スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる夫とピエロと魔法使い ベジータ編  あとがき

84 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/14(火) 23:24:54 ID:eh1CPdtE
さて、ベジータ編あとがきなのですが、1日猶予を設けて明日の晩(時刻未定)投下予定です。

しかし、見るか見ないかは1日良く考えて下さい。

ネタバレはしませんが作者が言いたい放題になります!

ぶっちゃけ本編以上に読み手を煽る表現も含みます!
色々メタって前回までの話の読後感をブチ壊しかねない作者の暴走です!
でもやりたいからやるけどね!


ここまで来たらエタる心配だけは無いので作者が何言われても擁護はいりませんよ!
読者様同士の喧嘩だけはしないで下さい!


では付き合ってくれる方はまた明日ー

.

87 :どこかの名無しさん:2013/05/14(火) 23:31:18 ID:uWXI57eM
あいよー

90 :どこかの名無しさん:2013/05/15(水) 06:02:20 ID:oIefzxEs
私はMです
どうぞご遠慮なく


96 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:26:55 ID:P6jcNKiM
あとがき始めます。
大分脅したけど作ってみたら結構マイルドよ?

もっぺん言うけど、喧嘩しないように!
.

97 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:27:22 ID:P6jcNKiM





                        やる夫とピエロと魔法使い


                         ベジータ編  あとがき




.

98 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:28:05 ID:P6jcNKiM















                              ___
                            /×( ゚Д゚)
                            |×( ´∀`)
                            |××××|
                     .       ≡≡≡≡≡
                            (××⌒) ) _
                        / ̄ ̄ ̄ ̄`J  ̄ /\
                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄
                                  | |
                                / \















                              __
                             /.(゚Д゚)\     どうも、
                             |.( ´∀` ).|
                             |××××|     作者です。
                      .       ≡≡≡≡≡
                             (××⌒) ) _
                         / ̄ ̄ ̄ ̄`J  ̄ /\
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄
                                   | |
                                 / \




.

99 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:29:33 ID:P6jcNKiM





                     __
                    /.(゚Д゚)\     ただ文章を書き連ねても味気無いと思うので、
                    |.( ´∀` ).|     アバターAAを使って語らせて頂きます。
                    |××××|
             .       ≡≡≡≡≡       AAの選択に他意は無いんだよ?
                    (××⌒) ) _
                / ̄ ̄ ̄ ̄`J  ̄ /\
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄    多 分 ね 。
                          | |
                        / \










          ___          あとがきなので、本編のストーリーに全く関係ありません。
            (゚Д゚ )×\__
.          (´∀` )×|/   |      作者が何を語りたくて書いたのか、何を思って書いたのか、
.        /××××/    |      それを上から目線で勝手に話していくだけです。
     (⌒/××(⌒)/    |
     | ̄/×××| ̄     .|      要するに、唯のオナニーです。
     | ( (  ( ̄|       .|
     |(_(__) |       .|      こういうの嫌いな人はスルーしてね。










           __        作者は真面目な雰囲気が大嫌いです。基本フザけながら語ります。
         /(゚Д゚)\       その上で作者がオブラートに包んできた本音がダダ漏れになります。
         |( ´∀` )|       読者様への日々の感謝はしていますが配慮するつもりは 一 切 ありません。
       >、×/⌒ヽ      この3行で不快に思ったらタブ閉じて本編次回を待とう!
 ───ッ'- y'×/×i_
.       `⌒ー ′×| |::|
            \××| |::|    議論ではありません。作者が一方的に語るだけです。
              \ ノ| |::|    質問されたら答えるけど、勝つまで議論を止めない人はスルーします。
              \=:::|
                \     だんだんそのタイプの人の文体解ってきたしね。




.

100 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:30:45 ID:P6jcNKiM



      ┌─────────────────────────────────┐
      │                                                ..|
      │                今明かされる! ベジータ編予定表           ..|
      │                                                ..|
      │                                                ..|
      │     ①EPISODE 2  ここから3主人公の話になります!           ...|
      │                これをやっちゃうと長丁場になるぞ!注意しよう! . ...|
      │                                                ..|
      │                                               . .|
      │     ②EPISODE 4  ベジータと文ちゃんの出会いの章             .|
      │                及びフリーザ店長との親子発覚!レナさん登場!   |
      │                                               . .|
      │                                               . .|
      │     ③EPISODE 9  明かされる使い魔達の真実……              .|
      │                ついでに明かされる渋川のじっちゃんの秘密w      .|
      │                                               . .|
      │                                               . .|
      │     ④EPISODE 13 文ちゃんとの涙の別れ…                  .|
      │                ベジータの決意、言葉の決意                 |
      │                                               . .|
      └─────────────────────────────────┘

        __
      /(゚Д゚)\     開始時に 「プロットは出来ているっ!(キリッ」 と言っていた作者ですが、
      |( ´∀` )|     1スレ目立てた時のベジータ編のプロット()はこんだけです。
    (( ( ×つ ×ヽ     マジでこんだけです。
      ヽ×とノ.×〉 ))
       .〉 × ×./     簡略化したとかではなく、冗談ヌキにこんだけです。よくもまぁ引っ張ったもんだw
      /×/^i×|
     (_ノ. (_)      順を追って思い出を語ります。良かったら付き合って下さい。


.

102 :どこかの名無しさん:2013/05/15(水) 19:32:24 ID:lsWsbXvw
そもそもこんな長丁場な話になるとは思ってなかったのでは…?

104 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:34:34 ID:P6jcNKiM
>>102開始時は1年くらいで終わらせるつもりでしたw

101 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:32:00 ID:P6jcNKiM





       .   _______________________________
         |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
         |┃                EPISODE 2    .                  ┃|
         |┃                                              ┃|
         |┃            【ピエロとチキンと負け犬と】.                  ┃|
         |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
       .    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



         ~ 揃う3人の魔法使い! 童貞達の(リアルとの)戦いはこれからだ!! ~




.

103 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:33:10 ID:P6jcNKiM





       ___        作者は1年半程前、3つの目的でこのスレを立てました。
     /×( ゚Д゚)
     |×( ´∀`)      ①日本が魔法使いの国にならないよう、後を追う若者を一人でも減らしたい。
     |××××|
     |×∪×∪|.        ②童貞達が強がらずに自虐ネタで気持ち良く笑い合える場を設けたい。
     | ××× ノ ∫
     と__)_) 旦     ③あわよくば人気作者になってみんなにチヤホヤされたい。










          ____
         \. 金 ./
           \/  ビシッ
. ワッショイ  __ (ノ~)          初めてのやる夫スレでしたからね。
     /(゚Д゚)\\ \        おまけに色んな意味でギリギリの題材でしたからね。
     |( ´∀` )|/ /
.     /××××./ /|       もし反応が悪かったらEPISODE 1で打切りエンドも考えてました。
.     \.\×× / /.  |
.      \二二二⌒)栗 |       お陰様で長編で頑張ってみる気にさせて頂いて、
     /×|美|×\\.  |       調子に乗ってこんなに長くなっちまったぜ!
   /×/|_|`|×| . \|
. (__/      |__)




.

105 :どこかの名無しさん:2013/05/15(水) 19:34:45 ID:E0QvQ.eI
打ち切りにならなくてよかった・・・

106 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:35:15 ID:P6jcNKiM





         __
       /×( ゚Д゚)
     (´` |× ( `∀´) ´`)
     `\×××× /´     ベジータ編のテーマはそのまんま、
       |× × へ<|       「魔法使いと使い魔の恋物語」です。
       | ××|×|ノ
       |×| ̄(__)
        (__)










           __
         /×( ゚Д゚)       使い魔設定を考えた時、
          |× ( `∀´) ´`)    絶対こう言う童貞が現れると思いました。
       ,/ ×××× /´
      (、/|××××|       「童貞のまんま美少女使い魔と適当にイチャイチャしてれば勝ち組じゃね?」
         | × × ×ヽ
         |×| ̄ 〕 ×,)      童貞卒業を促す当スレで肯定してはいけない意見です。
          (__) (__)










                       ___  三==---
                    /( ゚Д゚ )\ 三==---
                     | .( `∀´ ) | 三==---
                   〔 \× × × \ ==---
                     \` ) × ×|\`,)==---
                    ζ `<. × ×ヽ ` ==---
                    (.× 〔 ̄ ̄\×\三==---
                     (__)    (__)三==---

       ,、
      ゞ \_
     / >  )゚)\
      |/ /∀´)|
     〔_ /×,/ .〕       そ の 幻 想 を ぶ ち 殺 す 為にベジータ編は作られました!
     |××(、/|
     | × × ×|
     /×/(.×〔
    (__) (__)


.

107 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:36:42 ID:P6jcNKiM





           ___
         /×( ゚Д゚)
         |×(  ゚∀゚)   ヘイヘイ      なので人物設定も幻想チックにしました。
        /×××⌒\
        / ∧××× | |            ベジータと文ちゃんは、このスレで異質の存在でしたよね。
      / ノ )××/ ノ
     l∪ノ /×,× l  ノ             棘のある言い方になりますが、
     UJ'  ヽ_,ヽ_UJ'              「テンプレ主人公とテンプレヒロイン」です。
    Σ     ヽ \×ヽ
 バン   Y⌒Y ノ×ノ×,ノ
    バン   (_(__ヽ





┌──────────────────────────────────────────┐
│                                                               .|
│  ' , \、 、|       ヽ   l / /    ヽ,   / /  /               //_ヽ,            |
│ ``ヽ  ヽヽ! ,.       ヽ  i/ , '.     !/ /  /              .,;;└''"´ ̄`ヽ、   _      .|
│  、 ヽ\ ` l_/ /`ヽ、   ヽ/ / ,. ' ´ヽ l ,'/'´   /__ .....          ./´;;;;;;;;;;;";;";;;;;;;;;`;ヾ / .| ))   |
│ 、 ヽ、 ,へ、/ ,ヘ``ヽ、ヽ. ` / /,. -‐,´ _!,-、 / /'´/     ((  ,ヘ,   7;;;;シャ;λメ;イマ;;ルλ;/ ./    . |
│ ヽ\`` l l^ヽ,',  ',  oヽ`、} レ/o   ,'  〉"^l//'´/   ....      '、 '、 .iル;;i ○   ○ λ;/ ./    .. |
│  \、 l l r' ',  ー―‐",`ー´`ー―‐'  //_',/_,. -;ァ      ..      ヽ、ヽ.'ハル""r-‐¬""イ/ ./        .|
│   ,.ゝ-\ー、 ','"""""  ノ_ ゛゛゛゛` /'_j /  /      ..        ヽソ√ソゝヽ、__,ノ_ノ;;━;´     . |
│    ``,ゝ-ゝ、_',               /-/_/       .....         〈  /ヽ/{介}ヽ7  .〉        |
│     ´ ̄``ー,ヘ     ⌒    /=''"´          ..         `弋〈  /| 凵 〉./      . |
│         ,'、 `ヽ、,:' -‐-   ,/'``>、         ......            ノ  |: .λ           .|
│        ノ`::ー-、_\__,/_,. ::'´:::::冫二ニ77ー-   ..           ,く━. ━ ━ゝ          .|
│  ,...-、‐ニ二{{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニ〃::::::::  ......           く___/;;ヽ__>         .|
│  :::::::::ヽニ二ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/二二ニ〃:::::::::::   ..          /;;;;;;/;;;;o;;;;;ヽ;;;;;\       |
│                                                               .|
│                                                               .|
│     ● 不器用でストイックな朴念仁                ● 主人公を最優先・全面肯定     |
│                                                               .|
└──────────────────────────────────────────┘

           __
         /(゚Д゚)\
         |( ´∀` )|         ハッキリ言ってとても描き辛い2人でした。
       >、×/⌒ヽ
 ───ッ'- y'×/×i_       作者はつくづく
.       `⌒ー ′×| |::|      この手のキャラの表現に向いてないのでしょう。
            \××| |::|
              \ ノ| |::|
              \=:::|
                \


.

108 :どこかの名無しさん:2013/05/15(水) 19:37:22 ID:iQOPYDDY
ベジータは犠牲になったのだw

112 :どこかの名無しさん:2013/05/15(水) 19:41:22 ID:5sN9iDNQ
なるほどそげぶするために生み出されたカップルだったのか…

109 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:38:11 ID:P6jcNKiM





                 ∧
       /i     iヽ | .|
.         ((/l ̄l\)) |_.|
       ソ_∠ニ二スノ  ||     ベジータはファンタジー枠の主人公という事で、
        ∠シ ( ゚Д゚)ゝ ||     童貞の大好きな「理想の日本男児像」を意識しました。
       |×( ´∀`) ||
       |××××二つ     童貞の作者にイメージする事は容易でしたが、
       |×∪××| ..||     そこに童貞らしさを組み込むのが困難でしたね。
       | ××× ノ  .||
       |×| ̄|×|  .||     「俺は3主人公ではベジータタイプかな(キリッ」と思ったソコのキミ!
        (__).(__)  .||     気 の 所 為 だ よ 。





       。*'``・* 。
        |  __`*。       文ちゃんはとっても単純明快なコンセプト!
       ,。∩ (゚Д゚ ) \ *
      + ゝ(´∀` )×|*。+゚     「魔法使いにとって理想的な使い魔の女の子」です。
      `*。 ヽ、× `つ *゚*
       `・+。*・'゚×⊃ +゚     サクッと恋に落ちても違和感が少ない様に、
       ☆   ∪~ 。*゚      年若いペーペーの設定にしてみました。
        `・+。*・ ゚










     (ヽ_   ___    /)        EPISODE 2‐3 では、
   ((⊂ iつ _/( ゚Д゚ )\⊂ i つ))      先の話への伏線をチラつかせながら
   /∠__| X(´∀`)X |_ゝ\       2人を上手に紹介出来たと思い込んでます。
  ( ___、 × × × ,___ )
         |× × × /´          そして2人の物語はEPISODE 4 へ!
         |× × ×/




.

110 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:38:53 ID:P6jcNKiM





       .   _______________________________
         |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
         |┃                 EPISODE 4   .                  ┃|
         |┃                                              ┃|
         |┃                 【 ガ キ 】         .            ┃|
         |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
       .    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



       ~ 童貞じゃなくてもガキな人は結構居ます。でも、童貞は例外無くガキです。 ~




.

111 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:40:33 ID:P6jcNKiM





           __
         /(゚Д゚)\      このEPISODE 4のタイトル、【 ガ キ 】。
         |( ´∀` )|
       >、×/⌒ヽ      我ながら素晴らしいセンスだと自我自賛します。
 ───ッ'- y'×/×i_
.       `⌒ー ′×| |::|
            \××| |::|    色んな言葉の読み仮名に「ガキ」と当て嵌めて、
              \ ノ| |::|    最後は子供の遊びの「おままごと」で締めた
              \=:::|    サブタイの流れとか特にね。
                \










        __         母親でありながら根っこの部分は子供のままのレナさん。
      /(゚Д゚)\
      |( ´∀` )|       責念から「大人な自分」を気取る事しか出来ない子供なフリーザさん。
    (( ( ×つ ×ヽ
      ヽ×とノ.×〉 ))    そんな2人の事情から格好だけ付けて逃げ出す息子のベジータ。
       .〉 × ×./
      /×/^i×|       子供ならではの真っ直ぐさで彼の背中を押す文ちゃん。
     (_ノ. (_)

                   体裁に拘る、日本人の子供な部分をよく現せた話のつもりです。




.

113 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:41:31 ID:P6jcNKiM





  ┼ .(´\             /`/`)    +
 *   (ヽ、\           // ,/)  *
+  *  (ヽ、   \  ___  /   /)   +      加えてこのエピソードは、
   ⊂ニ      )/×( ゚Д゚) ∩     ニ⊃        文ちゃんの過去、フリーザさんとの親子発覚と、
  +   ⊂、    ( |×( ´∀`)彡     ⊃         温めていた設定を一気に解放した
     (/(/(/  ⊂×× ⊂彡     、)ヽ)   +       作者的には実に爽快なお話でした。
           |××××|    、)ヽ)  *
           ノ ××× /                 皆さんの反応がとても心地よかったです♪
          (__)ヽ ×ノ
             /×/
             (_ノ










          ___
        /×( ゚Д゚)       そしてこれまでギャグベースなお話でしたが、
        |×( ´∀`)      使い魔設定の歪んだ部分が垣間見えてきたお話ですよね。
        |××××|
        |×∪×∪|      うん、我ながらよく思い付いたなこんな無情な設定。
        | ××× ノ ∫
        と__)_) 旦










     (ヽ_   ___    /)
   ((⊂ iつ _/( ゚Д゚ )\⊂ i つ))       しかし2人はそんな中恋に落ちる!
   /∠__| X(´∀`)X |_ゝ\
  ( ___、 × × × ,___ )
         |× × × /´           あぁ! 作者はなんて残酷なんだ(棒)
         |× × ×/




.

116 :どこかの名無しさん:2013/05/15(水) 19:44:30 ID:lsWsbXvw
なんて心にもない発言w

114 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:43:17 ID:P6jcNKiM





        .   _______________________________
          |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
          |┃                 EPISODE 9        .             ┃|
          |┃                                              ┃|
          |┃                【真実と、現実と、】                  ┃|
          |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
        .    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



           ~ 現実は甘くない?甘い部分を当たり前だとスルーしてるだけじゃね? ~




.

117 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:45:05 ID:P6jcNKiM





           __
         /(゚Д゚)\      EPISODE 9です。
         |( ´∀` )|
       >、×/⌒ヽ      先程明かしたプロット()にある様に、実はこの話、
 ───ッ'- y'×/×i_    QB社長が語る使い魔の真実、
.       `⌒ー ′×| |::|    じっちゃんとでっていうが語る高齢魔法使いとその使い魔の現実。
            \××| |::|    この2点だけの予定でした。
              \ ノ| |::|
              \=:::|
                \










        ___
      /×( ゚Д゚)         でもそれだけじゃ1エピソードとしては短くなってしまうので、
      |×( ´∀`)         あんこちゃんを前向きにするイベントも付け足してみました。
___|××××つ□    
|  ||. |×∪××|  |       こっちは完全な後出しエピソードだったのですが、
|  ||_(_×┐×┐___|       何かこっちの方が皆さんの喰い付きが強かったのが印象的でしたね。
|  ||  ( __ )__ ) |    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄










  . . .... ..: : ::___ :::::: :::::::::::: : ::::    しかし悪い意味での喰い付きが多かったのでショックでした。
        (゚Д゚ )×\ . . . .: : ::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;) ー、 . . .: : : ::    「現実」って響きに身構えた童貞諸君に安心して貰える、
        / :::/:: ヽ、ヽ、×i . .:: :.: :::     温かな話を目指したんだけどなぁ……難しいもんだ。
     / :::/××ヽ ヽ×l . :. :. .::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、._ ノ         まぁこの辺りについてはやる夫が卒業した後、
                         さやかちゃん絡みの話も含めて語りたいと思います。




.

118 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:47:25 ID:P6jcNKiM





                     気を取り直して。
          __   
  .   +  / (゚Д゚)        ここで明かされた使い魔の設定の多くは
        |×( ´∀`∩      作者自身も穴だらけだと思っていたのですが、
   +  (( (つ×× ノ 
         | ×××|       空気を読んでツッコまないでくれた皆さんのお蔭で
         ヽ×(×ノ        特にこの部分では荒れたりする事もありませんでしたね。
         (_)し'  
                     皆さん有難うございます。





       ___               童貞達は自分の寂しさを埋める為に、
     /×( ゚Д゚)              恥ずかしくて誰にも相談出来ない自分を助けて貰う為に、
     |×( ´∀`)=○           使い魔の存在を望みます。
     |××××| .||| ノ
     |××⊃ヽニニフ           無意識の願望が発端なので、
     | ××× ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄/l    童貞達が夢見る「都合の良い部分」だけが反映されます。
      と__)_)   || ̄ ̄ ̄ ̄| |
                          童貞達に罪は無いッ!!





          __
        /(゚Д゚)\         だから命だとか寿命だとか面倒な部分はカットされます。
        |( ´∀` )|
      /××××\        後から「こうしてやりたかった」と思ったところで、
    ⊂/)×××ノ\つ      生み出されちゃった後じゃどうしようもないんですよね。
      (_×⌒ヽ
       ヽ×ヘ×}         「魔法使い(=童貞)に命だけは生み出せない」という
        | / |×|         皮肉の利いたルールも個人的にはお気に入りです。
       ノノ  `J





           __
         /(゚Д゚)\        作者はこの手の、
         |( ´∀` )|        「元凶の無い遣り切れない話」が大好きです。
       >、×/⌒ヽ       我ながら腐ってますね。
 ───ッ'- y'×/×i_
.       `⌒ー ′×| |::|     この辺りについては後で語ります。
            \××| |::|
              \ ノ| |::|
              \=:::|
                \




.

119 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:50:07 ID:P6jcNKiM





       ・ ⅩⅡ ・
    ◇   __   ◇        あと忘れられないのが、
   ・    /(゚Д゚)\    ・
  ◇   . |( ´∀` )|    ◇      この辺りから当スレも荒れてきました。
  ・    ⊂.×××.⊃    ・      作者はこれを「処女厨さん事変」と呼んでいます。
 Ⅸ       | ××× |    Ⅲ
  ・     .\××/    ・      合コン編で片鱗を見せてたので、いつかは来ると思ってました。
  ◇      |×||×|     ◇      こんな内容なんだから当たり前ですよね。
   ・   ...(__||__)   ・
    ◇         ◇
        ・ Ⅵ ・





  . . .... ..: : ::___ :::::: :::::::::::: : ::::    しかしいざその時を迎えるとダメージハンパ無かったっす。
        (゚Д゚ )×\ . . . .: : ::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;) ー、 . . .: : : ::    擁護して下さる方との喧嘩が発生すると心を痛めました。
        / :::/:: ヽ、ヽ、×i . .:: :.: :::
     / :::/××ヽ ヽ×l . :. :. .::     頼むから喧嘩だけはしないで マジで。
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、._ ノ





       ___
     /×( ゚Д゚)      そんな中でも作者は件の処女厨さんとは一度腰を据えて
     |×( ´∀`)      じっくり話してみたいと思っていたので、
     |××××|      当時助言頂いた通りの雑談所の設置も考えました。
     |×∪×∪|
     | ××× ノ ∫    作者との議論専用! みたいなカンジで。
     と__)_) 旦





                         でもやらなくて良かったと思います。きっと付き合ってくれなかったし。
     (ヽ_   ___    /)
   ((⊂ iつ _/( ゚Д゚ )\⊂ i つ))     彼等は作者個人と意見交換をしたいのではなく、
   /∠__| X(´∀`)X |_ゝ\     他の読者様にもレス見て貰って同意者を募りたいんですよね。
  ( ___、 × × × ,___ )
         |× × × /´         多数決で揺らぐなら学園ラブコメやってたわーーっ!
         |× × ×/
                         じゃ、次行きまーす。




.

120 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:51:05 ID:P6jcNKiM





        .   _______________________________
          |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
          |┃                 EPISODE 13    .                ┃|
          |┃                                              ┃|
          |┃                【ベジータの卒業】                  ┃|
          |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
        .    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



           ~ 泣かずに笑えよ、ベジータ。 お前泣き顔のAA無いんだから。 ~




.

122 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:52:30 ID:P6jcNKiM





        __  (ノ~)~┬┬~
      /(゚Д゚)\ .|×|  ││
      |(*´∀` )|/×/  ││      さぁ、やっとここまできました!
     / ××××_/  .└┘
   /×,、×××/   彡         つい先日までやってたベジやん卒業話です!
   \×リ×××|    バッ
     <_/×□■ \             あとがきなのにgdgdと、
   _/×/■□|×|              いつまでオナニーしてんだ作者!
.  (__/      |__)










  . . .... ..: : ::___ :::::: :::::::::::: : ::::::::::   このお話はやらなければならなかったのですが、やりたくなかったです。
        (゚Д゚ )×\ . . . .: : ::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;) ー、 . . .: : : ::::::    私もベジータと文ちゃんには結ばれるエンディングをあげたかったです。
        / :::/:: ヽ、ヽ、×i . .:: :.: ::: . ::::
     / :::/××ヽ ヽ×l . :. :. .:: : ::    こんな気持ち初めてでした。
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、._ ノ















       。*'``・* 。          でもそうはいかないんですよね!
        |  __`*。
       ,。∩ (゚Д゚ ) \ *       美少女使い魔とのハッピーエンド見せて、
      + ゝ(´∀` )×|*。+゚     魔法使いを目指す童貞が増えたら本末転倒だ!
      `*。 ヽ、× `つ *゚*
       `・+。*・'゚×⊃ +゚      「愛する人と結ばれれば、他に何も要らない」ィ!?
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚          ンなメルヘン脳だから作者は童貞なんだよッッ!!





.

123 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:54:14 ID:P6jcNKiM










        __
       /.(゚Д゚)\       少々言葉が過ぎましたが、
       |.( ´∀` ).|      作者個人はこの手の「一途で盲目的な純愛」が大好きです。
       |××××|
.       ≡≡≡≡≡      「そうでなければ本当の愛じゃないっ!」
       (××⌒) ) _    という程手遅れじゃありませんけど。
   / ̄ ̄ ̄ ̄`J  ̄ /\
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄
             | |
           / \










         ___
       /×( ゚Д゚)          切り捨てられる、巻き込まれる
       |×( ´∀`)         家族等の身近な人はたまったもんじゃありませんよね。
       |××××|
.       ≡≡≡≡≡         日本は個人の自由を尊重する国ですが、
       (××⌒) ) _        自由って、権利って、凄く怖いものだと思います。
   / ̄ ̄ ̄ ̄`J  ̄ /\
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄      自分で選ぶからには責任が発生しちゃうんですから。
             | |
           / \           無責任な童貞はつくづく最強だなオイ。










                             ___
                            (゚)××\     今回は、珍しくベジータさんが暴走しましたね。
                           (`)×××|
                             |××××|    今までの彼からは想像し難い傲慢さを見せます。
                             |∪×××|
                               ヽ×××ノ    真面目で純粋な彼ならではの姿のつもりでしたが、
                            |×||×|    …うん、我ながらちょっと無理あったかな?
                             (__)_)




.

125 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:55:45 ID:P6jcNKiM





           __
         /(゚Д゚)\          ベジータさんのお話って、
         |( ´∀` )|          他の童貞に比べるとお話の量が少ないですよね。
       >、×/⌒ヽ
 ───ッ'- y'×/×i_        だって始めから出来上がってんだもん。
.       `⌒ー ′×| |::|
            \××| |::|       伸び白無いんだもん。
              \ ノ| |::|
              \=:::|
                \










      __
     ( ゚Д゚ )\    成長物語の主人公としては実に扱いの難しいキャラでした。
    ( ´∀` )×|
    ⊂.××U×|    このスレは未熟さの残る好青年が誰しも憧れる性格イケメンになる話ではありません。
     | ×××ノ    理想とプライドだけは高いイイ歳した童貞が、人並みに追い付こうと足掻くお話なんです。
    (_(__つ










                     そんなベジータさんと、
                     彼以上に毒の無いイイ子で個性の弱い文ちゃん。
      __
   ∩/(゚Д゚)\∩          そしてあまりにも逞し過ぎて、
  ∩∩( ´∀` )∩∩         コメディ寄りのキャラにまで成長してしまった言葉様。
.⊂ミ\ ××× /彡⊃  
     | ××× |           人間臭さに乏しい彼等ですが、
    \××/           描いてみると意外と作者も愛着湧いて来ました。
     |×||×|
  .   (__||__)           もっと活躍させたかったです。

                     因みに最終章はお約束の未来のお話です。

                     彼等のその後はそのときのお楽しみという事でー。




.

126 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:58:17 ID:P6jcNKiM





      ___
    /×( ゚Д゚)             それと忘れてはいけないのが
    |×( ´∀`)            本EPで活躍したキャス狐さんですね。
    ハ××××\
   /  〉××× 〉 |           このスレには珍しい、
   \ \ ××| |           主人公視点だけで見ればいわゆる「敵役」です。
    ┌―)))――)))‐―┐   
     ヽ ̄工二二丁 ̄         当スレでは「誰から見ても悪者」なキャラを
      〉 ヽ工工/ ;′∬       極力AA&名前付きで出さない様にしました。
     lヽ三三三∫三三\;'
     h.ヽ三∬三三';.三三\';∫ 
     └ヽ ヽ三,;'三三∬三;'三\'"
       ヽ |__|烝烝烝烝烝烝|__|
         lj_」ー――――‐U_」





          ____
         \. 金 ./
           \/  ビシッ
. ワッショイ  __ (ノ~)
     /(゚Д゚)\\ \         明確な悪者の居る話にしたくなかった理由はただ1つ。
     |( ´∀` )|/ /
.     /××××./ /|        いわゆる「キャラヘイトさん」を少しでも減らす為です。
.     \.\×× / /.  |
.      \二二二⌒)栗 |        人間の弱い所も隠さず描写するお話ですからね。
     /×|美|×\\.  |        この手の方が嬉々として喰い付くのは目に見えてました。
   /×/|_|`|×| . \|
. (__/      |__)           最初はそんなに人の目に留まらないと思ってたんだけど…










                       「悪者がみんなからフルボッコ」な話は苦手です。
  . . .... ..: : ::___ :::::: ::::::::::::     読者の皆様にまでフルボッコなキャラ見ると泣きそうになります。
        (゚Д゚ )×\ . . . .: : ::
       /:彡ミ゛ヽ;) ー、 . . .:     叩かれる側が反論「しない」のではなく「出来ない」のだと、
        / :::/:: ヽ、ヽ、×i . .:: :.:    善悪を理由にした虐めに見えてしまうからです。
     / :::/××ヽ ヽ×l . :. :.
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、._ ノ        テンプレな虐められっこ上がりの童貞の作者は
                       この手の話を見るのが嫌いです。描くのなんて以ての外です。










        __
      /(゚Д゚)\         だからこのスレではそんな話やらない!
      |( ´∀` )|
    (( ( ×つ ×ヽ         完全な悪人なんか出さない! 居ないと思うから!
      ヽ×とノ.×〉 ))
       .〉 × ×./         そういうの見たい人は他所行ってくれ!
      /×/^i×|
     (_ノ. (_)         これが作者の本音です。




.

129 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 19:59:52 ID:P6jcNKiM










      __           長々とウザい話を一方的にしちゃいましたねー。
   ∩/(゚Д゚)\∩
  ∩∩( ´∀` )∩∩       付き合ってくれた奇特な読者様アリガトよ!
.⊂ミ\ ××× /彡⊃ 
     | ××× |         他にもこのスレには色んな作者の思惑が含まれていますが、
    \××/         それはそこを強く含む話、
     |×||×|          やる夫編・やらない夫編が終わった後に語ります。
  .   (__||__)










                          次のエピソード 14が終わったら、
     (ヽ_   ___    /)        またこのAA使ってあとがきに参上します。
   ((⊂ iつ _/( ゚Д゚ )\⊂ i つ))
   /∠__| X(´∀`)X |_ゝ\       出たがりな作者でゴメンね!
  ( ___、 × × × ,___ )
         |× × × /´          謝るけれど改めない!!
         |× × ×/
                          ではまた次回でー。




.

130 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 20:01:32 ID:P6jcNKiM
以上です。
お目汚ししました。

やらない夫が卒業したらまたキンクリさんのAA借りて、
彼への思いの丈を叫びます。


115 :どこかの名無しさん:2013/05/15(水) 19:43:42 ID:iQOPYDDY
DTだろうがリア充だろうが、おままごとな恋愛しか出来ない大人なんていくらでもいるし
ベジータの足掻きを幼稚とは思わない。


124 :どこかの名無しさん:2013/05/15(水) 19:54:43 ID:.e3gjP0w
確か、9章か10章辺りでwikiに載ったんだっけ?
あの記事書いた人はマジGJ!だわ


133 : ◆IrgLdLtqRk:2013/05/15(水) 20:09:59 ID:P6jcNKiM
>>115私も全面的に同意です。
    暴走時の彼も傲慢だとは思いますが、特別幼稚だとは思いません。
    むしろあれが無ければベジやんに人間らしさが無くなってたよ!

>>124EPISODE 10 開始時ですね。
    荒れ始めて気落ちする作者への最高のエールでした!
    それを見越して気遣って下さったと勝手に解釈しておりますw

154 :どこかの名無しさん:2013/05/16(木) 19:17:44 ID:oimBOyL6
>>133
エールとまではいかなくとも、スレの話題の目先を少し変えられたらなとは思いました。
それが結果的にキツイ所を乗り切る切欠になって頂いた様で、こっちも嬉しかったですw



131 :どこかの名無しさん:2013/05/15(水) 20:02:03 ID:.e3gjP0w

異論は有るかも知れないが、こういう製作の裏話をねっとりしてくれる作者さんは少ないから
自分は支持したい

134 :どこかの名無しさん:2013/05/15(水) 20:10:16 ID:slGtbB4g
乙です
こういう賛否ハッキリ別れるテーマに関して
どういったコンセプトで描いていたのかっていうのを
解説してもらえるというのはありがたいです。

キンクリさんAA意外に豊富なんね

138 :どこかの名無しさん:2013/05/15(水) 21:34:56 ID:sgBqO606
おお…リアタイ投下に間に合わなかった…

まあ作者さんの思想を物語として描く以上その思想を理解及び納得できない人からの
否定や拒絶は避けられないわけですし。
俺にも大好きなこの作品に対してそういう部分は少なからずあった訳ですし。
でも上から目線な言い方になってしまいますが、そんなの気にせずに最後まで突き進んで欲しいと思います。

ベジータが卒業し、残りの2人やるやらがどのようにして卒業するのか非常に楽しみです。
乙でした。

142 :どこかの名無しさん:2013/05/15(水) 22:38:08 ID:RhE5Ac1U

色々あるけどこれでこそやる夫スレだし創作物だよね
考えさせてくれるのはよい物だと思います
関連記事

[ 2895 ]

ちょっと重い気持ちになったんだけども、最後までみたら納得な終わり方でした
[ 2013/05/23 10:16 ] [ 編集 ]

[ 2901 ]

善悪じゃなくても好悪が出るから結局は感想や雑談で
キャラが行ったことへの非難否定は避けられんと思うけど
[ 2013/05/23 20:16 ] [ 編集 ]

[ 2952 ]

>>作者はこれを「処女厨さん事変」と呼んでいます。
>この手の方が嬉々として喰い付くのは目に見えてました。
何か自分のキャラ造形は何も悪くない!突っかかってくるほうが悪い!みたいに勘違いしてないかね?
自分のキャラ設定がアレだったからそういう人が出てきたっていう風には考えられないものか
はっきり言ってキャス狐はあとでフォロー入れようが「明確な悪者」だし
作者の暴走だから!嫌なら見るな!って言うくらいなら最初から書かなければいいのに
[ 2013/06/02 12:38 ] [ 編集 ]

[ 3161 ]

※2952
突っかかってくるほうが悪いに決まってんだろ。
作者と作品を貶して読者を離れさせようとする香具師は害悪以外の何物でもない。
[ 2013/07/06 20:46 ] [ 編集 ]

[ 3192 ]

※2952
わざわざ「嫌いだ!」と叫んで回る人間に気を使う必要はないだろう。
「自分の気に食わないものはだめだ!文句を付けてやる!」なんて
ガマンのきかないガキにつきあうことなんて無駄以外の何者でもない。
[ 2013/07/11 18:57 ] [ 編集 ]

[ 3410 ]

※2952
何意味不明なコトいってんだ?
嫌なら見るなでいいじゃん
やる夫スレでわざわざキャラ設定にどうこういってるお前が気持ち悪い
[ 2013/08/16 10:50 ] [ 編集 ]

[ 3559 ]

しかし作者は一体何様のつもりなんだろう
[ 2013/10/03 20:29 ] [ 編集 ]

[ 3563 ]

作者様じゃね?
気に入らないなら他の好感の持てるスレ作者を探したほうがいい。
[ 2013/10/04 12:20 ] [ 編集 ]

[ 3707 ]

本スレはやっぱり荒れてたんだねえ
コメント同士の争いもやめちくり~
説教臭いなんてのは自分もたまに思うけどね
まあでも臭いセリフなんて妄想自分もしょっちゅうしてるから物語でキャラに言わせた意欲はあるわ

①日本が魔法使いの国にならないよう、後を追う若者を一人でも減らしたい。
やる夫スレ見てまず思うのが「自分もアニメキャラと恋したい」だったんだよなあ
見事にそげぶしてくれた
今回で一気に印象が良くなったわww
[ 2013/11/03 20:19 ] [ 編集 ]

[ 3856 ]

まあ視野が狭そうな作者さんではある
こんな下らんレッテル貼りとかやってるからヘイト高まるんだろ
[ 2013/12/12 05:39 ] [ 編集 ]

[ 4142 ]

童貞はなんか特別なもんだと思ってるんだろうなあとは思ったわ
童貞は例外無くガキですとか随分見下してんだなとかね
完全な悪人なんて居ないと思うとか
なんつーか作者が語る童貞がまさに作者に当て嵌まってると言うか
それも含めて面白いから読むけど
[ 2014/02/27 11:15 ] [ 編集 ]

[ 4324 ]

当てはまってるからこそこの話を書けるんじゃなかろうか
画面の前の童貞を巻き込んだ壮大な自虐というか
[ 2014/04/24 02:40 ] [ 編集 ]

[ 4343 ]

意図はわかったけど、それならやる夫の使い魔をドナルドにする必要はなかったなw

>「童貞のまんま美少女使い魔と適当にイチャイチャしてれば勝ち組じゃね?

そんな幻想、最初からないよ(´;ω;`)
[ 2014/05/02 21:09 ] [ 編集 ]

[ 4453 ]

>「童貞のまんま美少女使い魔と適当にイチャイチャしてれば勝ち組じゃね?
おぅ、ガッツリ思ったぜ。 つか、ほんの数日前にそんなコメントもしたぜw

だけど、それでも俺はもう少し足掻くのを見たかったし、足掻きたいと思うけどね。
最終的にあーゆー結末になってしまったことを、否定はしないけど。

[ 2014/05/31 19:07 ] [ 編集 ]

[ 4483 ]

テンプレ 「魔法使いにとって理想的な使い魔の女の子」をつくるはずが
どういう経緯でレイプ被害が出来上がったのやら
[ 2014/06/07 15:58 ] [ 編集 ]

[ 4484 ]

キャスカは悪者というよりは舅姑的な恋の障害にしか見えなかったなあ
あるいは経験から過保護な親か
[ 2014/06/07 16:02 ] [ 編集 ]

[ 4620 ]

魔法使いとかムーディーとか主人公補正とか出したりしてるんだから
ご都合主義のひとつくらい許容してくれてもいんじゃないのかなあ
「童貞卒業…使い魔と円満に添い遂げる…両方やらなきゃあならないのが『王子』の辛いとこだな…
覚悟はいいか?俺は出来てる」
で世界に散らばったドラゴンボール探すくらいやってほしかった。リアルなのかファンタジーなのか曖昧すぎるんよ…
[ 2014/07/07 20:36 ] [ 編集 ]

[ 4747 ]

4620
基本はファンタジーだけどその中で「破ってはいけない事」「避けては通れない事」に触れるからそこまでのご都合主義だとやばくない?「童貞卒業しても使い魔と今までどおり」とかになると使い魔の存在とかめちゃくちゃになっちゃう
あの二人の結末に憤りを覚えるから何かしら救済処置が欲しいと思ってしまうのがしょうがないけどね・・・ 作中のやる夫もこんな気分なんだと思う
[ 2014/10/03 08:16 ] [ 編集 ]

[ 4814 ]

ちょこちょこ致命的ミスしてんだよねこの作者
上のレイプネタ然り
[ 2014/12/06 18:40 ] [ 編集 ]

[ 4892 ]

>魔法使いにとって理想的な使い魔の女の子
レイプされる必要はあったんですかねぇ・・・

面白いけどひとりよがりっていうか
作者の偏見にかたよりすぎカナーって思うところが多々ある。
[ 2015/01/21 17:54 ] [ 編集 ]

[ 4908 ]

案の定処女厨沸いててワロタwwww
ご都合主義が何十%ぐらいでいいだろ、そういう作品なんだって。
処女作かつこのタイプの作者に万人向け求めるから駄目なんだよ
[ 2015/02/12 05:48 ] [ 編集 ]

[ 4954 ]

がきっていうのが精神的に未熟なことって意味なら童貞は例外なくがきっていうのは理解できないな
価値観なんて時代や場所で変わるし、だいたいがき(精神的に未熟)ってなに?他人に迷惑かけたらがきなん?他人に迷惑をかけてでも何かを貫く覚悟を持つのはがきなん?使い魔に恋したらがき?後先を考えなかったらがき?いずれにしてもそれは童貞とは関係ないと思うしあったとしても童貞でいるやつらの方がやや多いとかその程度だろ
という童貞の発狂
[ 2015/07/14 21:47 ] [ 編集 ]

[ 4963 ]

「童貞は例外なくガキ」っつうのはねらーお得意のレッテル張りよww
反論したらそうやってムキになるところがガキ
言い返さなければ反論しようがないくらい正しいっつうふうに繋げるの
深く考えたらダメよ、童貞のみんな♡
[ 2015/08/08 20:38 ] [ 編集 ]

[ 4968 ]

処女とか非処女とか、関係なくベジータと文のハッピーエンドを見たかった・・・!心が痛いなぁ
[ 2015/08/11 22:22 ] [ 編集 ]

[ 4989 ]

この作者何を考えてるのかいまいち分からなかったから面白かったわ
[ 2015/12/09 00:56 ] [ 編集 ]

[ 5002 ]

この辺りは特に矛盾が大きすぎて好きになれない話だった
やる夫も唐突に意見してくるしなぁ
[ 2016/04/30 03:03 ] [ 編集 ]

[ 5017 ]承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/12/04 23:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://yaruosanmatome.blog.fc2.com/tb.php/1782-9068426f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。