スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる夫達は正義の味方のようです 第19回

683 : ◆6esKjDofE.:2012/03/16(金) 21:02:50 ID:K6yRKl3.

┌──────┐
│  その35   │
└──────┘

その日、キョン子の物の見方が変わる事件が起きた。

            |                                      |
            |                 茂名支部ヒーロー協会           |
            |                                      |
______|_________________________|_______
         ヽ                                      /
          ヽ                                  /
     ̄ ̄ ̄ ̄┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━ ┫
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                  (←)┃(→)              ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /                                           \
      /                                             \
    /                                                 \
 ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |                                                    |
     |                                                    |
 ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄
  /                                                  \
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄
  |                                                     |

やる夫達は正義の味方のようです 第18回

540 : ◆6esKjDofE.:2012/03/11(日) 21:04:39 ID:30PZmO7E

┌──────┐
│  その33   │
└──────┘

正義の味方も、年がら年中戦っている訳ではない。

            |                                      |
            |                 茂名支部ヒーロー協会           |
            |                                      |
______|_________________________|_______
         ヽ                                      /
          ヽ                                  /
     ̄ ̄ ̄ ̄┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━ ┫
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                  (←)┃(→)              ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /                                           \
      /                                             \
    /                                                 \
 ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |                                                    |
     |                                                    |
 ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄
  /                                                  \
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄
  |                                                     |

やる夫達は正義の味方のようです 第17回

366 : ◆6esKjDofE.:2012/03/07(水) 21:01:07 ID:JI/nfHNo

┌──────┐
│  その31   │
└──────┘

ルルーシュ・ランペルージ。
シスコンであり、茂名支部の若きリーダーであり、シスコン。

                __ __
             , ':.:.:..:.:.:.:.:.:.:.`¨:.':.‐ - 、
           ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.、
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ . :. .ヽ
         ./ :.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.!:..:. :. }:.:.',ヽ.:.',
        /. :  .:.!:.:.:.:.:.:.i:.:.:/:././ :./,':..:.: .,'|:.|:.ヽヽヽ
        l:. :!:.: .:.|:.:.: :.:.:.|:./:/./ :.///:.:. /:.|:.lヽ.:ヽヽヽ
        ',:.:.|:.:.:.:.| :. .:.: .l/./:/ :.///7:.:/:./|/__l:.',:.|l|:.{
         }.:.l:.:.:.:.l: .: .:.:.l/:.//∠__//./:./ャテミ.:.:l.:.|||`、__
         l.:.|:.:.:.l`l:.l:.: .|:.|/7=rzェミ/://k斗ィ:.{|:.l |
         |l:.ハ.:.ヽヽ',:.:.ヽヽヒエ才‐ヽ  ',  l:.:.||.|
         |l:{ }:.:.|.ヽ_:.ト.:.ヽヽ      . > ノ.:.l l|
        / |l ヽ.||:ヽ:.|ヽ:.:.ヽ\  、 ..-‐'/ヽ:.| `
          ヽ }|:.:.:.',ヽ`ヽ:.', 、   '¨, 'ヽ.{ ヽ
           ´ l:.|:ノヾ、___.ヽ  >‐-':.|  ヽ
            /|:lリ〈〉‐‐‐|.ニニニ彳ヽ{
             リ,^}{,-、: :| |: : : :||}                     /ヽ __
           / 《〈〉{{^: :| |: : : :||`‐ 、               、=='====`=
         / ((_)Yr'´: : | |: : : :|| j乢 `r ^ ‐‐- 、_         ヽ         /
    _ , -‐ ´ : : : : : (ノ`=´: :} }--‐‐} } 丱: : : : : : : : :  ̄l¨}       ',        ,'ヘ
 _ - ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |: : : : : | |: : : : : : : : : : : : : |: :l        ヽ、____ノ 〈
r' : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| | : : : : : | |: : : : : : : : : : : : ,': /        ヽ`ヽ── '´イ
|: : : : ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : | |: : : : : : | |: : : : : : : : : : : :l: :|        rF\(  ̄¨ /
',: : : : : ヽ : : : : : : : : : ._ , ----' 」 : : : : : ヽニニニニニヲ: : :|:/        /\\\_ イ、
.∨ : : : : ヽ: : : : : : : F-‐_' ̄ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : (_) | |: : .l: .\      /: : : :\\ ̄ ̄/
. ∨: : : : :ハ : : : : : : :| | (_): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| |: :/: ヽ/     /: : : : : : `\\/ヽ
  ∨: : : : ハ: : : : : : .| | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |: :l: : ∧     /: : : : : : : : : : \\}
  ∨: : : : ハ : : : : : | |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.〉〉:.|: : : ∧   /: : : : : : : : : : : : : : 7
   ∨: : : : :ハ : : : : | |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |: :|: : : : .∧  /: : : : : : : : : : : : : :/

やる夫達は正義の味方のようです 第16回

206 : ◆6esKjDofE.:2012/03/02(金) 20:37:11 ID:Oh/OxSUM
氏にそうになったのは>>1だった。

取り敢えず、カレー作ってちょっとまったりしたら投下します。
普通のビーフカレーもいいけど、チキンカレーもいいよね。


207 :どこかの名無しさん:2012/03/02(金) 20:47:47 ID:DSRoT9bM
むしろチキンの方が好きです

208 :どこかの名無しさん:2012/03/02(金) 20:48:33 ID:taD4myZQ
ポークが好きです

209 :どこかの名無しさん:2012/03/02(金) 20:51:03 ID:iIzyaKy6
でもゾウさんのほうがもっと好きです

210 :どこかの名無しさん:2012/03/02(金) 20:54:38 ID:EwpayCg6
>>209
ゾウ肉とはあなた、チャレンジャーですねw

211 :どこかの名無しさん:2012/03/02(金) 20:55:22 ID:yjWEAh8Y
つかゾウって食えんの…?

212 :どこかの名無しさん:2012/03/02(金) 21:06:47 ID:bWAU0tk.
硬そうだな

213 : ◆6esKjDofE.:2012/03/02(金) 21:06:54 ID:Oh/OxSUM
草食だからいけない事も無いような気がする。
鼻とかあんがい美味しいかも知れない。毛は堅かったけど。

ではまったりしたので、投下を開始します。


やる夫達は正義の味方のようです 第15回

87 : ◆6esKjDofE.:2012/02/25(土) 21:31:00 ID:rbB3d2BE

┌──────┐
│  その28   │
└──────┘

例え入ってくる新人が少なくなろうとも、次世代というものは確実に育っている。

     --r⌒7⌒入
    /:::::|―(::,<>⌒ヽ
   入_ ノ-、 - 二 _ `)
  (::::Y^ { / , -<ヽ片リノ
  ノニ┴,三-'(└'  lrレ
 ( /::<rf!_、    /||\, へ
 ヽ(:::::::入  ‐::^ / jV::::::::;ィ^ヽ
       T --rイ/::Uく:::::::{ r、\
       || 入/::::/__  ):::', ヽ))ヽ
       イ「 / /- 、) />⌒ヽ   |
      / U /;:-(_ ノ, くヽ  人ニJ
     /l ,、―/乙く^Y `{  レへ:::ヽ |
    / (   lテて:::::く:::) ̄ r ⌒}::Y
    /  ー‐ヘ少辷く r'⌒ ̄   ノ:/
   /  |:::::::::  ゝ-- へ::';__//
   /  {:::::::::::::::l  (      )
  /   `ー‐イ-- ⌒⌒ヽ‐---┘
  /     {         {
 {     ∧        {
/^ヽ、 _ノ}          ハ



                 -――- 、
                , ‐'´         \
             /            、 ヽ
             |l l /〃 ヽ ヽ} |  l  ',
    \          .ljハ トkハ  从斗j │ ハ
     \          l∧}ヾソ V ヾソ !  ! ヽ \
      \ __  __ リ.人  v‐┐ /" ト、  ヽ ヽ
        {心下ヽ /"  >ゝ-'<{   Vl   } }
        ゝ<}ノ \  (:::::Y Y:::::!   ヽヘ  { {
           7´ ̄ )   )::∨::__::ヽ   }::\ \丶、
          /  /  /ィ'´ヽ:::::::::ノ  /:::::::::ヽ ヽ `ヽ
          ! ≦∠__ノ:::| /ハ::::/   ゝ、:::::::::`、 リ ノ
           |   .:.:::::::::::l  __ヾ\    ≧:::::::::'、ヽ {
          l_ .:.:::::::::/ >v'  l \::ヾ  ̄::::::::::::::::', }>
            ヽ.:::::::::V  |  ! l∧::::::::::::::::::::::::::::Vリ
             i::::::::::::`ドー rL.」 厶::::::::::::::::::::::::::::!
             l::::::::::::::j ̄ 7:::::├‐ ト、::::::::::::::::::::::::!
               \::::::/  :/::::::::::!   !:::`、:::::::::::::::::::!
               `/  :/ー‐‐┤  「¨¨ ヽ::::::::::/
               ,′ :/      !   !   レ' ´
               ┴‐┴━━━ゝ-┴

やる夫達は正義の味方のようです 第14回

975 : ◆6esKjDofE.:2012/02/19(日) 21:00:59 ID:Vm7O6aso

┌──────┐
│  その26   │
└──────┘

ルルーシュ、ナナリーの司令官コンビは、同じ家で生活している。

                                       __________
.              ________________|__________|
              l________________|             /
       ____.\  ________________|  ̄ ̄ ̄ |__,/
         |_____.\|           _             _    |     :|   |
       \   ____|    | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |     :|   |
           \|    .:|    |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|   |     _
             | :l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |______,| |_
.         l´ ̄ ̄ ̄|                            |.        \  .|   l── ‐| l,l,l,}_ ___ _
.         |     |________________,|___     \|   | _,,[ll| |lll]── ─‐─
_____,l____,`丶、┌─────────────.`ー─\      ̄ ̄ ̄|   :| |i
:::::::::::::::::::::::::`丶、┌──‐::|          _             _   :|  \       |   :| |
\::::::::::::::::::::::::::::::::|     :|     | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |:    \_____|   :| ┛
  l\______,|     :|     |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|──‐ '   | |
  |          |  l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |    | ┛
  |:  | ̄ l´ ̄ ̄ ̄:|                       |.        \  .|   |    | |
\|:  |_ |     :l________________,|___     \|   |    | |,,r''"゛''"'' - ,,_,,r''
:::::::\   |_____,` ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄\      ̄ ̄ ̄|_r'""| |
::::: ::::::\_` ̄ ̄l ̄ ̄ ̄:|     | ̄ ̄ |. _     | ̄ ̄ |. _    :|  \       |   :| |
:::::::::::::::: :::::::::::::::::::l      :|     |     | |l0l|    |     | |l0l|   :|:    \     .|   :| |
\____   :l      :|     |     | | ̄|    |     | | ̄|   :|      |      :|______ ___
  |       l´ ̄ ̄ ̄l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\  ..| l ̄ ̄l :| ̄ヽ ̄ ̄ ̄`ヽ ̄`ヽ
  |       |     |                       l      \ | l__l :|  ̄ヽ、 ̄ ̄ ̄`ヽ ̄\
.        |     |                       |          | l|      :|⌒ヽ.  l二>≡≡くコ ̄くコ
.        l____,l________________,|_____| ll_____|、__,ノー‐--- l二l-‐'二l-‐'

やる夫達は正義の味方のようです 第13回

この回のお話が抜けていました。
回数あわせで各話一話ずつずれます。
ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。  2013年 2月2日 まとめる人
 〕

やる夫達は正義の味方のようです 第12回

750 : ◆6esKjDofE.:2012/02/14(火) 22:01:35 ID:mL5Psh7s

┌──────┐
│  その23   │
└──────┘

その日、街は色めき立っていた。

                                               ,-‐''''""''''ヽ、
                                              /:::::::::::::::::::::::::::゙ヽ
                                            / |:::::::::::::::::::::::::::::::::::゙,
                                           /  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::_|
                                            |  \:::::::::::::::::::::,-'""/
                                      _  /||\  ‐---‐''"/,  /
                                    /:::::::::::::ヽ、lヽo | /,/─ /ヘl /    リア充は消毒だー!!
                                ,-── ̄\:::::::::::::::| /ヽ'/レoニ=‐/ ヽ
                 | /          _,,,,,/、,,-‐─'''ヽ、 ヽ--- || /ヽ-、 / /, //、
                | /  /     /   \\     \,,,,,,  \l二/ ,/ / ̄ ヽ:::::\
             \  | /  /    //   ̄   |l     /    ̄  ̄二ニ/ =| \:;ノ
              \,,|丿‐''"ニ,,-‐''''''""'ヽヽ    /、,,,,,-‐l" \             |ヽ/
            \丿   / / /,-''''" ̄ /ノl   /    \   \____/__    ./ ||
           \ノ    __,ゝ‐'",--、-、  /'''""'''"      / \__/::::::::::::::::::::::/'''‐/   | |
           ,,,,ノ   ヽ‐‐'''"""二"_/           /、    |::::::::::::::::::/、 /|   / /_
       ,,-‐'''"~  ,,,      ゝ             /ヽヽ   |::::::::::::/,,/   ヽ /,‐'''\
  ,,,-‐'''''"~  ,,,-‐'''"// /、,,,、ヽ‐\            /   |    >‐" /      |  |
‐''"   ,,,,-‐''"     ///  ヽ|ヽ \       ,,,-‐''"~          /       ヽ_ |
  ,,,,-‐'"         /      |        ,.‐'''""~          ,-'"ゝ、         ─''''"
''~            /      ヽ     /   /      _,,,,/-‐、   \
                        /   /    /  /'''"''ヽ、   ヽ    \──--,,,,,,
                        /  /     /  /\,,, ,,,ノヽ、  \    |    l  ゙''ヽ
                    ,,,-‐‐/ ''ヽ _,,,,,/ /   \‐''"  \  \    |  /      |
                  / ヽ ヽ  / ,-─'''"~       ゙''ヽ 、 "''''   ゙゙'''/)

やる夫達は正義の味方のようです 第11回

665 : ◆6esKjDofE.:2012/02/11(土) 22:02:15 ID:8fBXO206

┌──────┐
│  その21   │
└──────┘

夜の闇とは、人を狂わせる魔力がある。

       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,


そう、例えば――。

やる夫達は正義の味方のようです 第10回

591 : ◆6esKjDofE.:2012/02/02(木) 22:01:36 ID:xPClHVi2

┌──────┐
│  その19   │
└──────┘

この日は、やる夫達が退院してから初の出社日。

            |                                      |
            |                 茂名支部ヒーロー協会           |
            |                                      |
______|_________________________|_______
         ヽ                                      /
          ヽ                                  /
     ̄ ̄ ̄ ̄┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━ ┫
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                  (←)┃(→)              ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /                                           \
      /                                             \
    /                                                 \
 ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |                                                    |
     |                                                    |
 ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄
  /                                                  \
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄
  |                                                     |

やる夫達は正義の味方のようです 第9回

527 :*リリカルなのは祭り 2/22~2/26 開催*詳細は板TOPにて:2012/01/27(金) 19:19:18 ID:KUBPr0lw

こんな良いスレがあったとは・・・誰か早く教えろよw


529 :*リリカルなのは祭り 2/22~2/26 開催*詳細は板TOPにて:2012/01/28(土) 18:24:27 ID:0KQZoKzM
良スレ発見
キョン子可愛すぎw


530 : ◆6esKjDofE.:2012/01/28(土) 21:32:40 ID:rjZkS0MY
>>527,529
おいでませ。当スレは誰でもウェルカム。

さてさて、明日の21時頃に投下を予定しております。
次は寝落ちしないようにしたい。てかする。





……しかし、何故か最近は気付いたら意識が飛んでる。
疲れてるのか、それともワイン2本空けてから発泡酒を5、6本空けるのいけないのだろうか?


531 :*リリカルなのは祭り 2/22~2/26 開催*詳細は板TOPにて:2012/01/28(土) 22:36:22 ID:ZL8UDp2o
把握

明らかに酒の飲みすぎが原因だww


532 : ◆6esKjDofE.:2012/01/29(日) 21:00:04 ID:KTSdF.1o
やはりそうだったのか……。
じゃ、今度から発泡酒は2、3本にしておこう。

じゃ、投下開始。


やる夫達は正義の味方のようです 第8回

453 : ◆6esKjDofE.:2012/01/27(金) 01:31:21 ID:EQIVferE

┌──────┐
│  その15   │
└──────┘

先日の上官暴行の一件で、自宅謹慎を言い渡されたやる夫。

   ________________________
 /                                 , イ
   ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ |
   |   ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐   | 2 |
   | 目|  |  目|  |  目|  |  目|  |   | ち .|
   |   |。 |    |。 |    |。 |    |。 |   | ゃ .|
   |   |  |    |  |    |  |    |  |   | ん .|
 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||#| 荘 |
  \|                                   |   |
   |   ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐   |   |
   | 目|  |  目|  |  目|  |  目|  |   |   |
   |   |。 |    |。 |    |。 |    |。 |   |   |
   |   |  |    |  |    |  |    |  |   |  /
   |   |  |    |  |    |  |    |  |   |/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

やる夫達は正義の味方のようです 第7回

359 : ◆6esKjDofE.:2012/01/22(日) 23:16:47 ID:rtzsMdBg
明日の21時から投下します。

360 : どこかの名無しさん:2012/01/22(日) 23:24:48 ID:lTyVHnWI
月曜という不毛の地に咲いた一輪の花だ

361 : どこかの名無しさん:2012/01/23(月) 20:22:03 ID:ivO6yQa2
大輪を咲かせることは決してない。だが、この花には生きる意志がある。

362 : ◆6esKjDofE.:2012/01/23(月) 21:01:06 ID:CbX6GV42
土曜以外に休みがない>>1は、毎日が不毛の地。
土曜以外滅べ。

では、投下開始。


やる夫達は正義の味方のようです 第6回

303 : ◆6esKjDofE.:2012/01/20(金) 21:01:18 ID:oL42TaqA

┌──────┐
│  その11   │
└──────┘

悪とは、神出鬼没な存在である。

            |                                      |
            |                 茂名支部ヒーロー協会           |
            |                                      |
______|_________________________|_______
         ヽ                                      /
          ヽ                                  /
     ̄ ̄ ̄ ̄┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━ ┫
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                  (←)┃(→)              ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /                                           \
      /                                             \
    /                                                 \
 ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |                                                    |
     |                                                    |
 ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄
  /                                                  \
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄
  |                                                     |

やる夫達は正義の味方のようです 第5回

249 : ◆6esKjDofE.:2012/01/17(火) 22:00:48 ID:H7JZlGuk

┌─────┐
│  その9  │
└─────┘

キョン子が茂名支部ヒーロー協会に来てから数日。

            |                                      |
            |                 茂名支部ヒーロー協会           |
            |                                      |
______|_________________________|_______
         ヽ                                      /
          ヽ                                  /
     ̄ ̄ ̄ ̄┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━ ┫
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                  (←)┃(→)              ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
            ┃                ┃               ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /                                           \
      /                                             \
    /                                                 \
 ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |                                                    |
     |                                                    |
 ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄
  /                                                  \
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄
  |                                                     |

やる夫達は正義の味方のようです 第4回

182 : ◆6esKjDofE.:2012/01/14(土) 22:01:09 ID:TuaeBsgw

┌─────┐
│  その7  │
└─────┘

悪という存在は、何も怪人だけに限った存在ではない。

     ┏━━━┓
     ┃\     .┃      ∧∧
     ┗┯┯━┛     (゚Д゚;)
     .| ̄ ̄ ̄|\    (|  |)
     .|      |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
     .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
     .|                |  |
     .|___________|/


人間が率先して悪事を働く事も、決して珍しいことではない。


                       |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ
                       |il|il|il|il|il|:::|i /
               ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
                 ミ1三≧ il|:::|ilト.
                彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
                  彡ソ    \:::::/ |
               彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、    ヒャッハー!
               彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}     金を出せーーーーー!!
               彡::人_, l  ノニニ  /ノ
       __ .. -=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
  /´        `ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
 〃       ̄ ̄ ̄\    \   \___/ ∧\         `ヽ
//  ____        `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
{{ //     `ヾ ___人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
 `ー{         _才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }
   |      _才"      | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ 人
   人___才"         | |::::::::::::||     i   Ⅵ:::::::::::i      |

やる夫達は正義の味方のようです 第3回

126 : ◆6esKjDofE.:2012/01/11(水) 21:00:52 ID:9VWBJhTg
時間になりましたので、投下開始します。

やる夫達は正義の味方のようです 第2回

71 : ◆6esKjDofE.:2012/01/09(月) 22:31:56 ID:4N08rEq6

┌─────┐
│  その4  │
└─────┘

戦士にも、休息は必要である。

  _
  |:  |
__,.|:  |__,.,_ _ __ __,.,___,.,__, ,__,.,_ ____ __,.,_ _ _ ,.,___,.,__,, _, _,, _ __,.,___,.,__,,____ ,_.
  |:  |
  |:  |               __________
  |:  |            /\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\           _,,-
  |:  |            //   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\         |_,,-
  |:  |          ∠/      \_________\         |.i-
  |:  |           | ___  |    | ̄| ̄||≡|   |_           !.l-
  |:  |           |/\   \|__|_|_||≡|_ |」___    |
  |:_|          //  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ .,,-''!.i-
  || ̄|          ∠/     \______________\,:::!.i-
  ||≡|  ,;:'""':;, '""':;, '""'':;,      |___i ..| | ̄| ̄|||≡| ,;:'""':;,"'':;,"'':;,
  ||≡| i':::::::::::::'i,,::::::::'i,,::::::::'i,      |┐┐|__|::::| | _|  |||≡|i':::::::::::::'i::,:::i,::::i,
  ||≡| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |┐┐|||| :::| └| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ||≡|::::::::              |   |┐┐|||| :::|__| | ─┐
  ||≡|::::::::              |   ├―――‐|   | |   ̄
  |: ̄|::::::::             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
,、,.|,.、.,|、.,.,,.、.,、,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.|,、,.、.、、.,,.、.,.,,.、.,.,,.、,.,| |、.,.,,.、.,.,,.、.,、.,.,.,,.、.,、.,.,.,.,.



       ___
     / ー  -\
 .  /  ( ー) (ー)
   |  """"(__人__)゙i
  . \__ _ `⌒´_/
   ,r´:::::::::\ゝ▼ノノ::ヽ、
   i:::::::::,::::::::ヽ¶|/::::,,:::|
   ヽ::::::ヽ:::::::::::::I:::::::i:::::|
    ,\::::\;:::::::I::::/::::/
    ノ;;;;;;ヽ、;;」つイ;/;;;;/
     |::::::::::::::::Lとノ}
     |::::::::::::::::ノ::::::ノ
     |::::::::::.:::/:::::/
     |:::::::::::/:::::/
     |::::::::/:::::/
     |::::::/::::/
     L”つ、つ

やる夫達は正義の味方のようです 第1回

3 : ◆6esKjDofE.:2012/01/06(金) 23:21:04 ID:eM25Bq2g

┌─────┐
│  その1  │
└─────┘

やる夫達は、『ヒーロー』という存在が好きだった。

        |          丶  __  /            /} ....|
        |           , ´ヽ.   /`ヽ、        / /  .|
        |          / , ‐‐ r、 /r ‐ 、 、     / /}   |
        |         ./ /.:.:.:.::|  |.:.:.:.:..:| |  , べ   厂)  |
        |         |  l .:.:.:.:.:| .o |.:.:.:.:.:.| | /   ヽ_,ノ     |
        |         |  `∠ニノ  |二‐ '/      Y   ......|
        |         |  、-―< 二 > ::::::l      /    .....|
        |         `┘` ‐ ^> :::::::::::::::` 、  /        .|
        |         _ ノ> ′:::::::::::::::::::∠ ̄         .|
        |     /ニニ:::::::::::::::::::::::::::::∠.:.:.:.\          .|
        |     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  \.:.:\.:.ヽ         .|
        |     |::::::::::::::::::::::::::::::/     |.:.:.:.:ヽ.:.:l      ......|
        |     |::::::::::::::::::::::::/.      |.:.:.:.:.:.l.:.:.|      ....|
        |     l::::::::::://:://:|        |.:.::.:.:.:.|.:.:.|      ..|
        | .    ヽ:::::::| |:::| |::|、       }.:.:.:::::.:.|:.:.|       |
        |     | |::::::| |:::| |::|r'`‐、.._____,,ノ|.:.:.:.:::::.|.:.|      ....|
        |     リ::::::| |:::| |::|{        |:.:.:.:.:::::|/       |
        \_________  __________/
                       )ノ
                 __________
            ___  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄||   __
             ||:::::|  ||              ||   !:::::|!
             ||:::::|  ||              ||   !:::::|!
             ||:::::| _|l__________||   !:::::|!
             |: ̄| |\ ̄ ̄┴───┴ ̄ ̄\   | ̄:|
          __|:  |_|  | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|__|  :|_
           __|;_l__\|___|二二二|___| __|_;|__



            , - -                 , ノ  、 、     
             / (≡ ≡/^)               〃  l(≡ ≡)l      
            (つゝ (__人)/^) ))       //,  | (_人_) |     
        ミ  (つ ‘-′/            / /\/,  ヽ ‘ー’ ノ     
          /   / )                \ \ (/   | )  |!l   
             (__/ .(__/                  \ \.   __|リ____| l! 
                                   \ _______| |! 
                                  ξ j   l、_ζ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。