,ィチ心、∨  |::  }|
     .以前の訳のものでしたら……          ヽ| | :|: : ::|   ∧ ,イ ト-':;;:}` }冖{` ト-':;;:}ヽ∨  }::: ,/|
                                     ヽ| : :::ヽ、 {:::ハ.`、V:t;;リ ,ノ  、 V:t;;リ ,,'∧ /j;ノ |
          超人思想は概要くらいなら知っていますよ   ∨: ::|::|::`::.:::j` ー-‐'" __'__ `ー-‐"´ {::::j,/::|:  |
                                     `ヽ:|| |:::::::|`l:.、    V  ,ノ    ,.イ|:::´::: |::: |
                                        |j: |: ::,:j .|:::_;;>‐-,`ニ´r-‐<´::|:|::: : : |::: |
                                        リ: |::::;ノ ,ニュ、  | ´   ` }   ヽ|j:: :  j::  |

158 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:51:50 ID:yOjQguM20

        ____
      /     \
     /         \
   /    (ー) (ー) \  それじゃあ、超人思想について
   |   (トェェェェェェェェイ)  |
    \  \ェェェェェ/ /       教えてくれませんか?お願いします!
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /コノトーリ
     \_/    \_ノ


                                            / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ
                                           / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l
                                         l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l
    ニーチェは                                l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ     ヽ  l
                                             l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l l
     永劫回帰の無意味な人生の中で                  l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、 l l
      自らの確立した意思でもって行動する               .ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ
         「超人」であるべきと説いたんです                 ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll
                                                   ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l
      これはキリスト教などの集団から個人主義への推奨でして     l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l
          「自身の善悪観が世界に屈服しない生き方の推奨」     .l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl l
                 とまで言えば間違いではないと思います     .l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll l
                                       _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l
                                       (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ
                           ソンナコトシナイデクダサイ., -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl
                                      (_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ

159 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:52:06 ID:yOjQguM20

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   (世界に屈服しない生き方……)
  | / .イ '(ー) (ー) u.|
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/   永劫回帰ってなんですか……?
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ



                                             ,.:'´: : : : ::,ィ: : : : : :.l: / ‐v:-: :、: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : l
                                         /: : _: : : : /: l,.:-:、: : :l:,′ ':ヘヽ:.`: : : : : : : : : : \: : : : : : :l
 永劫回帰とは                              /:, ィ: : : :/: :/: l: :l: : j : :.l'    、_ヾ;.\: : : : : : :\ : : :ヽ: : : : :.!
   経験が一回限りという世界観ではなく            // /: : : :,' : ,': : l:.ハ: :ハ: : l     ィオ癶マ、: :ヽ: : : :ヽ: : :ヘ: : :,'
     まったく同じ瞬間を永劫的に繰り返すことで       ,': : : :.j: : : : : :l:':, l:んハ:.',     ',::-イ:::心、: ヘ: : : : :ヽ: : :}: :!
            確立する世界という思想のことです     l: : : :ィV: : : : :ハ: :ヘ V::ヘ:':、    Vハ::::ソ V: ヽ: : : :ハ:.リ: .:
                                      l::., ' l:! V: : :.:' V: :ヽゞソ-〈     ゝ ‐'    V: :ト:、: :.:l: : : :.l
   わかりやすく言えば                          V     ヽ: : {   ト、:ハ / , 丶     ノ    ィV: : :ヽ:ハ: : : :l
      世界をビデオテープだと例えて                        丶',  l: :`:‐く    r:.、  ̄     /l:/: : : : : :.l : : : ハ
       それが延々とループしている状態だと思えばいいと思います.  _  ,:': : : : l:.>::‐- ..-:ァr '´ /: : : : :./:V: : : :
                                        r‐- 、 / ヽ/:._: : :,'l//::::::::::::::/l  ./: : : :. :/´  ̄ V: :
                                              `ヽ ヽl l Y ヽ/l l:::::::::::::::,'  /: : : : :./       V:
                                           \゙ '  ! ゝ.}::l l::::::::::::/ ̄,:': : : : : /        V:
                                               ,:ヽ、    !::l l:::::::::,'  ,': : : /:/ ,.        l:
                                            /.: :ハ   ハ::' V::::::l  l: : : /,´  /            l:

160 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:52:26 ID:yOjQguM20

             ____
           /      \
          /         \
        /   (●) (●)  \   なるほど
        |   (トェェェェェェェェイ)   |
        \  \ェェェェェ/   /    わからないことがわかりました
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |

                                            /: :/: :/: : :.,':.‐:7!:.ハ:.l: : : : ,'  V :l`マ: :、: : : : :ハ:.l: : : : : :,
                                           ,:': :,ィ: : : :/: : : /: :./ l:,' l: l: : : l,'   V:.l V: : : : : : : :ハ: : : : : :.!
                                          ///: : : ,': : : /: :./ l:'ァオ、: : : l   ,ァ牟、V: : : : : : : :.ヘ: : : :.:/
                                          '  ,': : : ,:l: : :.,': :.ハ 〃んハV:.:.l  〃 ん心ミ: : : : : : : : :.V:: :,'
 そうですね……                             l: : : .ハ: :l: :.,': :'Y, ト、ノ::} 丶:', i  ト、ノ::ハヽ: :l: : : : : : ハ:.{
                                             l: :./   V: :.l: :ハ V::::ソ f-{    V:::::刈 Y: :l: : : : : l: :l:.!
  延々と同じことが繰り返される世界で                 V:,'    ヽ: l: ':,: } `¨´ ノ, ',    ゙゚‐- ' l: V: : : : :ハ:/:.l
        超人はその全ての行動を『是』とするんですよ          `!: : :ゝ -‐ ´   丶、   ノ l: /Vハ:リ: : : l
                                                   l: : : :l丶、   r-.、  ̄   ,ィ/: : リ:.}:/: {.: : l
    でも、普通に考えたらそんなこと無理ですよね、故に超人なんです  ..l: : : :j:!: : `>:.. -  __  イ,::,:': :/ : :/: : :V :.l
                                                ハ: : ./:ハ: : :_:_:_/:::}   /,:´: :./:.:X´ : : : V:.l
  この裏には世界が破滅しようとも                          __ /: : : ,'::l 7'´:::::::::::.,:'   ./:.:: : :,≪ ´ ̄ ヽ: :,ハ:!
   信念を貫き通す意志の強さがあると言われています    ....r-r^Y ノ,:.: : /:/:l l:::::::::::::/ __ ,/: : : /:/´     Y: : ヽ
                                        ,-‐…-.{ l l `ヽ: :/:/l::l l:::::::::::/ /: : : :/:::/       l: : : ハ
                                        ` ー - 、     ノ:〉 l:::l l::::::::/ /:,ィj::/:./::/           l: : : : :ハ

161 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:52:36 ID:yOjQguM20

         ____
        /      \
      /         \  (信念を貫き通す意志……)
    /   (●) (●)  \l⌒l
    |   (トェェェェェェェェイ)   | .|   高良先生、輪廻とは違うのですか?
    \  \ェェェェェ/   //
    |          ||


                                            //: : : / : : | : : : : : \: : : : : : : : : :\: : : : ヽ
                                           /: : : : :/ : : : |:.l: : : : ハ \: : : : : : : : : :\: : : :ヽ
                                            /: : : : : /: : : / |:.l: : : : | ヽ \: : : : : : : : : :\: : : ',
     輪廻の先にはゴールとして解脱がありますが        /:/ : : : : /:|: : :/ |:.l: : : : |ー-\<\: : : : : : : : : ヽ: : i
              永劫回帰にはゴールがありません   ./: /: : : : : :./ ┼: /-‐レヘ: : : :|  x行代心\ : : : : : : : : \!
                                        /: /l : : : : : ,': :/|:./x行外ヘ.: : :l   {ハト イlj゙ヾ\: : : : :\ : : ヽ
      強いて言うのならその人生の死がゴールです    ∨ .| : : : : : : /: lYハノトイ| ヽ : |   V込:: リ   |\: : : : 厂lヽ|
                                        | : : : : i / : : :l V少  ,\| ///`    |: : ヽ: : :| : |
        そして生まれた時のスタートに戻るのです       ', : : : :.|ヘ: : : :|. ////////     |: : :.: |∨ :│
                                         ヽ: : : |:∧: : :}      ^^         ,': : : : | : : :│
         あと先生はやめてください、恥ずかしいです……    \:|:l ヽ:.:ゝ                  /: : : : :,': : : 八
                                            ヾ{ ∧|: : :>          イ-/: : : : :/: : : : : :.ヽ
                                              l: :|: : : : : : |> ー=r<   Ⅳ: : : : :∧: : : : ヽ :

162 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:52:54 ID:yOjQguM20

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ (◯)::::::(◯);;;.|   きっつい世界ですね………
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ


                                   ,ノ ,'    /  /| ::    |∨   :: ,ノ |: \ i .ハ
                                   / /    .'-‐/ | ::   | ∨‐-、(_,,ノ::. ∧|  }
                                     / /   . .:/ /  | i::   |  \.  、 、::.. ∧.  |
                                 / /   : : :| / __.、| |::  |  ,__ ∨ .|  i:::.   〉 |
                                  |  |  : : : :| /,ィチ弐.| |::   | ,ィチマ心∨ /::::: /:  |
                                 j ,/|∧: : : :ハ,イ |:::::Ч|人.  | |_,ノ:::} `〉,人 :::/::  リ
        超人の世界ですからね……       '"   ∨: : :ハ、 V::::リ }-{\| V:::::リ ,'| i  } ,人:: /
                                      ヽ、::::j ゛-‐ ,ノ, ヽ、  ‐-'" |::|  |' ∧: |
                                      | i:::∧‐-‐'"     `ー-‐'",/::|  |:::. ∧|
                                      | |;':::::::ヽ、  -‐-     ,.ィ' :|::|  |:::::..   \
                                       | |:::::::::::::ノ:;>‐r- :r '"/  j;ノ  |:::::::..    \
                                       ハ、::::::/'"   |    /  /   リ\::::::..     \


            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',     (まったく超人にはなれそうにないぜ…
     l     _       /     l
     l      \_i ,, i_/   U  l           だけど、信念を貫き通す意志の強さか…)
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \    トェェェェェェェェイ /\ハァ
  ./    `ー、 \ェェェェェェェノ      \
  /                        ハ

163 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:53:04 ID:yOjQguM20

                                                  /ヘ、
                                                /::::::r'     _  __
                                               {_::::/     /:/ /:r'
                                              //     〈;;/ /:::i
::::                                                 //     r':ヽ /:::::l         ./ヽ
::::::                                              //      7:/ `ヽ'         /::::::::|
::::                                                /::l     /:/             /::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                           :::l::::l     /:/             i::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                        .::::.j::::l     /:::l   /Y / r-、    /::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                     :./::::::l     l::::::l   7:::ヽ/::::/    i::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::|::::::::l   .ヽ/  /:/`7::::く   /::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      .::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::/       l,/ /::/ヽ'  .ヽ/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/     ,ィヘ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l,/      ヽ/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ.   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                    |  だーれや! |                  ::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                    ヽ______ノ.               ::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                                             ::::::::::::::::::::::::::

164 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:54:27 ID:yOjQguM20

::::                                                                  ::::
::::::                                                                  ::::::
::::                           ┌──────────┐                           ::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  │ ……あー、だれだろー │  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  └──────────┘  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                   | わからへん? |              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                   ヽ_______ノ                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                                          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

165 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:55:20 ID:yOjQguM20

                                                      <: :_: : : : : : : :>: . .
                                                    ,イ: ; ´: : : : : : : : : : : : : : : : .、
                                                  , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_:_:_:_:、
                                                  , : : : : : : : /| : : : : : : } : : : : : : 、 :/: : .
                                                   /: : : : : : :_/_.!: : : : : : :|: : : : :、 : ∨: : : |
                                               /: : :{: : |'´:/ .|`: : : : :斗-:- 、: :=ニ} : : : !
    じゃーん                                       ,: : : ::|: : l: :z=、}: ト : :/ : | }: ハ: :l=ニ|、: : :|
                                 、              /: : : : l : イ{ _)`ヾト{ ∨ : : !z=::、}ノ!: : |> /{
         愛しのはやてちゃんでしたー!        .\            ,: : : : :YY:_ ト {r  }  ∨ / _)`ヾ:.、}: //\′
             __                           、       .{ : : : : 介:、  ゞ"゙´  , `゙_{r  ノ}イ / : : : :/
           \ \  ./\  l ̄l l ̄l               \_   _ _l:: : : : :{ | ハ     __     `゙´  /): : : : /
            \ \/  /  l_l l_l           `ヽ    Y⌒ー   .乂从:人|:_:_ゝ   {    ヽ    ,.::´ /: : /
               ヽ   ./                       >    {   、    \   ∨ >  ー ´_ ィ:::::::/: : /
              /  /                       ,´    !   ∨     Y   } ト-二ニ二二{:::/:::::::/: : /
               〈   ' ̄ ̄/                        ノ   }       }}.  八 | |  | | ムィ´.7:_:イニ=, .。、
               ̄ ̄ ̄ ̄_                    イ   / /        .イ .}ゝこ二二,'´ /  / __ .ノ
                     / /                   。<   ://        ノ 乂厂八. . ..,ィ乂厂 /γ´  _
                  / /                  イ    ://    __ムイ  乂厂  } ;´ 乂厂. { ,′  ノ `
                    /  ヽー、 /ヽ          .`¨`ー=二 _彡´.イ     乂厂  レ′ .乂厂  |.{     _
                / /`ー、 ヽ /                      /     乂厂       乂厂人 .ハ   ´   `
                   / /    \,/                        {    乂厂      乂厂   >‐.Y
                    ̄                            ノ   乂厂       乂厂.   /.   !   __,  r
                                          /    乂厂       乂厂.イ  /    !  |  :、 :、

166 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:55:37 ID:yOjQguM20

         ____
       /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \
    |   (トェェェェェェェェイ)   |   実は知っていた
    \  \ェェェェェ/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       あと、「愛しの」とか付けるな
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                                              ///           ヽヽ ヽ
                                                  i i l ,イ l  | | |、ヽ/ハ! |
                                                 __| | |,ィナ!ト ト ィ弋ぃ|=イ| |     _
                                               lこ)__| | | |仟!「ヽ{ 示不l l |  |.    f⌒)) ,)
   一週間くらいぶりやってのにノリが悪いなぁ…                .| |____l l トj.辷リ    辷リ トイ| ,'_____,| | ̄
                                               | |   l. ヽ| '' '' r┐ '' '' ''|/!/ /     .! !
                                               | |.   l  lヽ、  `´  .ィ リ /       | |
                                               | |   ヽ. W,f>=千1|Wィ        | |
                                               | |_____,.ヽ'イ}! i   j l.ト 、________| |
                                               | トr /  ヽ,     ,、   `丶、- r '| |
                                               | | l/  〈 く    〈 く    〉 } l | |
                                               | | {(  リ/ /     / Y レ   い| l | |

        ____
      /     \
     /         \
   /    (●) (●) \
   |   (トェェェェェェェェイ)  |     はっはっは、すまんな
    \  \ェェェェェ/ /
.    ノ    / )ヽ   く        ちょっと難しいこと話していたから
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ

167 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:55:49 ID:yOjQguM20

           / :. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ:. :. ヽ
        /: : /   ,  /, , i.    、 ヽ :. :.',
          l:  i .. ../:. :!:.l:. l:.l:. :. :.、:..},:. }、:..:. l
          |:  !:. :.:!:. _l__li:. !:.ヽ、_:ヽ/:iニ'A:.:.:.!
          |:. :.|:. :.ィ´:.!l:.l`、ヽ、くヽヽソl'/:. i:.:.|
          |:. :.|:. :.:lィT`ヾ  ` ィ'Tヾ、h:.: :i:.:!   へー…
          |:. :.l:. :.:{ l´:::d     !´:::d },!'i:.: :!;!
         l:. :.:!:. :.l. ゝ‐'  ,  `ー' ./∧:. l     みゆきさん、キル兄となんの話をしてはったんですか?
        l:. :.:ト、:.:l.、   r ┐   ./:/´:i:. !
        ヽ :.:!:.ヽ!:.ヽ、   ー' ,.ィ'´:/!:,i:,|:.,!
         ヽ:.!、:.i、トr‐L二二., キi;/ l/lノ|/
      ,,. -―ヽ! `―! l |  | l l ゝ 、


                                                   j´:ヽ、_ /´\___
                                               ノ    / ,       `ヽ、
                                                 /   / ,|  |::: 、   ヽ、 ヘ、
                                                ノ   / / ,/|  |:|:|::ヘ  ヘ  \i }
                                               / ,ィ / ⌒/ |  | |:|⌒i  \::: ヽj
    うーん、哲学についてですね…                    / / 7 / / / 、_ ヽ、{ ヽ|、_ヽ、  〉:::ハ
                                             / / / / ,/|/} ┃ H  ┃ i∨ ,/`ヘ:::〉
     はやてちゃんはニーチェの永劫回帰を知って…          ヽ| | .| |::ヽj、_,ノ ヽ_,ノ|:::∨::: 〈 リ
                     って、知らないですよね        ヽ|ヽ|::i::::、"  __  " |::::|ノ:::::: \
                                                  |::|::|:::`>ー--‐<´|:: |::::i::::::: \
                                                  jノ::{`ヽヽ|-‐-/  ノ ノ、:::|::::::::::  \

168 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:56:04 ID:yOjQguM20

───────────────────────────────────────────

                            ●

                            ●

                            ●

───────────────────────────────────────────

         /::::::::::::::::::/::.::::-::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ':::::::::::::::::::::;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::丶
       /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/:::::〃::::::::::::::::}:::::::::::::::ヽ
      ′::::′:::::::::/:::::::::::/:::::::,./::::::::::::::::::::::′:::::::ヽ∧
     ′::/::::::::::::::′::./.:::::://::::::::::::::::::.: ハ.:::::|、ハ ハ
      i:::::′:::::::::::i::::.厶/-z―/、,/:::::::::::..: /  }:::::!===!X !
      |::::i::::::::::::::イ:/´//  / 7:::::::::.:,ィ:7¨¨ミト、.!===}X !
      |.: |::::::::::::::::| ! ,ィナ示ト x /:::::.://イ示ト、}ハ!: /ヘ.!
      i:i:.{::::::::::::::::| ィi´!rしd゙ ノ/::::/ ノ' !rしiヾ  i!i. /:::::::|
    从:| :.::::::::::::{7. 匕:::ノ //     弋::ノ' ィ'|/i:::::::| つまり、世界はテープみたいになっていて、
      {N :..:::::::::::‘.               ¨´   /}}::::::::::::::}
        ハ::::::::::::::::\        '       /ノ′:::::::,.′    それを繰り返すだけの世界でええとする人が超人なんやな
       {N :..:::::::::::‘ゝ      . ‐,     /l ハ|::::::::::/
       ハ:ト、:.::人 \    ‘‐  .   イ::リノ:::i::::::/′
       ハ:ト、\.个   ` -r ´  ::::!:::/::::ノ::::/
           \`乂.      i> -- 、イ/i/


     ____
   /     \
  /         \
/     (●) (●)\
|    (トェェェェェェェェイ) |    そんな感じだな
.〉     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       難しい話だろ?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

169 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:57:26 ID:yOjQguM20

                                        /: : : : : : : : : : : : \: : : \: : : : : : } }:、: :\
                                      /: : : : ; : : : : : : : ',: : : :.\:./ ヽニニ! .!ニヽ : :,
                                         /: : : : /: : : i: :i: : : :.ヽ: : : : :\/ \: / /: : : ',: :',
                                     ,: : : : : ; : : i: :|: :.!: : : :,.-\ー- :、\/:ヽ/: : : : : ,: :',
                                    ,: : : ; : :i: : :i!: :ト.: :',: : : : : : :\: : : : ヽ: : : \: : : : ',: ;
                                        ,: : : :!: : |: : !ィ:´ ヽ:.',\: : : ト :_>=ミ、:、 : : : :',: : : :!: |
                                        |: : : |: : :!:´:! |: |  ヾ ` ーィf==ミ、.  ',: : : : !: : :.|: :!
                                        |: : : |: : :',: :| ヾ!  __    "         |\: : :!',: : !: :!
   そんなことあらへんと思うよ                    |: : : |: : : ',: ! ,,ィf"´       ' ' '   |: : ヽ: !: ',: !: :|
                                        |: : : :,: : : : :〃     ,            |: : :| ヾ: :}/: : !
     やって、この世界がその永劫回帰だとしても   |: : : :.',: : : ト!.  ' ' '      ,. -- .、   |: : :! i: : : : : ;
         普通の私らにはわからへんやろ?      .|: : : : :ヽ: : ', ヽ     r' /    .}   |: : ; !: : : : /
                                        |: : : : :i!: \:'ハ\    ヾ    /   .|: /-ミ: :./レ'
      したら、未来はまだ決まってないと思うのよ   ; : : : :.ハ: : :{  }: : >    ` ̄     /.レ   {>- 、.
                                        ': : : : ;  ': :.! .!ハ: :ト: : >:.. __ . イ´¨i        `ー- .、
                                        ',: : : !  ヾ!   .乂! }: :!: : : :/ i  !           .ヽ
                                         ',: : :!           从ハ: :.{ }                }


            /         ,ノ /| i : | |   ヘ  :. \
          / /  .:::     ,ィ'/ ./ | :| :: .| |、   l ::  `ヽ、
       / /  ::/    /__/ /  | :| :::: | | \   | i::::.   ∧
        | ./ ::::/  ,ィ'´ / /    | |.::::: | | `ヽ  j  |::::: \  ハ
       |/ ::::/   ,/ j ,/___,  |.|:::: j j___ | ,/  |::::::: ヽヽ〉  仮にこの世界が永劫回帰であっても
       j ::::::|    |:j |/ィチオ、  |j:::: / /チ心j/∨  |:::、::  ∨
       {∧::::|    |:|,ィ' f::::tハ  j_,ノj,/ んィ:ハ `ハ.  ト、:ヘ   〉   観測したことがないのだから
       |'  `{    |:|`、弋ィ::;リ   }={  弋ィ::;リ,λ:} j ∨ /          シュレディンガーの猫のように不確定であり
        |  :::ヽ、 :|:| ゝ、 ~"   ノ ,ヽ  `~  ノ:::j,ノ  /,ノ
       |  i::::::`ヽ{;|  `ー-‐ ' 、__, `ー-‐ ' j::::::::|  '"     仮に決まっていても
          |  ノ::::::i::::i:`:|ヽ、         ,-、   ,.イ:i::::: |          カオス理論やバタフライエフェクトのように
        | /:::::::λ::|::::|::::::`>ァ‐-.ー :| ,} '´:::|::|:::: |                我々には未来はわからないということですね
         j/ :::: /::i::::|::::|-‐'" λ::::j   ;| { `ヽ‐-|:::  |

170 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:57:52 ID:yOjQguM20

                                                       <: :_: : : : : : : :>: . .
                                                     ,イ: ; ´: : : : : : : : : : : : : : : : .、
                                                   , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_:_:_:_:、
    みゆきさんの難しいことはわからへんけど…                    , : : : : : : : /| : : : : : : } : : : : : : 、 :/: : .
                                                    /: : : : : : :_/_.!: : : : : : :|: : : : :、 : ∨: : : |
    新品のテープに今から録画するように                     /: : :{: : |'´:/ .|`: : : : :斗-:- 、: :=ニ} : : : !
                                                ,: : : ::|: : l: :z=、}: ト : :/ : | }: ハ: :l=ニ|、: : :|
         これから今が全てループになってもええように            /: : : : l : イ{ _)`ヾト{ ∨ : : !z=::、}ノ!: : |> /{
                                                 ,: : : : :YY:_ ト {r  }  ∨ / _)`ヾ:.、}: //\′
          自分の行動全てを後悔しないようにすれば           { : : : : 介:、  ゞ"゙´  , `゙_{r  ノ}イ / : : : :/
                                                l:: : : : :{ | ハ     __     `゙´  /): : : : /
                その超人とやらになれると思うんよ            乂从:人|:_:_ゝ   {    ヽ    ,.::´ /: : /
                                                      ∨ >  ー ´_ ィ:::::::/: : /
                                                     } ト-二ニ二二{:::/:::::::/: : /


: : : : : : : ': : : /: : : : : : : :./:. :. :.:.:.:./: :/:.;イ.:/: : : : : : : : ヽ: : : :.
: : : : : : :l: : : ': : : : : : : : /: :. :. :./: : :./:.,ハi/: : : : : i: : : : : : ‘,:. :.'.
: : : : : : :|: : :l: : : : : : : :/.:.:.: :/: :.:.;.イ :/ }: : : : : : }: : : : : ' : :': : : :i
: : : : : : :|: : :|: : : : : : :/ ̄/ 7:./‐-l:/   |: :. :. :.,イ: : : : /: : : |: : : ト、
: : : : : : :|: : :|: : : : : :/.:イz:=≠ミ:x、ヾ' `  |:. :. :./:′:. :./====}ヽ: : 》}
:i:. :. :. :.:.|: : :|: : : : :;≪:r'’〃::::::::fハゞ     |: : :/_; : : : /___.:/、 》' /
:|: : :. :. :.|: : :|: :. :. :.{ ` /{{:::::::::::i{7 `    |: :/-/: ヽイ厂 ̄7 》' x《
:l: : i: :.:.:.|: : :l : : : : |  Ⅵ廴::ノ/       f芹ミx/ ト、: : //x《  》
:l:i: :!: : : |: : : ' : : : :|    ` 一'       /∠::::::t}:i ,: : :/' /: : ∨′
从::ト:. : :|: : : : \: :{             /{7:::::/j::l/: : /Y: : : : :,〃
  ヾハ : |: : : : : : :`ト\           ,   ヽニィ:彡: :イ:. :|: :. :. :./
   /√|: :. :. :. :. :.|         丶 __       /:厶イ/:.:./}:. :. :./
.  //  |: :. :. :. :. :.| 、               /.:′〃:.:/ ,: :. :./   「やっぱり、ああしておけば……」
=彡   ∧: : : :. :. :.ト、\            , イ:./ ://: .:′′:./          「あそこでこうすれば……」のない世界
    /  ヽ:. :. :. :.l/\ `ァr 一…¬fチ/.:〃.:' ;/ /: : :/
        /\: : :|'  /`ー'〉イ: : /}/ /:/ム'     /: : :/     未来の自分が今の自分を見て納得できる行動が
           \{ / //、 }/ /  /.:′    ′: :′                      うちらを超人にするんやないかな?
  丶          ∨ // ≫x   /      /: :/

171 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:58:05 ID:yOjQguM20


            //   ノ  / .:|   : .:|:: :、    、. `ヽ、
        /´  ::/  :.:/ :;メ{   : .:|.:|、 \  :.ヽ、} ハ
       /  / ::/ : :/ :./| ∨  .: :|.:| ∨ .|   :.:`ヽ.|
        / / : : :/ : :/ ,ィ⌒| ∨ : .:|:|  V⌒ヽ : :. 、 ヘ、
     / /| : : : / : : j ::/   |  ∨i .:|j   ヽト、  :.: : |: ヘ
     〈 :| | : : ::| : : :/|/ ___ !   リヽ、.:| ___   〉 : :.: ト、: 〉
     ヽ,| |: : : :|  : :;ハ ,.ィ'≠ミ  }冖{ `,.ィ≠ミ、 } : : :. / i レ'
          |: : : :ヽ、::{:.:ハ.      ノ , 、     j: : : :/: |       .価値観を創りだす超人だからこそ
        | : :{ヽ、::|': ::.::j` ‐-‐ ´ __ `‐-‐ ´,|: : :/i:  |          永劫回帰を生きられるという解釈ですね……
        `ヽ|  |`: |:::::|`l.、    V_,ノ    /j;/ |  i|
            | j: |: :::} .|、:`>‐ァ--t‐<´j::|: : :  |  |:|         興味深いです……
            リ : |::;ノ ,ニュ、 |´   `} `|::|: : : ノ.  λ
          ノ .,ィ´|  -‐y 〕 |-─‐-|   |リ:. : /ヽ、. ヘ
         / : f\.rヽ、___,j;>、  |  |: :  メ /i:..  ヘ

         ____
       /      \
      /         \   (後悔のない生き方……
    /   (●) (●)  \
    |   (トェェェェェェェェイ)   |    信念を貫き通す意志……)
    \  \ェェェェェ/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        後悔のない生き方ってことか……
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

172 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:58:19 ID:yOjQguM20

                                                - ── - .
                                               ´  .        \
                                    く \      /     /          ヽ
                                       \ \    / .' / / |    |  .i ヽ    .
                                        \ >  .'  .i l ! |  ! l     !  j __ VハN .い
                                           l | l l ! j`メ.ハ  ! l.| X´  | l|Xl  i
                                    「 ̄ ̄|   | | l |ル升ミ 人 jNリ ィ升ミk リ l  |
  なんか偉そうに語ってごめんなさい              ̄ ̄     N !.l |{{ |r':::i!       |r'::::}!ハ'  l!. |
                                           从.! ハ `≠'     `≠' ノ  jl  |
   でも、キル兄ならそんな人になれると思うで             人! l人 ""   '    ""/  リ .从
                                             Nル〕ト .  「 ̄ )  . イ  / //八
    やって、キル兄は私を一人ぼっちから救ってくれた人やもん! 人ljルノ> -- ≦ヌメ⌒V⌒ヽ
                                              f / ⌒ヾ≧≠彡 j    Ⅵ ハ
                                              j {   rj〉⊥斗<!   j } jハ
                                              |⊥.__ .ノ  i  !  j\/⌒V リ{
                                              ∧j j j`メ  j  !  | 〈 ヽ ヽ_∨∧

        /  i::  /   /::i j|   {、     ヽ、
     /  |:: ノ   '⌒/ ,/ |i   |:|⌒i、 : :  ヘ
      |  :|/   //| / |i ,ィ j | :|  ::  |  |
     | // ,.ィ'´ __j,/  |jノ jノ__|,/|  |  |  |
      |/ /  /:::|:|,ィfチミ、  }-{ ,ィfチミ ハ  | ∧. j    あー…はやてちゃん…
     |/:{  {:::::||      ノ 、     ハ、 jノ  }ノ
     j  i`ヽ|::::::| `‐-‐ ´  、 `‐-‐´{´|::}ノ|
     | | |:::ヽ、:::ヽ    ‐-     ノ´ }、::::|    キル夫さんは超人になろうとしているのではなくて
      | |  |:::::::λ:: `ヽ>‐- -‐´f::'´_,ィ'´j:::|
     |リ  },ィ'´ `ヽ、 ヽ、/\/:〉_ノ´  {:::|              ただそういう話をしていただけですよ
     j  f`ヽ、   V  ∧  .ハ`~     ,|::j
     /  i|   `ヽ. j/|/ ヘ / .∨‐--‐"|ノ
   /  .ノ:|    | `>‐-..、 V_ .,∧    |、

173 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:58:35 ID:yOjQguM20

                                  ┃ ━┓  , ': : : /:/:/: : :i: : : i: : ',: :', : : ', : ',: : : :ヽ
                                  ┃ ┏┛ /: : : :,': ,': i: : : :i: : : i: : :iニi: : : i: : i : : : : ',
                                   ・  ・   ': : : : :i: :!: i!: : : i、: : :',: : iニi、//!: : i: : : : : .,
                                        ': : : : : !: i!:.ト,:!、: !ヾ、: :'、: i : i//、i: : :!: : : : : :!
                                        ! : : : : i!: !ヾ ヾヽ', ヾ示=-、i: : : !: : i : : : : : !
                                        ! : : : : i 彳示    弋Zz汐: : : !: : i: : : : : :!
                                        i: : : : :i代武' ,   /i/i/i/!: : : :i: : :!: : : : :,′
    え、そうやったんですか!?                      ',: : : : i /i/i/          ,'!: : : :! : ,': : : : ,′
                                            ',: : : :!          ,':i: : : ,': :,': : :/:/
        なんか恥ずかしいこと言ってもうた……          .ト、 : '、    マヽ   /イ: : :/: /:/ :/イ
                                           ヾ',: : > 、   ゝ '  , /イ: : /: :/イi:./
                                           ヾ,、: !、: : :≧- ´ /'/:イ/  ̄ ̄ヽ

              ... -――-
         ,.  '          `丶
       /               \
      /                   ヽ
      /                    ',
     !                       、
     |               ィ===ゝ `、
     l                       ヽ       まぁ、俺がはやてを救ったとかはわからんが
     |            ヾ          /
     ヽ            ヽゝ┬┬┬┬┬               なんとなくだけども答えが出た気がする
      ヽ            \',エエエエl
       \                 /                ありがとうな、はやて
        l                  ヽ‐''´
         |                \

174 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:58:54 ID:yOjQguM20


                                                ,.ニ、 , -- 、 丶、
                                              /'       ヽ \
                                             ///           ヽヽ ヽ
   いえいえ、どういたしまして                        i i l ,イ l  | | |、ヽ/ハ! |
                                          __| | |,ィナ!ト ト ィ弋ぃ|=イ| |     _
    それにさっきの話は本当やで!                   lこ)__| | | |仟!「ヽ{ 示不l l |  |.    f⌒)) ,)
                                        | |____l l トj.辷リ    辷リ トイ| ,'_____,| | ̄
     キル兄が私に何度も会いに来てくれて             | |   l. ヽ| '' '' r┐ '' '' ''|/!/ /     .! !
                                        | |.   l  lヽ、  `´  .ィ リ /       | |
      それこそ自分の身―――                   | |   ヽ. W,f>=千1|Wィ        | |
          やなくて出席日数を削ってくれたから      .| |_____,.ヽ'イ}! i   j l.ト 、________| |
                                        | トr /  ヽ,     ,、   `丶、- r '| |
         今の私があるんよー!                 | | l/  〈 く    〈 く    〉 } l | |
                                        | | {(  リ/ /     / Y レ   い| l | |


         j: : : : : : : l: : : : : ト、: : : : : : : :':、: : : : : : :ハ      ./~) /~)
         /: : : : : : :.j: : : : : :'. ヽ:.:、: : : : : :ヘ: : : : : : : :'.    // //
        ,:':,:': : : :,': : ハ: : : : :l: l  _,:_',: : : : : :.ヽ: : : : : : :'.   o   o
     _, イ:/: : : : :l: :.:,'__V: : : : :.l ´ ヽ':.`: : : : : :\: : : : :.l
       {: :/: : : :l: ィ  __V: : :.l;j  ィ芹心: : :\ : :ヽ: : : l
          l:/: :./:. :!: 〃芹心:.: ':{、  ト:::ぅ刈、.: : :ヽ: : ハ: :'
       ,': :.:/: : :.V,ィ ト::ぅ! 、ヽ::.':,   Vc:.:ソ ,入: : :l: : :l:,'
        l: :,ィ: : : :.ハ  Vcリ r-、`   ゝ-'’ /:ハ: : :ト、: }′
       V !: : /:r.j,  `´ / ' 丶 ""__ , ィ: /: V: lノ`:'
         V:/r{ l ト、""_ ' r-..,    /:./: : :V/: : l
             V } l l l ゝ、   ゝ::ノ   ./:./: : :./:.l: : : l    あらあら、その話は始めて聞きましたね
               l !   l .l:.l> :..  __ ィ: :/ : : /_ : l: : : '.
               l  ':.  l:.'.: : :l:_l.,ィ /:.,:': : :./,ハ: : l: : :.:ハ
               l;  l ,': ハィ// ,':./: : ///ハ: :.l: : : :.ハ

175 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:59:07 ID:yOjQguM20

                                     / :. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ:. :. ヽ
                                        /: : /   ,  /, , i.    、 ヽ :. :.',
                                    l:  i .. ../:. :!:.l:. l:.l:. :. :.、:..},:. }、:..:. l
                                    |:  !:. :.:!:. _l__li:. !:.ヽ、_:ヽ/:iニ'A:.:.:.!
                                    |:. :.|:. :.ィ´:.!l:.l`、ヽ、くヽヽソl'/:. i:.:.|
                                    |:. :.|:. :.:lィT`ヾ  ` ィ'Tヾ、h:.: :i:.:!
                                    |:. :.l:. :.:{ l´:::d     !´:::d },!'i:.: :!;!
                                         l:. :.:!:. :.l. ゝ‐'  ,  `ー' ./∧:. l
      キル兄は自分が損してでも                l:. :.:ト、:.:l.、   r ┐   ./:/´:i:. !
            誰を想えるすごい人なんやで!      .ヽ :.:!:.ヽ!:.ヽ、   ー' ,.ィ'´:/!:,i:,|:.,!
                                         ヽ:.!、:.i、トr‐L二二., キi;/ l/lノ|/
                                      ,,. -―ヽ! `―! l |  | l l ゝ 、
                                _,.rー-''´ _ ノ            ,   ``ヽ、
                                、   ノ´   , i´   、         (  -ヘ    ヽ_
                                /´  ̄      ! r' 、 ノ      /´  /    l  '、


             ____
           /      \
          / u      \
        / u (○)|i|i|(○)  \   あああああ
        | ///(トェェェェェェェェイ)//|
        \  \ェェェェェ/   /     恥ずかしいからそういうのは本人のいないときにやってくれ!
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |

176 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:59:26 ID:yOjQguM20

         ____
       /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \   よーし…
    |   (トェェェェェェェェイ)   |
    \  \ェェェェェ/   /    超人とかわかった気がするから
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |                    俺は帰るぞ
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                                               :<: : : : : : : : : : : : 、: :`ヽ
                                          ,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : _:_:_:、
                                          ,: : : : : : : ; : : : : :、: : : : : : : : : : }::
                                         / : : : : : : /{: : : : : : : : : : : : ::.: : : : |:.
                                         / : : : : : : / T : : : : : ; -- 、{≪ト./l:|
                                       〃 : : : : : ;ィ=ミ.|: : : : : l_从}__|≪!/\l:|
                                       | |: : : {: : :{{ らハⅥ: : 彳!つヾ:} : l: : : :l:|
                                       { l: : : ∧: l ∨ノ  \ノ 辷:ソ ノ:| l: : : :}:
              ええー                            |{: /:|. ト l.  ´ 、    `¨  }/: : : : :N
                                         l∨: | 从:、         ム |: : :/j
                 もうちょっとお話しようやー!            ∨l    ゝ   、)  ィ: : :从: /
                                           `ヽ    >.‐r ´  .! :乂. 乂
                                                  _r‐!   ∨ヽ

177 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 17:59:42 ID:yOjQguM20

        ____
      /     \
     /         \   (はやてと居たら……
   /    (●) (●) \      覚悟がブレてしまう……)
   |   (トェェェェェェェェイ)  |
    \  \ェェェェェ/ /
.    ノ    / )ヽ   く     すまんな、ちょっと忙しくて……
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ

                                            r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
                                            |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
                                            l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
                                          /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
                                          /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!
                                      /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
        それじゃあ、はやてちゃん                " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|
                                        \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
             私と何かご本を読みましょう                 /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
                                        __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
                                        ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
                                     、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\

178 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 18:00:26 ID:yOjQguM20

                                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                                       /: : / : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ : : : : : 。
                                   /: : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : °
                                     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : :
                                 : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : _/| : : : : :|
                                |: : |: : : : : :| : : : :/|: : : : : : : :|_/|∨〉|: :|
                                | : : |: : :_i: :⊥.... : | |人 _」L....」_: : |〉〈 :|: :|
                                | : : |: : : |: : |ヽ: : :|   \|\_| : : |∧〉|: :|
                                | : : |: : : |\| __\|  ,__   | : : |: : : |: :|
     キル兄はしゃーない人やからなー       .| : : |: : : |====    ==== | : : |: : : |: :|
                                     |: : : : : : |^^    、     ^^ | : : | : : :|: :|
         .それじゃあ、みゆきさんお願いします   : : : : : : |\     __ _    |: : : : : :M/
                                      : : :\|: : :〕iト..´  `. イハ|/| : : :
                                      \: : 「\|{^Y⌒Y⌒Y⌒Y^} | : :/
                                       \|  _人{   {  }  }人」 :/
                                        ´       __/   |/ `丶、


                .,,,ヽ‐-.ー‐-= .,_
              . , '        `ヽ、       すいません、高良さん
            . /            \
              γ               ヽ、     ああ、はやて
       i⌒ヽ   l   ( ●)     (● )   l
      ノ   }  |                   |     これから数週間
  _ /⌒ヽ/   l   lゝ、_________ノl    l         また顔を出さなくなるかもしれないけど
  {     ∠、}    .!、   ヾ WWWWWノ    ,!
  }   ´   }ノ     .\   ``‐‐----‐''"    /            心配すんな
 〈   -‐ ¬      ./ 〉           〈\                      すぐ戻ってくるから
  ハ     . イ    /  /             ヽ\


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

179 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 18:00:41 ID:yOjQguM20
                  .             ::::|
        :   ,                    :::|
_____      ____      ____     .:|
        ||  ,     |i―ii―i|     |i―ii―i|     |
        ||.       ||_||_||     ||_||_||     | \
        ||       :||―||―||     ||―||―||     |.  \   :   '
      O ||    '   ||_||_||     ||_||_||     |    \
  ===.   ||     '―――'      '―――'     |∧ ∧   \
        ||  .         ∧,,∧  . \ ∧_∧. (゚∀゚*)     \     . :
____||_______ ミ,,,゚Д彡_.   (∀・  ,)__ |  |)  .    \
――――`i   '        (ミ   ミ   / と    )  |  )~       \
 ̄ ̄ ̄ ̄~            ミ   ミ      | | |  し`J       .    \
             ,     ∪ ∪   .  (_(__)      ;          \
                                                   \
__________________________________ノ,
――――――――――――――――――――――――――――――――― '"
         :    '      .             '                :   '
           ____.
         /     \
       /         \
      /     (●) (●)\   (俺が……自分が損してでも誰かを想える人ねー…
      |    (トェェェェェェェェイ) |
      \   \ェェェェェ/ /         そんなことはないと思うけど、俺が損してでも…ん?)
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/

180 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 18:01:08 ID:yOjQguM20

     ____
   /     \
  /         \
/     (●) (ー)\   (俺が…損すれば……
|    (トェェェェェェェェイ) |
.〉     ∩ノ ⊃  /      俺が諦めれば……!?)
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


          ____       ┃┃┃
        /     \       ┃┃┃
       /        \     ・ ・ ・
     /           \
     |   (●)  (●)   |   (俺が諦めれば……
     \  fェェェェェェェェy   /
      /          ヽ       フェイトの救われる条件に
    /            \           キュゥべえとの約束を……!?)
   /   ィ          r   \
   |   `||           |ヽ  ヽ
   /⌒ヾ|          | |,  |
   ヾ___,ソl          │(、__,ノ
       |          |
        l    Y´     /
        ヽ,   (     ,/
         ヾ  |   |
           .≒;|   |
           .(.("_`゙_)

181 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 18:01:18 ID:yOjQguM20

    ―― [] []
   | l ̄ | |
   |_| 匚. |
      | |      ____
       |_|      /     \
          /        \
 [] [] ,-,    /   (●) (●)  \    くキュゥべえ
   //   |   (トェェェェェェェェイ)  |
 匚/ / ̄ヽ.\  \ェェェェェ/ / ,.r-、    お前俺の頭の中のことは読めているだろ?
    /              ⌒\  P{三)
    /ヽ/^y          /\  \/\ノ             今からフェイトのところ行くぞ!>
   (、、J   |        /   ヽ /  /
       /       /     \___/
从从   (        /
Σ  ヽ、  へ      \
Σ  /  ̄   \     \
Σ_ノ \、__ / \      ヽ
            \    〉
_________________
                         /
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                  /      .:/
                                   / ____   .::/
                                  /  VZニ=->──- ,.____
                                 /      ア^/        r==≧:、
      く読めてはいるけど……          :     / / ○        `ヾ二ア… 、
                                 |     .′ :.         ○ i:. Y´    \
         それじゃあ、君が…>          l  ,.-=#==xi\  `^ー'     .::从 |      '.
                              \`ー=i   {ゝ::≧ァ---‐r</__l__:::::.    }
                                  ¨¨ |  人¨¨ :′   Vく{「 ̄ 「_≫:::.   /
                                     | 。 。 ゚ヽ i     \j   \ヾ::::  ′
                                     l  ト、 |`ヌ | u   し  ヽ。、。、゚\:/

182 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 18:01:29 ID:yOjQguM20

     ‘       `  , .. .    +    ’‘     :: . ..
 .    .         ,   ,:‘.。 +   ,..
    ,              ’‘ +   ,.. . ..; ',   ,:‘
         . .; : ’   ' ,:‘.  i=|=|‐--ニi=|_
  ,:‘.      +  ☆彡     il=|=| 8 o' l=|i|. ,.. . ..; ',   ,:‘
   ..             .. ' i;|=|=|l/|ill|=|i|  ’‘ ’‘.; 。        ,.. . ..; ',   ,:‘
   .     。    ___       i;;;|=|==/|、il=|i|. ',   ,:  ‘
        ,.┌'┌- ニニi_   i":|=|==/|、il=|i|.,:‘.     , ;   `
:: . ..         .lヨヨ|o。 ::|ヨi|  |iii|/「 |:"|、il=|i|         ... ' ,:‘.
  ,   ,:‘.  . lヨヨ| ,へ: |ヨi|  |iil/::|=|:"|、|三|`i   ',   ,:‘  ’‘   ,
      + , .._.|i三l_/|:、\i|  |ii|/ |=|."|、|三|=|  .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。
   ,:‘. 。 ...|iii|三:l_/|、|三`、 |ii|/ |=|."|、|三|=|
           .|/|≡|/|、|- 、i| |ii|/ |_-、.|、|三|=|
           .|/|≡|/|、|=|iiii| |i_.-三 |=|ii|`i'"|\
           .|/|≡|/|、|=|iiii|_..||_.-=i|=|ii|、i'"|、|、|
           .|/|≡|/|_,,.‐'ニiiiii:|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
           .|/|≡|=|-'''"iiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
           .|/|≡|=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
           .|/|≡|=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
           .|/|≡|=|:-‐ii"iiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
          |/::|` |=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
          |/::|、 |=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
          |/::|、 |=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
          |.-'"|、 |=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
          |.-‐'|、_|=|iiiiiiiiiiiiiiiiii|_.-=i|=|ii|、l-'|、|、|
          |.-‐:|、_|=|iiiiiiiiiiiiiiiii|'" ̄ ̄|`i"|`i":|`‐┐
         |-─:|三|ヨヨヨヨヨヨヨl|└ └|、l"|、|__|iニ-|
         | -‐':|=:|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|└ └|、l"|、|__|iニ-|
         | -‐':|=:|iiiiiiiΠiiiiiiiii|└ └l_.l"|、|__|iニ-|  ______
         |=-=:|=:|iiiiiii|゚|iiiiiiiii|└ └l_.l"|、|__|i | ̄||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
         |=-=:|=:|"| | ̄ ̄l :|└ └l_.l_.l_.|__|i |i_」||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
         |:i≡i|=:| :| |----l :|:三i三il_.l_.l_.|__|i | ̄|||   |::::::::::::::::::::

183 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 18:01:46 ID:yOjQguM20

                                              Π  [[|    ∠ ̄ ̄/
 、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   く´   | ̄ :  ̄ ̄| ∠二  二7    _
   く  l   / /  | | .i  | _| i`!_| |ヽ .l       | .i  フ   /     ̄| | ̄| |   / /   ┌ ┘! ‐┐
   < . |  ./|./!  l  | _,l-‐チ"..| i_j ナトェ.|--、 i   ト .l  >/       |_|  |_.」   |/     ̄|_lフノ
   `< | / ! ハ  .!.ィ !-ェェ-ト、`|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、
      | />/i   レ.! ト く勹叨ト`  フ"7叨ヒl ソ.| i   | i ト 、 \
      l/ フ`l i,  l | '、! 弋ソ      弋ン .l ,', l,  l リ  \ \   今日のジュエルシード……
      | /.  | l l i .i l 〉       !      }, リ ! ,      ,ヽ ',
     /   |,' | l , ト, ! ト、.    _ _     ./ ! ,',ノ       ', ヽ',   あの子達…時空管理局に取られてしまったね
    /  /  !  ゝlレ| .、 |">       /ト,' ム、  ヾ.     ',. ',
   /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',
  /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',


ヽ.  1   i    .′ .     イ ,′}   i   :.   \  `ト、   :.
、  l   :|   i   i {   j !   ! l |  l i     :.   ヽ\ i
ヽ\ |   :!  从   イ ハ _厶 {  } トL_|  ,ハj i   ',   ,  ヾ:
  `ー|   :!  小斗十ナ_「_:tハl  ムイ}/k`/i ′ |      i   }
: : :_:_j   :ト ´| ト;才云r‐トく ヾ  j丐::Y〃   !    :!   '
: :/:、 !   {ハ k/,:イ:::::::`;1      ん}'イ/ |   ∧   ハ /
: l :/|   :トミx{ヾ:{ !ぅ::::::i     ヒ:ソ .′:!  .′:   / }/
ハ Ⅵ   :|ヾ{\{` .乂_ーノ      ¨´ {  !  {  i /   ′   ……うん
\`ミi   :| `  ` `´         > ノ  ト、 、 }/
  `Y   |            _   /   | \V      (どうしよう、母さんとの約束が……)
   |   :|          ´ .イ|:     |   `
   |  ..:| ≧ュ  _       / l |:     |
   |   : :|       フ:r ‐:1:.  l |:     '
  /j   ト、  _..彡:::i:`:::トx  | !:    i

184 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 18:02:25 ID:yOjQguM20

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            /            \             _ _
           /               \           | | | |                    __
           l                 ヽ.    .| ̄| | ̄| | | | | ___                 /   / | ̄|
           l                   l     |  | |  |  ̄  ̄ \__ |                  ̄ ̄ / /
       / ̄ ヽ .   ( ● ),   ;( ● );   |   /   | |   \       ∧ |/  <二二二二>  / ̄ ̄ /
      /:.:.:.:.:.:.:/                 i     ̄ ̄   ̄ ̄        |/                ̄ ̄ ̄
 / ̄ ̄|:.:.:.:.:.:.∧   lゝ、_________ノl   丿
/___:.\:.:.:.:.:.:.\  ヾ WWWWWノ  /      よう、お邪魔しているぜ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:\:.:.:.:.:.:.\ ``‐‐----‐''"  -- 、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.\:.:.:.:.:.\      ´ /.:.:.:\:.:.:.:\
 ̄ ̄\:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:\:.:.:.:.:..:. ̄〉_,. イ\:.:.:.:.:.:.〉:.:.:.:.i:.\
:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:\:.:.:.:./ \  ! /´Y:.:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:\/   ! |/  |:.:/:.:.:.:.:.:.::|:.:.:.:.:.:.:.\
 ̄ ̄\:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  \|   :|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\
:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    |    !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.|

              ,ヘ、    .ハ
              ト \-―-' 、l|
              |/,ヽ     ヽ
       __      //   =   =l
 〈^ヽ、_r⌒ヾ.--</ ゝ.     -ヘノ       相変わらず
 (  ≧  ̄ |l___/   ノ   T ,へ\= 、     この部屋の警戒はてきとーだねぇ
(__>-‐ニフノ     /||     レ y-'.  \))
      ` ̄__      / リ | |  |_ノ ゞ≧_ へ
   /´ ̄   \ ./=''  l |  ト、     〉  ヽ
  /     ⌒ヽ. /  ⌒ヽ.l | / ヽ.   ししtノ
  i          〉,|     } |ノ   リ
  ゝ.、     (´ ゝ、  ノi ,,,〉ゝ-≦、
    ヽ、   _`ヽー―一'  ` ̄ ̄´
      ` ̄  `ソ

185 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 18:02:38 ID:yOjQguM20

 、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   く´
   く  l   / /  | | .i  |  | i`! | |ヽ .l   _  | .i  フ   /  ┃
   < . |  ./|./!  l  | `ト、,_|_ | i_j ,|.レ|‐|", ̄i   ト .l  >/   ┃
   `< | / ! ハ  .!.ィ !-ェェ-ト、`|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、     ・
      | />/i   レ.! ト く勹叨ト`.三.フ"7叨ヒl ソ.| i   | i ト 、 \
      l/ フ`l i,  l | '、! 弋ソ .ニ三ニ  弋ン .l ,', l,  l リ  \ \
      | /.  | l l i .i l 〉 u     !      }, リ ! ,      ,ヽ ',   く気をつけて、フェイト!>
     /   |,' | l , ト, ! ト、.    _ _     ./ ! ,',ノ       ', ヽ',
    /  /  !  ゝlレ| .、 |">       /ト,' ム、  ヾ.     ',. ',
   /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',
  /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',


.           // ̄了_y‐       -、 、__ーノ  ┃  ,  = 、、
         //    ト7          ヽ \\\  ┃ 〃       ぃ
         / /     /ト| |  //.ハ ぃ l | ぃ \\  ・  | {       }|   くわかってる…>
        /  /   _/  .||⊥Ll_l|j_l」⊥! l | ト l| ヽ. !、丶..___,ノ /
     /  厶 '//   八.| K仞` ´仞'| | l ll ∧j/ `ヽト| ヽ 二  '/     /
.    /   //   |  / _ノ -ヤ  __   | |//j/下.    |\_     _/    /
..   /    //.   j/  ヽ  ト  .__,. イ.| |  /.| \.  |   ̄ /    /       何のようですか…?
   ,'   〃       , ┴ ┴ト---l―| l/-、 j    ヽノト、_   / /\ハ
   ,′  /         /     ̄_弋ラニ| |   | \   /, ィ、  ̄ / ̄、ヽヽ ヽ丶._/
.   l     ′         |  / / / ̄ヽ.l_|ニ、、 |  ヽ〃   ', ̄  '.   ヽヽヽ ヽ´
  !    l        | /  / |/7_ィこア \} 7 ´ ̄/    l    l   l l l l.   _  00           n
.  !    l           |,/  /ヽ._|/ 厂´r'┌ ‐/    '      !     !   ! ! ! !   辷l /7   _,n___  ,⊆ ⊇、
  l    l         /'  ∧==ヽ」_| | | |   l       |     |   | | | |     くノ   `l_ヤ′  ̄U ̄
  |    |.         /   /  }      ̄ 丁`|_   l      |     |   | l | |
  |    |        /   /.  卜、_     __l   `トハ      !     !   ! ! ! !
  l    l      ./  〃  /\\二二 /_l   |/、ヽ.   /   /  / / / /

186 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 18:02:51 ID:yOjQguM20

           ____
         /     \
       /         \
    /     (●) (●)\
    |    (トェェェェェェェェイ) |             おいおい、そんな好戦的にならないでくれよ
     \ /⌒)⌒)⌒)ェェ///⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /         今回は交渉のために来たんだから
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



                                     /  /   / 〃 / /   / . .ハ ヽ | l .ヽ ヽ  ヽ l / /i;;;;;;;;;
                                    >  /./   /   /   i .i  | | ./ i i  | |  i  i ヽ  i |  // |;;;;;;;;
                                  //./ /   /   i// .| | || | |  | .| | |   |  | |  | .| / / /|―
                                  /;;;/;;;;i   /   l | i i .ゝ斗 t-rヽ|  | | 斗 ┼.丈_ / |  | |´/ / !;;;;;;;
                                 /――‐‐|    !  |  | | |  ハ。≠=ミ ヽ //|/,,二=、| /r-/  / |´ / ./;;;;;;;;
       (一体何を……)                    /;|  /;!   | /リ| | 〃ム::::}  / .|.´ら。:::::下、/ ` |/ ! / /;;;;;;;;;;;
                                    /;;;| /;;;;>   | | .|ヽ .ゝ{::::::う      {:::::::::::::} 〃/ // /二 ,/ヽ;;;;;;;;
                               ____/__|.|∠__|  | |  | .lミゝ-メ        辷__タ ./// /l //、|ヽ;;;;;;;
                                  \:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.| /ヽ.|\| .|.    , \__    /イ / /_/ /   \\;
               交渉……?            .\:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:.ヽ:.:| 人    、 | ;``>--≠___/‐‐´_>´´;;/|
                                    \:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!   \      ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;/  |
                                     \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    /:.:.ヘ、    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   |
                                    /\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   i:.:.:.:.:.:.:.:ヽ_ ≦ 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

187 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 18:03:03 ID:yOjQguM20

                                                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                                               /             \
                                              /               \
  俺の持っている全部のジュエルシード5個を渡そう             l        ( ー );;:::    ヽ
                                             l ;::(● )    "''"´       l
          だからお前の母さんに会わせてくれ             |  ´"',                |
                                             l    ヽ      , イ       i
                                              \   -=ニ三三ニノ      丿
                                               \             /



 ___________|\
[|[||  To Be Continued....!    >
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

188 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 18:06:12 ID:yOjQguM20
 今回はキル夫の日常回的な話でした。
場面がちょこちょこと変わり、分かりづらいかもしれません……
また、フェイトの母親への想い、アルフのフェイトへの想い、
そして、フェイトと母親の実際の関係などを書くために色々と回想が多くなってしまい、
これも読みづらいと思います。すいません……


189 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 18:07:32 ID:yOjQguM20
 一応、今回でこの物語の主人公がやる夫でも、ない夫でも、できる夫でもなく、キル夫である理由がわかったと思います。
人並みの過去しか持っていない、主人公体質じゃない、優しいだけの人間が主人公であってもいいと思っています。
もちろん、主人公無双している鬼畜美学な作品も大好きですが。

あと、>>1
 腕力 
   ない夫>>(超えられない壁)>>キル夫>>やる夫≧できる夫
 学力 
   できる夫>>(超えられない壁)>>キル夫>>ない夫>>>>やる夫
 主人公補正(AA量など参考に)
   やる夫>>>>ない夫>>>>できる夫>>(越えられない壁)>>キル夫
 だと思って書いています。意義はあるかもしれませんが……


190 : ◆lI0h7OgxEI:2012/08/30(木) 18:09:03 ID:yOjQguM20
 あ、今回お酒を飲んでいるシーンがありましたが、
この現代日本っぽい世界では大学生以上になるとお酒が飲める法律があります。
この現実世界では未成年の飲酒や喫煙は法律で禁止されているので注意してくださいね。

 ちなみにキル夫は、なのは好きの友人達の性格を混ぜて投影して書いています。
>>1の性格を投影していたら今頃アイリの靴を舐めて管理局側にいます。

  それでは、次回もこのスレ時空で来週くらいに…!


191 :名無しのやる夫だお:2012/08/30(木) 18:11:03 ID:mVXe/weI0

「平気で損ができるのが任侠で、損ができないのは任侠ではない」
っての思い出した
キル夫には我が道を進んでもらいたいもんや


193 :名無しのやる夫だお:2012/09/02(日) 00:21:38 ID:AQ6TX2XM0
乙です
はやてちゃんが既にスタンバッて居るだと・・・・w


194 :名無しのやる夫だお:2012/09/02(日) 19:09:08 ID:1c5uRZx20

はやての心の支えになってるってことは、
ジュエルシードと出会わなくても遅かれ早かれなのはたちに関わってたんじゃw


195 : ◆lI0h7OgxEI:2012/09/10(月) 20:43:12 ID:fyHP7wBE0
>>191
キル夫が我が道を進めるようにがんばろうと思います

>>193
はやてちゃんは大天使ですからね!

>>194
確かにそうかもしれません(汗
一応、あの話はキュゥべえの仮説なので…
それに、はやてと同時登場の場合、無印の話は終わっているのでフェイト達を救えないです…


196 : ◆lI0h7OgxEI:2012/09/10(月) 20:46:07 ID:fyHP7wBE0
 書いている人は無口のほうがいいと思ったので今までレス返しをしませんでしたが、
なんだがレス返しをしたほうがいい気がしてきたので今後からレス返しを出来るだけしようと思います。

 それはともかく、明日9月11日20時から10話を投下します。よろしくお願いします。
また、シナリオが最期まで出来たのでちゃんと終わらせる事ができそうです。
関連記事

[ 470 ]

仲間が良い奴らすぎる
キル夫は友人に恵まれてるよ
補正なんかなくてもその優しさと友人だけで主人公すぎるぜ
[ 2012/09/05 09:06 ] [ 編集 ]

[ 479 ]

迷いがあって成長してくからこそ主人公は輝くと思う
最強モノでも楽しいんだが、多少現実感があるほうが愛着が沸く
[ 2012/09/06 19:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://yaruosanmatome.blog.fc2.com/tb.php/1102-cbb1321f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。